« 兜を脱いだわたくし | トップページ | 火星に行ったわたくし »

2014年4月14日 (月)

「鬼畜」とわたくし

 

土曜日。

 

 

 

春爛漫といった天気だったので、

 

 

 

お天気に全然そぐわない映画をみんなで

 

昼日中っから見ました。

 

 

 

 

 

「鬼畜」

 

http://www.youtube.com/watch?v=vDDWWYcYgbg

 

 

 

血が飛び散ったり、

 

暴力シーンなどがあるわけではないんですが、

 

トラウマになる怖さです。

 

 

 

また、子役が、

 

 

 

芦田愛菜ちゃんが見たら

 

鼻で笑いそうな、一本調子なんですが

 

 

 

達者でないその感じがまた

 

怖さをあおるっていうか...

 

 

 

皆様ぜひご覧ください。

 

たった34,5年前の日本にまだこんなことがあったんですね。

 

 

 

この映画鑑賞の会には

 

6人が参加だったんですが、

 

 

 

1人40分ほど遅刻して到着した人が

 

 

 

「あまりにも室内が静かで、

 

びっくりした」というくらい、全員がずっと

 

顔をしかめてみていました。

 

 

 

 

 

どんよりと気分が重くなったところで

 

後発隊の到着です。

 

 

 

ここからはどんちゃん騒ぎとなりました。

 

 

 

中1から高2まで過ごしていた学校の寮は、

 

寮生の食事を持ちまわり当番でつくっていました。

 

 

 

その時の名残かわからないのですが

 

 

 

どかすか料理をすることは

 

私にとってとてもストレス解消になる。

 

 

 

呼びつけられて怖い映画見せられた上に

 

ストレス解消の道具にされる皆様には申し訳ないんですが。

 

 

 

今回は総勢10人、狭いところに収監。

 

 

 

ほとんど居酒屋料理ですみません。

 

つくりおきできる関係で、煮物が多くてすみません。

 

 

 

*大根のなた漬け。

 

 これは大根を塩漬けしてから麹とお砂糖でつけたもの。

 

 

 

*人参の真砂炒り

 

 人参をうんと細く切ったものを、お酒で炒って、

 

 味付けがわりにたらこをまぶす。簡単だけど好評です。

 

 

 

*菜の花のナムル

 

 これも、ごま油と塩で。

 

 

 

*大根と帆立缶の煮物

 

 これは、なた切りにした大根と帆立缶汁ごとと、

 

 一緒に蒸し煮して、最後に生姜とごま油を。

 

 

 

*ラタトューユ

 

 ズッキーニと茄子が残ってたので。

 

 

 

*水菜とキャベツと青紫蘇のサラダ

 

 生野菜はこれだけでした

 

 

 

*蓮根と鶏ひき肉のミートローフ

 

 これもわりと好評です。

 

 蓮根はすりおろすのですが、

 

食感を残すために、少しだけ、細かく切ったものを混ぜます。

 

 

 

*鶏手羽元の赤ワイン煮

 

 手羽元をブラックオリーブと赤ワインとお砂糖で煮る。

 

 

 

*新じゃがと牛コマ肉の煮物

 

 肉じゃがですね。しらたきとかは入らないけど。

 

 

 

*梅干し玄米おにぎり

 

 

 

*デザートに、いちごのクラフティー。

 

 いちご安売りしてたので、ラムとお砂糖で煮ました。

 

 それに卵、生クリーム、粉、牛乳、お砂糖でつくった

 

 アパレイユを流してオーブンで焼きます。

 

 

 

それらを食べながら

 

懐かしのサウンドインS

 

ベストテン映像などを見、

1397444012431

 

 

 

気づいたら23時過ぎ

 

 

 

皆様遅くまでありがとうございました。

 

1397444013667

 

 

次回は「八つ墓村」でお願いします。

 

 

 

つづく

 

 

 

« 兜を脱いだわたくし | トップページ | 火星に行ったわたくし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 兜を脱いだわたくし | トップページ | 火星に行ったわたくし »