« 初めてのシンキュウとわたくし | トップページ | ウスキ、大スキとわたくし その2 »

2019年4月15日 (月)

ウスキ、大スキ、とわたくし その1

今週のライブは、18日、木曜日、溜池山王Mでの弾き語りです!

みなさお越しください!

 

**

大分の臼杵に仕事で行ってきました。

仕事といっても実際の仕事はライター兼カメラマンの

佐藤さんがしてくださるので、

私はただただ、財布をもって後ろからついていくだけなんですが。。。

 

今回は昨年11月に個人で訪れ、あまりにもよい場所だったので、

ぜひうちの雑誌に!と旅の記事を企画いたしました。

 

1日目、まずは臼杵の街を商店街を中心に。

臼杵駅。

57168279_2234030056640856_21152801550132

「う♡」でうすき、と読むらしい。(う、好き、ですね)

この時には、まだ何も思わなかったんですが

 

一発目、私の大好物。「これ見て食べたいって人いるのか?」なやつ。

56887180_2234030156640846_81397401143528

56679368_2234030513307477_31248179989640

可児醤油さんの貼り紙。

56629342_2234030209974174_76990110144816

同じく可児醤油さんの貼り紙。

 

そして可児醤油さんに見学に来た小学生からの

 

「可児醤油の秘密を」知り、

「またアノ醤油を飲ませろ」という脅迫状・・・。

56790973_2234030256640836_39556333373761

 

57308634_2234030439974151_91809674682590

モカフシギ?

56759206_2234030483307480_25509359579100

男前製作所?

 

とこのあたりにきて、

ああ、きっと臼杵の人は、トンチ的なことが好きなんだろうなと

思いました。

だって吉四六さんのおひざ元だし?

 

そして、

「うちのお父ちゃんがなー」と

言い出しそうな大屋政子サマ系の豚、

57425236_2233556386688223_72724663103934

 

なんで閉じ込めるかな、の犬、など

56749315_2234030359974159_41047441049932

 

なんとなくこう目が奪わられるものが多く、

私もすっかり「う♡」になったのでした。

 

つづく。

 

 

 

« 初めてのシンキュウとわたくし | トップページ | ウスキ、大スキとわたくし その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めてのシンキュウとわたくし | トップページ | ウスキ、大スキとわたくし その2 »