« 週末とわたくし | トップページ | 「あれ」とわたくし »

2016年8月15日 (月)

働くお母さんとわたくし

今週の木曜日18日は、高田馬場サニーサイドでライブでございます!

Jazzenka(Katy小林/田才靖子)
Pf若林稔 B磯部ヒデキ Ds矢藤健一郎

Cho石神知永子 
Photo
Img_20160313_0008  
****** 

テレビドラマの「営業部長 吉良奈津子」がわりと面白いです。
http://www.fujitv.co.jp/kiranatsuko/index.html
いや、普通に考えてセリフの詰めが甘いなーとかはあるんですよ?
さっき宣伝任されただけの話なのに、
「ここまできたらあとには引けません。
さぁみんな、何か考えてちょうだい!」的な。
まだなんも動いてないんだからあとに引けるのでは。。。と思いながら
見ております。
広告代理店の製作から営業企画部長に
配置換えになった主人公に松嶋菜々子。
3歳の子供がいるんですが、
このベビーシッターが、名女優の伊藤歩。
この伊藤歩さんの演じる役柄が
結構印象に残ることが多い。

「スワロウテイル」のアゲハや、
「ちゃんとつたえる」のあの、
エグザイルの相手役 も、独特の透明感と危ない感じがあって
素敵だなーと。
しかしなんといっても、
なーーーんといっても新藤兼人監督の「ふくろう」。
大竹しのぶと親子の役なんですが
あれは面白かった!!!
以前、外洋クルーズの仕事のとき、途中から
電波が入らないから船が選んだ映画とかが
一日中流れてるんですが、
どういうわけだか、
この「ふくろう」がヘビロテでかかっていたことがあり、

何回も見ました。
http://www.sakawa-lawoffice.gr.jp/sub5-2-a-265hukurou.htm
話がそれましたが、この松嶋菜々子の役どころをみてると
働くお母さんって本当に大変なんだなーと、改めて思いました。
私がいるところは、お母さんに寛容で
子供が熱出したとか言うと、
「あらあら、かえりなさい」みたいな、居心地のいいとこなので
あまり感じたことなかったんだけど
松嶋菜々子の役どころは
やれ、接待が暗礁に乗り上げたといっては夜ふけに出社せねばならず、
子供の盆踊り大会に出てるのに、アホな部下の尻拭いに走ったり、
そんなに頑張ってるのに、姑からも夫からも
ほめられることなく、
『子供より仕事を優先するとはなにごとか」と叱られ、
そんなに仕事頑張ってるのに、会社での評価は今いちで
とにかくがむしゃらに頑張って会社に利益を!ってやってるときに、
足りない部分をベビーシッター頼んだら、
今度はそのシッターが(ちなみに伊藤歩です)夫を誘惑、
ってもう、気持ちが休まる暇がないってこのこと?
ていうか、彼女に比べたら暇な私こそ
子供を5人くらい育てられそうなのに。。、すみません。。。。と
ドラマの画面に向かって頭を下げたくなりました。。。。。


働くお母さん、どうぞお体に気をつけて。。。。。。

« 週末とわたくし | トップページ | 「あれ」とわたくし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 週末とわたくし | トップページ | 「あれ」とわたくし »