« 週末のライブとわたくし | トップページ | 兜を脱いだわたくし »

2014年4月10日 (木)

中華料理とわたくし

私の家の近所には

「大鴻運天天酒楼」という立派な中華料理屋があります。

 

ここに行こうよ、という話を地元の人とするとき、

いつも誰も正しく言えず、

 

「天天、みたいな名前のとこ」

「大天、みたな名前のとこ」

「天なんとか酒楼みたいなとこ」みたいな

 

会話がされるんですが、

 

みんな思っているのは同じ店。

だのに、何度聞いても

正しい名前を覚えてられない。

 

私の頭の中で同様のお店があります。

 

白碗竹快樓。

 

読めないけど、行ってまいりました。

 

人んちみたいな入口。

1397099846438

 

趣きがあるわーとうっとりしていると

ものすごく歩きにくい足元の石畳に

足をすくわれます。

 

店内。

元お風呂屋さんだったのだそうです。

なんだか素敵です。

で、うっとりしていると段差があり、

危険です。

1397099850074

 

ルール違反ですが、

まわりに人がいないので

料理の写真を

 

北京ダックとクレソンとナッツのサラダ。

なんかもう、私がいつも平和通り商店街で買う

クレソン80円とはお育ちが違うかんじの

味の濃さ。

1397099849333

 

 

お豆腐にふかひれのあんかけ。

これも、このあんかけの味のガムがあれば

一日中かんでいたいくらいのうまみです。

1397099848623

 

小籠包。

私はこれを食べるとき、

がっつきすぎるせいでしょうか、

87%くらいの率で

スープを周囲に撒き散らして人に迷惑をかけるので

慎重に

1397099906403

 

鶏肉のぶつ切りを山椒と唐辛子で炒めたの。

1397099847724

あまりの唐辛子の量に、

熱湯コマーシャルの別バージョンかと思い、

 

「なに、この唐辛子を食べた数だけ、

516JzBratの予約を入れていただけるの?」と

思いましたが、

 

この唐辛子は食べなくていいいんだそうです。

これまろやかだけど、ピリッと辛みがきいて、

肉も、「よく運動しました」みたいな鶏肉で、

 

こういう男の人がいたら、結婚したい、と

思いました。

 

 

土鍋のおこげ。

おこげを最初に考えた人、すごい。

1397099904494

 

この後、デザートはどうしますか?と聞かれ、

迷わずパスして紹興酒を飲みました。

 

幸せでした。

食べるだけで幸せになれるってすごいことだと

思います。

 

そのあとは、

スターライトジャンクション時代にお世話になった

リトル・マニュエラに行きました。

 

変わらぬ「社交場」っぷりに、うっとりです。

 

ここで、なんだろう、

私がたとえば「フジパン」の社員だとして、

いつも「フジパンのものですがー」と名刺を出して

挨拶しているのに、

「あー、お世話になってます。ヤマザキパンさんですね。

いつから春のパン祭りですか?」って

聞かれちゃうような、

 

そのヤマザキパン的な会社の方にお会いし、

いろいろお話させていただきました。

楽しかった

 

ここでたくさん歌わせていただき、

熊野からいらしている

かっこいい歌手の方と

You’ve Gotta Friendをデュエットさせていただき、

 

家に帰ったら、

 

カランがとうとう、

本格的に壊れて、

お湯が出ませんでした。

 

シャワーは半年前から壊れているので

 

これでもう、我が家で風呂に入るには

「風呂桶に湯をため、それを沸かす」という

原始的な方法でしか対応できないことになります。

 

幸い歩いて1分のとこにジムがあるんですが、

 

風呂が壊れたって、誰にいえばいいんでしょうか?

不動産屋?

 

というわけで、

きんきんのライブを。

 

425日(金)表参道JazzBird

KemmyTheYummy

http://www2.ttcn.ne.jp/jazzbird/

 

516日(金)渋谷JzBrat

Jazz’enkaライブ

https://www.jzbrat.com/liveinfo/2014/05/#20140516

Pf神宮寺直美 B新岡誠 Per木村徳行 As菅野浩 G伊藤紀彦

Vo Jazz’enka Cho石神知永子

 

 

« 週末のライブとわたくし | トップページ | 兜を脱いだわたくし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 週末のライブとわたくし | トップページ | 兜を脱いだわたくし »