« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月26日 (水)

「自然エネルギー」とわたくし

これ、おもしろい。

1分間でふりかえる“あまちゃん” 望郷編」

http://portal.nifty.com/cs/dpztv/detail/130625160981/1.htm

特に「琥珀を掘ったり、年増をたぶらかしたりしながら

地元に潜伏していたスカウトマン」ってのが笑えました。

ところで、今うちはNHKだけが映りません。

あまちゃんをワンセグで見ている状態です。

誰に言えばいいのでしょうか...

****

先日、ある作家さんのところに原稿をとりにいき、

原発のかわりに自然エネルギーをという今の動きについて

話していたときに、

「休耕田にソーラーパネルを設置した場合、

その田畑に住んでいる微生物にどのような影響があるか

まで考えないと」とおっしゃっていて、

なるほどなー。人間だけが住んでるわけじゃないもんねー、と

あたりまえのことを改めて思いました。

そこで伺った話なんですけどね。

国内某所に風力発電のあの機械がたくさん

設置された。

がー

そこが渡り鳥の渡りの経路にあたり、

鳥たちは先祖代々、「ここを行かねば」って

インプットされてるから、

次々にあの大きな羽に鳥が巻き込まれてしまい、

200羽までは数えたらしいんですけどね」な

バラバラ死体になってしまったんだそうです。

かわいそすぎる。

自然のものを利用するなら

自然環境にも配慮する。

そんな簡単なことを考えないで

あんなでっかいものドカスカつくるんだー...とちょっと

驚きました。

担当者が私みたいながさつな人だったのかな?

関係ないけどあの風力発電の機械って

なんか怖いです。

あれがまわってると

宇宙からなんかとんでもないものが

きちゃいそうな気がします。

こーゆーの。

Photo

***

★来月以降のライブ★

これ以外はあいてます。

仕事ください。特に8...(直球)

76()熱海JazzClub-A ソロ

78日(月)六本木Club-T ソロ

79()表参道JazzBird ソロ セッションDAYです!

711()新宿J Jazz’enka

713()成城 F-gohan ソロ セッションDAYです!

715日(月)成城F-gohan ピアノでロックバンドです!

83日(土)成城F-gohan Jazz’enka

93日(火)表参道JazzBird ソロ セッションDAYです!

95日(木)新宿J Jazz’enka

913日(金)熱海JazzClub-A ソロ

1017日(木)高田馬場SunnySide Jazz’enka

115日(火)表参道JazzBird ソロ セッションDAYです!

1116()関内AB-Smile Jazz’enka

1214日(土)PrivateParty

1231日(火)新宿J カウントダウンセッション Jazz’enka 

2013年6月25日 (火)

週末と川越シェフとわたくし

遅くなっちゃったけど、金曜日の

ライブにお越し下さった皆様ありがとうございます!

手前から

ギターの赤須さん、ベース河野さん、ドラム宇都宮さん。

かっこよかったです。

そして、こないだタイで挙式したR介くんの妹さん夫妻が

愛犬と一緒にきてくれました。

犬と、旦那さんが似てる...

Dsc_0918

まかないの、豆乳肉味噌うどん。めちゃくちゃおいしかった...

そして、金曜、お店にまんま楽譜忘れて帰って

土曜日とりにいきました。

またまた成城でお会いした皆様ありがとうございます!

その場にいらしたお客様と

カシオペアの話で盛り上がり、

3人で口(くち)カシオペアセッションしました。

ASAYAKEとか

1人が

「チャラララッチャッチャッチャッチャー」というリフを

歌うと、

1人が

「ダーーーンダンダーーーーーン」という

あのリフを歌い

Aメロに入る前のキメとか

「スチャッチャッ!  スチャッチャッ!」とか

ばっちり決まって、

もう知らない人にはなんのことだか

さっぱりだと思うんですが、

今度セットリストつくって

カシオペアコンサートを口でやろうって

盛り上がりました。

いろんなゲストの方々。

フルートの永作博美みたいにかわいい人。

Dsc_0921

プエルタ?とかいうギリシャの弦楽器を弾く山口もえみたいな美人と、

篠笛の藤あやこみたいな美人。うしろのウクレレの松宮さん、

寝てはいけません。www

Dsc_0923

Dsc_0922

いつものバミさんブラザーズ。

面白い。

そして、今回セッション初参加。

早めに来てミュージシャンの方とリハをしたところ

プロの洗礼をうけ、

「もう2度とやりません」と始まる前から

心が折れていたSさん。

食べたソーセージとつけあわせの

ザワークラウトがめちゃくちゃおいしく、

ちゃっかりまかないまでいただいて、

帰りました。

途中で電池きれちゃったんで、

これ以外の方の写真が撮れなかったんだけど。

最後にみんなでパチリ。

日曜。スペイン語だったんですけどね。

昼のクラスだったのでタコスのブランチつき!

