« 良い子は真似しないでね、とわたくし | トップページ | 週末の御礼とわたくし »

2015年11月13日 (金)

謎のNHKドラマとわたくし

本日1113日(金)大安、

熱海Jazz-Club Aで西村明子さんPfとデュオでーす。

ぜひぜひお越しくださいませ。

 

店内クリスマスになっているようなので

クリスマスソングをやりたいとこですが、

まだ我慢かなー。
19
時くらいに始まり、
22
時には終わりますので、とうきょうにもよゆーで帰れますよー!

★熱海JazzClub-A

http://jazzclub-a.jimdo.com/

熱海市銀座町5-4 2

電話:0557-81-7785

18時半OPEN 19時~ MC3000

 

****

 

ずーっと気になってたドラマがありまして。

 

 

大昔、まだ小学校の低学年くらいの時に

眠い目をこすりながら見ていた

 

NHK「銀河テレビ小説」。

 

 

詳しい話は全て忘れましたが、

 

そんな中で印象的なセリフが一つ。

なんか両親ともめた主人公が

クライマックスで叫ぶんですよ。

 

 

「俺の名前はビンナガマグロだ!

 

住所は海だ!」

 

小学生だった私と、二番目の兄にとって

この「ビンナガマグロ」っていう言葉が

ものすごーーく新鮮で。

 

故・ナンシー関が、三歳の時に

「コンクリートミキサー車」という言葉に

ノックアウトされて、

あけても暮れても「コンクリートミキサー車」と

言っていたのと同じように

 

兄と私は子供特有のしつこいのりで

 

いつまでもいつまでも

 

「俺の名前はビンナガマグロだ!」

「住所は海だ!」

といいあっては

 

あーはっはっはっは、と笑っていたのでした。

 

 

 

長じて果たしてあれはなんのドラマだったんだ?と

思い、

 

「俺の名前はビンマナグロ」とかで検索したんだけど

もちろんヒットせず。

 

今回、やっと見つけました。

 

「家族日誌」。

https://www.nhk.or.jp/archives/hakkutsu/news/detail.html?id=060

 

主人公、つまりこの

わたしと兄を虜にしたセリフを吐いたかっこいいお兄さんは

 

カイヤの奇行も収まった今

 

あまりテレビでは見なくなった川崎麻世でありました。
駄目なお父さんは河原崎建三だーっ!!

 

ちなみに私いまでも、この主題歌の

メロディー歌えます。

 

ふーんふんふんふーーん

ふんふふんふんふんふんふーーん♪みたいの。

 

松山千春だったんですね。

 

 

 

「なんだっけ、俺の名前はビンナガマグロ」とか

検索している人が、

このページに行きあたり、「そうだったのか!」と

思っていただけますように。

 

最後にカイヤ。

Images

 

« 良い子は真似しないでね、とわたくし | トップページ | 週末の御礼とわたくし »

コメント

私もずっと気になっていたドラマです。川崎麻世と河原崎健三が出ていてビンナガマグロって言うドラマ。私も小学生で内容は全く覚えていないのですが未だにビンナガマグロを見ると思い出します。確か最終回が何かの都合上無かったか時間が変わったかで見れてないのも気になってます。

ウェブで樹木希林の話題が出るとつい思い出すこのセリフ。
なぜだか私の中ではこのドラマが「輝け隣太郎」というドラマと入れ替わって記憶されているのです。
しかもなぜかセリフを吐いた人物が山本太郎なイメージになっていた。
しかし調べたら主人公は唐沢だった、、、う~ん全然違ってた。

ええぇ、じゃあ「俺はビンナガマグロ」っていうあのセリフは誰が・・・と検索して発見しました、このページ。

そっか、そんなに古いドラマだったか、このセリフ。
しかも、川崎真世!?えーーーそうだったっけ。
しかも、セリフも「俺の名前は・・・」だったか。さらに続くセリフが「住所は海・・・」、、、
「おぉぉぉ~何かそれ、思い出したぜ!」

しかし、やっぱり印象的なセリフだったんだな。大した意味のあるセリフじゃないんだが。なぜか、良く思い出す、このセリフ。

やっと疑問解決。また何十年かしたら忘れてるのかな・・・
とりあえず樹木希林とは切り離しておこう。完全な勘違いだった。

すごい、いつのまにか、ビンナガマグロにこんなレスがついていた。
やはりみんな気になるドラマだったんですね。。。。。
名無しさんインパクトさんの役にたてて嬉しいです。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良い子は真似しないでね、とわたくし | トップページ | 週末の御礼とわたくし »