« 生ゴミとわたくし | トップページ | いきいきプラザリハーサルとわたくし »

2016年7月20日 (水)

トランプ夫人とわたくし

今週の土曜日は熱海ジャズクラブAです!

どうぞ、皆さまお越しくださいませ!

 

間に合えば新曲が出せるかなー。。。w

 

そして、音の翼も頑張ります!今度こそ勝手に作詞しないぞ!

 

http://jazzclub-a.jimdo.com/

 

19時より3セットです。

ゆったりとしたゴージャズな時間をお楽しみくださいませ!

 

*******

 

トランプ氏の奥さんの演説にパクリ疑惑?

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160720/k10010601501000.html

 

なんとなく私としてはこれって

「えー、本日はお日柄もよくー」って言ったことや

「ご両家の皆様、本日はおめでとうございます」って言ったことを

 

「パクリだ!」って言われているのと同じように思えるのですが

気のせいでしょうか。。。。

 

この奥さん、メラニア夫人が

画面に現れたとき、

Melaniatrumpkaoseikei


その場に

60代男性、わたし、20代女性がいたのですが

 

60代男性「お。わかくて美人だな!」

20代女性「ずいぶん若いですね」

26歳わたくし「どーせ3人目の妻とかじゃないの?」

 

という感想をそれぞれ思わずもらしました。

 

しかも私が適当に言ったのは的中!

誰か、商品ちょうだい!!!

 

この方、身長が180センチもある、モデルなんだそうで、

トランプ氏とは25歳差。

 

 

みなさん、この話を聞いたとき

 

「わー。年の差の純愛をかなえたんだ!素敵!」って

思うんでしょうか?

 

 

わたくしは性根が曲がっているので

 

「金に目がくらんだ女と、


自分の不格好さを

金の力で買ったトロフィーワイフでごまかす

おっさんによる

 

WIN WINの関係」という、パワポ的な図が、ふっと頭に浮かびました。

 

わ、わかりやすすぎる。

 

と、そこから、なんていうか

「極端にお金のある者とない者の組み合わせは

人をざわざわさせる」と改めて思いました。

 

 

 

このメラニアさんが貧乏だったかは知りませんが

ユーゴスラビアくんだりからわざわざ稼ぎにきていたんでしょうから

 

深窓の令嬢ってわけでもないでしょう。

きっとこのグリコ森永事件の犯人が裸足で逃げ出す

「ザ・狐目」

20代の皆さんは、Googleで調べてね!)

と巨乳を武器に、社会の階段を3段飛ばしで

駆け上がってきたはずです。

 

そこで、ちょっと表にして考えてみました。

 

男、女、それぞれを「若くて貧乏」「年取ってて金持ち」

にわけます。

「若くて金持ち」は最強だし、「年取って貧乏」は

最弱なのでこのさいはずします。

 

でもって「男・老・金」と「男・老・金」、「男・老・金」と「男・若・貧」、

(あ、この2組はゲイね)

 

「男・老・金」と「女・老・金」。。。などのようなカップルの組み合わせを

想定し、

どんな印象を自分が持つか、ということをですね、

 



昼休みに、一人楽しんでいました。

1469000484142

 

関係ないけど、メラニアさんほど

「目頭が鼻に近い人間」をわたしは見たことがありません。

 

私は逆に目と目が離れた間抜けな顔をしているので、

ちょっとうらやましいなとも思うのですが、

 

あのまま行くと鼻を乗り越えて目が1つになってしまうのでは。。。

と思ったりします。

 

「ユーゴスラビアの一つ目小僧」

Melaniatrumpkaoseikei_2

トランプ氏と離婚した暁には

そんな名前でリングデビューしてほしいなー。

背もたかいし。

 

 

« 生ゴミとわたくし | トップページ | いきいきプラザリハーサルとわたくし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生ゴミとわたくし | トップページ | いきいきプラザリハーサルとわたくし »