先生が焼いてくれました。

でもって私たちはいつも3人のクラスなんですが、

そこに1人、知らない人が振替でまじったので、

ではみなさん、彼に自己紹介してください、って

言われたので、

Me llamo eiko.ってまずいったら、

他の2人が

「え?ケイティーってケイコって

名前だったんですか?」って驚いてました。

さらに、

近所に住んでるとか、

雑誌の編集者であり、シンガーでもある、とか

言った後に

すらっと口をついて出てきたのが、

Me gusta la carne.

(私は肉が好きです)

でした。

するとまた他の方から

「通常、自己紹介してくださいっていって、

肉が好き、とかって

こんな初期の最重要項目みたいなとこに

入ってきますか?」って

言われました。

だって好きなんだもん。

先生は

「そうですねー。ま、ちょっとおかしい人って

思われますね」って言いました。

国際的に変な人になる前に

誰か知的な自己紹介文を考えてください。

******

川越シェフ、謝罪したんですね。

問題の記事はこれ。

(サイゾーからの抜粋です)

――では、「食べログ」のような評価サイトのことをどう思われますか?

川越 くだらないです(即答)。僕は興味もないし、何をわかって書いてるの? と思いますね。
人を年収で判断してはいけないと思いますが、年収300万円、400万円の人が高級店に行って批判を書き込むこともあると思うんです。

――
そういうこともあるでしょうね。

川越 ね? でも、そこまでの店にしてきた企業努力や歴史は、あなたにはわからないでしょ? と思うんです。
断片的なことを切り取って、「すべて悪」みたいなことを書き込んでいる。
僕の店も「水だけで800円も取られた」と非難されることがある。でも、当たり前だよ! いい水出してるんだもん。
1000
円や1500円取るお店だってありますよ。そういうお店に行ったことがないから「800円取られた」という感覚になるんですよ。
だから……残念だな、と思うわけです。あとは、やっぱり何か言いたいだけなんですよ。
僕はやらないですけど、一般の人がフェイスブックだのツイッターだのをやるのは、みんな自分の存在を見てほしいわけでしょ? 
「食べログ」で鬼の首を取ったような批判を書いている人がいても、結局それと一緒なんだな、と。

****

これに対して、

「貧乏人は店に来るなってこと?」

「差別だ!」

などと怒ってる人がいるっていうんだけど....

川越シェフ、謝らなきゃいいのに...

間違ったこと言ってないと思うんですわ。

そりゃ、「アサヒビール」って書いてあるグラスに

水道水びしゃびしゃに注いで持ってきて800円なら怒るけど、

きっと、きれいなグラスにおいしいお水で

完璧なサービスで出てくるんでしょうから

コスパ的には問題ない気がします。

だから店が続いてるんだろーし。

800円の水がいやなら行かなきゃいいし、

「貧乏人は店に来るなってこと?」の人は

じゃあ「年収300万の方も是非いらしてください」って

言われたら行くのかにゃー。

無理していっても結果、水が800円だとかぼやくことに

なりそうだから行かなきゃいいと思うんだが...

まぁ私は行けないから関係ないんだけどー。

Dsc_0932

1001651_350947768365949_685712102_n

Dsc_0931

Dsc_0920

Dsc_0924

Dsc_0928

Dsc_0917

Dsc_0913

2013年6月21日 (金)

旅とわたくし しょの8 3日目

やっと最終日まできたー。

3日目。

「タクシー呼んで空港に行きましょう」という

T原くんに

「電車電車」と騒いで

炎天下、ゴロゴロ荷物引いて

BTSに乗って空港へ。

Dsc_0898

時刻表よりも10分くらい遅れても

なんのアナウンスもない電車でした

今度はもう少しゆっくり来て

マレー鉄道で南下したいのよ、あたしは。

遅れてきた深夜特急やりたいわけよ。

シンガポールからスマトラに渡って、バリまで南下したい

わけよ。

そういう仕事ないですか?

田才ちゃんと一緒でも大丈夫です。

彼女には「フランスのチーズ工房をまわる旅」って

嘘付いて連れ出すので。

空港で、見事にまずいラーメンを食べ、

Dsc_0902

I先輩は疲れ果て

Dsc_0903

羽田に帰ってきました。

おまけ。分かる人にしかわかんないけど。

タイのスーパーで見つけたお茶のパッケージ。

20130615_185739_2

ジャゼンカのパーカッションの木村さんと

田才ちゃんがいつの間にか結婚して子供まで

つくっていたという驚愕の事実。

もう週末だ。

ハヴァナイスィーケン!

