« 西村明子さん、CD発売ライブとわたくし | トップページ | ウスキ、大スキ、とわたくし その1 »

2019年4月 7日 (日)

初めてのシンキュウとわたくし

はじめてーのーシンキュー

君とシンキュー

 

こんにちは。体にガタが来始めているわたしです。

皆様お元気ですか?

 

最近中医師の方と仕事をする機会が続いていて、

話をうかがっていると、

なんかものすごーーく理にかなっている気がしてきました。

でもってわたしは最近とても疲れ目と肩こりがひどいので、

マッサージのような付け焼き刃はもう、ダメな気がして、

根本的に体質改善せねば!と思いました。

 

ので、予約をして初めての鍼に。

 

先生はわたしの脈を見て、

「少し弱い」とおっしゃり、さらに

 

舌を見て

「血が滞ってる」と言いました。

でもって、なんだかいろいろおっしゃるんですが

 

「まぁそうですね、これくらいにお年になりますと・・・」

 

「お年のせいかもしれませんが・・・」

 

「そういうお年のころですよね」と

 

矢継ぎ早にわたしを老婆扱いするので、

思わず、「うるさい、ばーかバーカ!」と

泣きながら腕を振り回して抗議しようと思いましたが

「これだからお年の女の方はかんしゃくもちで」と言われてもいやなんで

やめました。

 

鍼の他に、カッピングっていうんでしょうか、

背中になんかガラスのカップみたいのはりつけて、真空にして、

悪い血を上の方に吸い出すという。

あれをやったら、もう悪い血だらけで、今、背中がサイコロみたいになってます。

いろいろありましたが、

また行きます。なんでかっていうと、足首まわりのむくみが劇的にとれたのと

肩が軽くなったから。

次回は何を言われても平静を装いたいと思います。

 

 

« 西村明子さん、CD発売ライブとわたくし | トップページ | ウスキ、大スキ、とわたくし その1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西村明子さん、CD発売ライブとわたくし | トップページ | ウスキ、大スキ、とわたくし その1 »