旅とわたくし しょの7 2次会とセッション

本日21日は成城のF-gohanでライブです。

ぜひお越し下さい。

☆成城 F-GOHAN

世田谷区成城2-12-11 電話:6411-8638

19:00~22:00くらいまでの間に2,3セット。\2500

クロアチア料理のおいしいレストランです。

http://www.vanal.com/f/

***********

続き。

挙式が終わり、夕方6時から

2次会が、パッポンにほど近い、ちょっとおしのびっぽい

ホテルでありました。

出掛ける前にみんなで1枚。

44_large

タイ料理を食べながら飲む。

すごく素敵なお店でした。

1001172_462021313888495_471819203_n

1009922_462021300555163_1177986803_

R介くんのお友達で以前、こちらに住んでた

Hさんという方が、

私たちのバンコクに対するあらゆる質問(風俗、歴史、習慣など)

に、驚くべき的確さで答えてくれた。

やっぱり理系の人はすごい。

9時少しすぎに、早抜けして、1人、タクシーで

オリエンタルホテルに戻った。

タクシーの運転手とお互いカタコトの会話をしたのだが、

「私はタイ語は、ありがとうと“ミヤーンノイ”しかしらない」という

タイで何回現地の人に言ったかわからないことをいうと、

案の定、運転手はたいそう喜び、

「おーーっ!ミヤーンノイ!」と叫んだ。

ちなみに

「ミヤーン」がおくさん、

「ノイ」が小さい。

つまり

小さなおくさん=2号さん

というこらしい。15年くらいまえに

プーケットで1人で遊んでいたときに

ビーチボーイに教えてもらいました。

関係ないけど、

ローマで空港からのタクシーで

「私が知ってるイタリア語は Ti Amorだけです」といったら、

あとの30分くらいずーっとくどかれ、

やはりイタリアの男の人ってすごいなって思いました。

70歳くらいの運転手でしたけどね。

高速道路で後ろ向いて話しかけるので、

調子こくのもいいけど、国を考えなきゃって反省しました。

話は戻りますが、この運転手さんは

「女が愛人を持つ場合はミヤーンナントカっていうんだ

教えてくれましたが、

旦那もいないのに、愛人なんて覚えても

仕方ないので忘れました。

ホテルのバンブーというバーで、

毎週日曜の夜9時からジャズのセッションをやってると

聴いて、

一度行ってみたかったんですけどね。

Dsc_0895

お通しにオクラがでるところが

タイっぽい。

Dsc_0897

右がサックスのマラートさん。

御世話になりました。

Dsc_0896

お客さんはあんまりいなかったんで、

バンドの人に「楽譜持ってないけど1曲歌っていいですか?」

って聴いて、

無難にWaveやったら、

もっとやっていいよ、ちうのでButNotForMe MyFoolishHeart

All Of me  Route66 などなど歌いまくり、

その場にいたお客様からビールとか

ワインとかご馳走になって帰ってきました。

そこにアブダビから来ている夫婦というのがいて、

ずっと動画を撮ってくださり、

今度送ってくれるとのこと。

アブダビといえば、アラブ。

アラブといえば石油。

石油といえば石油王。

わたしの夢に一歩近づいた気がします。

そうそう、私そういえばこの2次会の途中で

最強の変顔できたんだった。

52_large

続く。

2013年6月19日 (水)

旅とわたくし しょの6 披露宴とわたくし

あさって21日(金)は成城F-gohanでライブです。

ご飯すごくおいしいです。ギターの赤須さんもベースの

河野さんもドラムの宇都宮さんも、あたしも超ステキです。

是非お越し下さいませ。

☆成城 F-GOHAN

世田谷区成城2-12-11 電話:6411-8638

19:00~22:00くらいまでの間に2,3セット。\2500

クロアチア料理のおいしいレストランです。

http://www.vanal.com/f/

*****************

挙式後は、披露宴までの時間を

飲みもの飲んで過ごします。

バンコックのオリエンタルホテルは川沿いにあり、

ながめも最高。

そこで早速ビール。

45_large

新郎妹のYさんとビール。

999013_462020907221869_384170234_n

T原くんとビール。

48_large

H島くんとピース、じゃないや、ビール。

47_large

この時間に撮影された全ての写真で

私はビールを飲んでいました。

だって暑いからおいしいんですよ。

(言い訳になっていない)

でもって披露宴が開始されました。

ごちそうがでましたが

わたしはしばらく食べられない。

なんでかっていうと、

余興で歌うから。

I塚先輩とデュオ。

993037_4348080200693_304628803_n

Fly Me To The Moon

Heavy Loatation

そこで新郎が俺も俺もとでてきて

1017220_4348081560727_1699109311_n

一緒にWave

993534_4348081160717_1868930168_n

R介さんと一緒に一番最初に人前で演奏したのが

この曲だったんですわ。

寺尾さんとかと一緒だったよね。

R介さん、布川さんのお弟子さんだったんだよね。

懐かしいね。

最近全然弾いてないっていってましたが

衰えてなかったです。

また一緒にセッションしましょう。

新郎新婦とサークル仲間でぱちり。

28_large

「次にこうしてみんなで集まって海外だとしたら

恵子ちゃんの結婚式だ」って言われました。

「じゃ、アラブの石油王と結婚して

ドバイのあのナンタラホテルで挙式するからー」と

いった数時間後に

本当にアラブの方と知りあいになるとは

このときは知るよしもなかったのでした。

続く。

旅とわたくし その5 挙式

あさって21日(金)は成城F-gohanでライブです。

ご飯すごくおいしいです。ギターの赤須さんもベースの

河野さんもドラムの宇都宮さんも、あたしも超ステキです。

是非お越し下さいませ。

☆成城 F-GOHAN

世田谷区成城2-12-11 電話:6411-8638

19:00~22:00くらいまでの間に2,3セット。\2500

クロアチア料理のおいしいレストランです。

http://www.vanal.com/f/

*****************

前夜夜の街に消えていった男子3名が

ちゃんと次の朝、起きられるかしらーと

思いながら、待ち合わせのフロントにいったら、

すでに皆様おそろいで、昨夜の思い出を反芻中。

1_large

2_large

昨夜は別な場所で遊んでいた

学生時代より20㌔増量のT原くんも加わり。

9時半スタートだから、

9時にお迎えがくるから」って言われて、

845分には集合してたんですが、

お迎えがこなくて。

15分くらいたったところでお迎えがきて、

やべー、全員遅刻?って思ったけど

ついたら、

神父さん兼MCの方が遅刻してて。

そのまますごい素敵な会場で

Dsc_0862

すごい下手なピアノの演奏を聴きながら

きりっと待つこと過ごすことしばし。

6_large

きりっと待つのに飽きたわたくし。

7_large

はい、始まりましたー。

Dsc_0864

1009900_4348073680530_912988915_n

17_large

15_large

おめでとうR介くん、Mきさん!!!

でもってこいつが遅れた神父兼MCだっ!

私の天敵アツコに似てるぞ!こういう容貌の輩は要注意だっ!

9_large

と、それはさておき、

すっごいフォトジェニックな二人で

本当にステキでした。

特に奥さんは

大島優子を三割可愛くし、

さらに、平良愛梨だっけ?あれを足し、

上戸彩にも見え....

しかも奥さん、すっごい年下なんだよ。

18歳くらい下なんだよ?

てことは私が26歳だから、奥さん8歳?

タイの企業で働いていたところを

R介さんと出会ったそうです。

男子が「俺ももしや...」とはかない夢を

抱いているのが分かりました。

そういう意味でR介さんは

文学界でいうところの浅田次郎、

音楽会でいうところのゆず。

前者はサラリーマンをやりながらコツコツ

小説書いて、今は大作家。

ゆずも路上から引き上げられてスターに。

この二人は、

才能なき人々に

過大な夢を与えてしまった罪深い二人だと思うんですが、

そういう意味でR介さんも罪深いなって思います。

お幸せにね。

続く。

2013年6月18日 (火)

旅とわたくししょの4 後から来た人たち

2日目夕方。

前ノリしていた私たちについで、

奴らがやってきたっ!

運慶・快慶。

54_large

なんかウォーターボーイズみたいです..

とりあえず祈る。

とりあえず食べる。

R介さんお勧めのTalingPling。めちゃくちゃおいしかったです。

野菜。

Dsc_0846

肉。

Dsc_0855

空豆と海老のいためもの。

Dsc_0854

いろいろ。

Dsc_0852

この人の変顔には勝てません。

Dsc_0853

Dsc_0849

一応お洒落バーに行き、

やたら甘いモヒートを飲むも

このあたりから私を除く

男子3名の毛穴から

「パッポンに飲みに行きたい」という

文字が噴き出していたので、

私は先にホテルに帰るね、というと、

皆様は脱兎のごとく街に消えてゆかれました....

わたし、これから一生、

彼らをゆすりながら生活していけるかもしれません。

続く。

続く。

Dsc_0860

53_large

Dsc_0843

現地の方の祈りっぷりは圧倒的です。

旅とわたくし しょの3 そのへんぶらぶら

2日目。

昨日の蓮が咲いた。

Dsc_0823

宿の近くの寺院では

「いかにも」なかんじのことが行われ。

Sdsc_0826

Dsc_0825

駅近くのマックは

「いかにも」な感じのポーズのドナルドがいて。

Dsc_0827

Dsc_0829_2

ショッピングモールの中のウルトラマンは

なんとなく適当で。

Dsc_0831

洋服はかわいいんだけど

このマネキンはないだろう、と思ったり。

Dsc_0839

プラティナムモールで、

ライブ用のドレスを値切って買い

Dsc_0904

モールの中のフードコートで

おそばを食べ、

Sdsc_0835

スーパーマーケットを冷やかし

Sdsc_0837

Sdsc_0838

帰ってきてホテルで泳ぎました。

でもって、

先輩、

角の生えた帽子、

似合いすぎです。

Sdsc_0833

旅とわたくし しょの2 パッポンとわたくし

続き。

I先輩はバチェラーパーティーに参加するためパッポンへ。

私は近くを散策。

ちょうどイベントやってて

屋台がどかーん。ジャズの生演奏もやってた。

Sdsc_0814

Sdsc_0816

ソーセージおいしそう。

Sdsc_0815

夜は再び先輩と待ち合わせ、

ご飯を食べに

日本の歌舞伎町、パッポンに行くのに

BTSに乗る。

15B、約45円か。

すっごくお腹がすき、食事を。

Dsc_0817

Dsc_0821

ちなみに、これ、最近できたもの。

これのおかげですごく旅行しやすくなったと思います。

しばらくタイ料理が続くから、と

適当に入ったメキシコ料理屋が

「どこがメキシコやねん!」

「どこやねん!」

と、どつきたくなるくらい

暴力的なお味で。

Sdsc_0818

この器みたいな部分、

小麦粉の春餅を中途半端に揚げたみたいな

もので。もっさりしててまずい。

だのに、オーナーみたいな人がすかして

「お食事を楽しんでいらっしゃいますか?」って

やってきました。

語学力がないのでおいしいですっていいました。

悔しいです。

なんか盛り上がらないなー。

楽しかったんだけどなー。

続く。

早々に帰って旅の疲れをとりました。

つづく。まだ盛り上がらない。

旅とわたくし しょの1 旅立ちとホテル

帰ってきました。

でもって早速、まずはライブ案内...

621日(金)成城 F-gohan

世田谷区成城2-12-11 電話:6411-8638

19:00~22:00くらいまでの間に2,3セット。\2500

クロアチア料理のおいしいレストランです。

http://www.vanal.com/f/

G赤須翔 Bエディー河野 Ds宇都宮荘太郎 Vo小林恵子

お待ちしておりマースっ!

赤須さんのギター、めちゃくちゃかっこいいですよ。

*******

雨の成田。

Dsc_0807

ちなみに成田まで銀座と東京から出てる

「アクセスThe成田」というバスに乗ると

1000円です。

トイレ付きの大型バスで、リムジンとなんら変わらない。

お勧めです。

成田でI先輩と合流。

機内のクマ。

Dsc_0808

Dsc_0809

機内食はあたりまえのようにカレー。

CAは雌牛みたいでした。

先輩と二人で寝たり飲んだり、

「JustForLaughs」という

ウルトラくだらないどっきりカメラみたいな

番組を見、

あっというまに目的地着。

ホテル。

Dsc_0822

ホテルの部屋。ベッドの上に

Sdsc_0811

クマ。

Dsc_0812

ちなみに今回のクマの出番はこれで終了です。

理由:買い物に浮かれてそれどころじゃなかったから。

続く。

2013年6月15日 (土)

外国とわたくし


undefined

undefined

undefined

とりあえずつきましたー。
着いてWi-Fiであたふたしたけどつながりました。

今日は一日のんびりし、明日は本番頑張りますーっ。

2013年6月13日 (木)

「ミルキー」とわたくし

あしたから、ちょいとでかけてきます。

せっかく順調に育っている、

紫蘇、ミント、バジル、ローズマリー、

イタリアンパセリ、トマト、ルッコラ、

そして、いつもツボにはまるものを

ありがとう!な方からいただきました、

タイの唐辛子の種。これがもう少しで発芽しそうっていう

すごい微妙なタイミングなの。

これらをほおっていくのがちょっと心配ですが、

あんまりかんかん照りにもならなさそうだから

よしとしよう...

*******

昨日は埼玉新都心のホテルで

ピアノの大崎さんとデュオ~。

969974_252214561576909_76183950_n

なんでもやっていいって言われたので

日本語なんかも入れて、やりたい放題やってきました。

関係者の皆様すみません...

Sdsc_0803

終わってからおいしいお食事をいただき、

埼京線の中で大崎さんと

「日経新聞 私の履歴書」みたいな

話をしながら帰ってきました。

すごい楽しかったです。

そのときに最近読んだ本の話をしており、

大崎さんが村上春樹の「色彩をもたない...」を

読んで、その話をしてくれたら

俄然読みたくなりました。

逆に、今私が読んでいるのは、

★「ミルキー」林真理子

最近文庫化されてポップがついてるので

気になってたんです。

林真理子さんの好き嫌いに関しては

常々「S.A.T.C」への反応と似ているなと

思うんですけどね。

ファンタジーがない、リアルすぎる、という点を

よしとするかどうか。

でも、私は林さんの意地悪な観察眼が

大好きです。

これは短編集なんですが、

第一話の中で、

女主人公が年下の恋人に向かって

「あのね、正直と誠実っていうのは違うのね」と説明する

シーンがあります。

「まるっきり濾過されずに思っていることや

起こったことを口にするのが正直っていうこと。

でもね、誠実っていうのはもっと大きなところに立って、

時々嘘をつくことだってある。正直がガキのものならば

誠実って言うのは大人の感情ね」って。

もうさー。

もうさー。

これよー。

これなのよー。

あたいがいつも言ってるのはー。

例えば、前にも書きましたが、

「桜の木を折ったのは誰だ?」とお父さんに聞かれて

正直に

「僕です」とジョージ・ワシントンが名乗り出たとき、

もしお父さんがすごく癇癪もちで、

高血圧で、血の気が多かったら

「この、馬鹿者がっ!大切にしている桜を折るとはっ!

この野郎、こっちに来い!」

「ああ、あなた、子供に乱暴はやめてください!

あんまり興奮するとお身体に触りますよ」(母)

「うるせぇっ!」みたいになって

結局、ソレが元でお父さんが興奮しすぎて脳溢血で死んじゃったら

このジョージ・ワシントンくんが名乗り出た件は

「正直でえらいわね」っていうよりも

「お父さんの体調を考えてやれよ」とか

「そもそも桜の木をいきなり折るってやばくねー?」とか

そういう話になると思うんですよ。

「自分に正直でいたいから」と

告白された事実に傷ついたこととかありませんか?

本当に相手を大事に思うなら、

変な正義感出さずに

墓場まで持ってけよなー、それが優しさってもんだろうがよー。

おまえの「自分に正直な気持ちでいたい」とやらで、

人の心をかき乱すな!

もしどうしても言いたきゃ

「自分の正直な気持ち」とかいわずに

「ご不快にさせるかもしれませんが」と

相手をいたわれよなー。

そう思うんですよ。

でも、こういう話って

「そうは言っても、やっぱり嘘つかれたくない...」という

性質の人には絶対に理解されないもので、

もうそれはどっちが悪いとかいうことなんじゃなくて

そういう性質なんでしょうなー。

というわけでオチのない話でした...

2013年6月12日 (水)

夢遊揚げ物とわたくし

月曜日のクラブTにお越し下さった皆様、

ありがとうございました。

Sdsc_0800

東京タワーの見える素敵な店~。

トリオの演奏素晴らしかったです。

****

先日のケアハウスでの演奏のときの写真をいただきました。

歌ってるとこ。

20130605_003

お手洗いの前でご機嫌なとこ。

20130605_006

そして、この車椅子のご婦人がドラムの花見さんの

お母様でなんと100歳!!!なんか光り輝いてますっ!!!

こういう風に年とりたいなー。

20130605_008

****

そして昨日は、

わが家にしげちゃん、小笠原古謡の歌手の

おけいさん、

ピアノのW様、ベースのI様が来て下さっての

宴とあいなりました...

しげちゃんが1時間くらい早く来て、

ロゼのシャンパンと日本酒スパークリングを飲み、

二人でしゃべり、あっというまにできあがりました。

皆様続々来てくださり、

なんかすごい面白かったのは

覚えてるんだけど、

例によって例のごどく、記憶がない...

小笠原の歴史を聞いたり、

おけいさんが歌ってくれたり、

W様がピアノを弾いてくれたり、

夏の女のかかとはガサガサだって

話したのは覚えてるんですよ。

でもって、最近わたしとおけいさんは

かかとガサガサ対策に熱中している、というのも

覚えてるんですよ。

そこで男子のどちらかが、

「かかとはむしろガサガサの方がよろしい」のような

ことを言ったような気がするんですが

夢でしょうか?

これは覚えてます。

おけいさんが持ってきてくださったパッションフルーツの皮を

杯にして飲むわたくし。

998591_472837662801203_1616162012_n

Sdsc_0801

でもって、昨日は

・たことジャガイモとオリーブのサラダ

・人参とくるみのサラダ

・きのこのマリネ

・鶏の旨煮

 (鶏もも肉を日本酒と醤油とにんにくで煮るだけ)

これに、初めてパテに挑戦しましたー。

豚と牛の挽肉と、レバー。三種混合戰。

ちょっと臭みがのこっちゃったかなーと

これからレシピを改良していこうと思います。

それとね、全然覚えてないんだけど

ズッキーニでフリッターをつくったらしいです。

意識がないのに揚げ物ってめちゃくちゃあぶないですね。

今朝、「あれ?ズッキーニがないな?」と思ったんですけどね。

今週末から旅行なんですが、

戻ったらご当地料理、また皆様食べに来てくださいませ...

2013年6月10日 (月)

イタリアンと鍵盤ハーモニカとTOCとわたくし

本日は久しぶりの六本木CLUB-Tです。

素敵なピアノ、トオイダイスケさんのトリオです。

他にボーカルも二人いて、華やかな感じになると思います。

しかも、今回はオーナーがお友達価格を設定してくださったので

5000円でチャージに1drinkつきです。

あのシチュエーションでだな、なかなかこれはないですよっ!

というわけで、お待ちしてます。

☆六本木Club-T

港区六本木5-3-4/F 20:00~23:30 3423-9765

\4000 http://www.clubt220.com/program.html

帰りに天下一品に吸い込まれないように気をつけます。

***********

金曜日はいつもジャゼンカに来てくださる

AKU48の皆様と私と田才ちゃんで

最近わたしが

スーパーウルトラお気に入りのイタリアンに

行きました。

★リ・カーリカ

http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13152745/

ここ、おいしくて盛りがいいので

田才ちゃんと二人だけで行くと

いつもあまり種類が食べられないんですよ。

なので、5人で繰り出したわけです。

Sdsc_0786

前菜盛り。これは1人分1500円×人数分で

事前予約をしておきます。

運んでくれたウエイターさんが

「ナントカ産のナントカに

ナントカを利かせたナントカ、

ナントカ地方のナントカに

ナントカしたナントカ...」のように

説明してくれるのを

片っ端から忘れていくわたくしたち。

ゴルゴンゾーラのクリームとか

パテとか(この店のパテ、すごくおいしいです)

ボリュームたっぷりでおいしい。

隣のテーブルのおじさんたちも

「すいません、写真撮らせてください」って

言ってました。

もしリ・カーリカいらっしゃる方、

事前予約の際に、頼んで見るといいかもしれません。

他にも空豆とトウモロコシとオクラのフリットとか

なんとか食べ、

〆に桜えびのクリームパスタと

Sdsc_0788

手打ちのうどんみたいに太い麺、「ピチ」に、

かなりしっかりしたトマトソース。

Sdsc_0790

大満足でした。

その後、矢沢ファンだというU様をお連れして

Sdsc_0791

みなで矢沢ファンの店に。

マスターとU様が私たちには全くわからない

矢沢話で盛り上がるのを目の端に入れながら

私とKさまはひたすらガールズトークで盛り上がっておりました。

楽しかったー。

次の日は、土曜恒例ジムだの買い物だの

掃除だのを済ませ、

仕事もし、

出掛ける先ひとつめは溝の口。

ピアノでライブのリハのあと、

1年に一度だけワシントン州から

帰ってくる幼なじみに会って、

暑苦しい抱擁をかわし、

時間があんまりない中で

ビール、日本酒、レモンサワーをかっくらいながら

「人の同情を集めるために都合良く話を変える人」の話で

盛り上がり、

「わたしたちって昔からそういう人に厳しかったよねー」

って盛り上がり、また会う約束をして、

武蔵小杉に移動し、

アトミさんがアフターアワーズで飲んでるとこで、

一緒に飲み、

あ、そういえば今日はこの隣の駅で、

集ってる人がいるんだった、って移動して、

ノラミーさんと鍵盤ハーモニカで「スペイン」。

Kenhamo

私ができもしないくせに

「のらみーさん、次はあれ、やりたいです」といい、

かなり長い間おつきあいさせてしまいました。

しかし飲み過ぎた後の鍵盤ハーモニカは脳に来ます。

のらみーさんたちは餃子パーリーをしていたということで

餃子をお土産にいただいて帰りました。

帰りにホームにいた、

私の大好物の「道ばたで寝てる人」。

Sdsc_0792

もう少し暑くなれば、

もう少し乱れたものが見られるかと。

でもって昨日。

すっごく楽しみにしてたところにいったの。

みなさんは五反田TOCをご存知ですかー?

常々「あの中には何が入ってるんであろうか...」と

気になっていたんですが、

先日、K様から

「あのビルの中は終わってる昭和が潜んでいるらしいから

行ってみよう!」と言われ、出掛けてみました。

Sdsc_0794

屋上が以上にひろびろ。

薔薇がたくさん咲いてて、なんかすごく、

すっっごく、いいかんじです。

ビルの中、特に地下はもう、「垢抜けないってこういうことだな」って

感じの店のオンパレードで、

でも、めちゃくちゃ安いの。Tシャツが50円とかなの。

かわいくないから買わなかったけど。

あ、これは「メヒコ屋」っていう

メキシコ雑貨の店のものですが、

Sdsc_0798

Sdsc_0797

見るもの全てがかわいくない・・・

メーカーのセールも結構やっていました。

アカクラで12㎝ヒールを履いて

私がヨロヨロ歩くさまがおかしいといって

K様が大笑いしていたら、

いつのまにか若い男性店員が横で

K様と同じくらい大笑いしていて、

「あっはっはっはっ、12㎝ヒールはね、

ほとんど冗談みたいなもんですから、ウヒィーっ!」って

笑ってました。

大事なお客様をあそこまで笑っていいのかなって

ちょっと思いました。

結局TimberLandのセールでサンダルを買い

ジム用の新しいリュックを買い、

昼は地下の札幌屋っていう終わってるかんじの

ラーメン屋の味噌ラーメン。ここが結構おいしかった。

Sdsc_0793

時間が足りなかったのでまた攻めにいきたいと思います。

夜は1人で肉をがっつり焼きました。

付け合わせはピーマンとジャガイモのソテー。

やはり肉は元気が出るな、というわけで

今週もがんばりマース。

Sdsc_0799

2013年6月 7日 (金)

バス旅行とライブとわたくし

最初に今月のライブ案内!

21日、特にお待ちしております!

久々のギターバンドです。

ギターの赤須さんをなぜだかずっと

「アカバ」さんと間違えていました。

たぶん、小笠原でのこの経験のせいだと思います。

http://katy-jazz.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-b1cb.html

こないだ聴きにいったら、すごいステキでした。

すてきな上に、ラーメン屋でバイトしてるっていうんですよ?

ステキの上塗りですよ。

ていうわけで、来てくだちゃいっ!!

★6月10日(月)CLUBT

港区六本木5-3-4/F 20:00~23:30 3423-9765

\4000 http://www.clubt220.com/program.html

Pfトオイダイスケトリオ

ボーカルが3人いるので、華やかな感じでお届けします。

★6月12日(水)埼玉新都心ブリランテホテル武蔵野

フレンチとイタリアワインを楽しむ会

http://www.hotel-brillante.com/restaurant/plans/index.html#plan_italian-wine_2013

Pf大崎龍二 デュオ

これ絶対お得だと思う...

8000円でかなりなものが出てきそうですよ!!!

★6月21日(金)成城F-gohan

世田谷区成城2-12-11 電話:6411-8638

19:00~22:00くらいまでの間に2,3セット。\2500

クロアチア料理のおいしいレストランです。

http://www.vanal.com/f/

G赤須翔 Bエディー河野 Ds宇都宮荘太郎

金曜日だし。雰囲気いいし。是非お越し下さいませ。

********

おととい。

朝、ウォーキングに行ったら、

おじいさんが立ち止まって何かを見てて、

なんだろうって思って、私もみたら

とっても大きいアオダイショウがいました。

わー、なんていって見てたら、

別な老夫婦もやってきて、

「大きいわねー」「大きいねー」なんて

4人で話してたんですよ。

そしたら、最初にいたおじいさんが

「そういえば、私この間、ここで、

アオダイショウが木に登っていくのを

見たんです。

で、そいつが、枝の上にしばらくいたと

思ったら

どさっと落ちた。

その下には雀が二羽いて、

それを押さえつけて、丸呑みしてましたよ」

って話をしました。

「わー。雀かわいそうですねー」と

私が言いかけたところ、

老夫婦の旦那様が

「いやーーーーー。

なんとも間抜けな雀ですなー」っていって、

老人3人は

「そうだね」「そうよね」って

意気投合してて、

やっぱり、高齢者ってたくましいなって

思いました。

高齢者のたくましさに感服したあとは、

世田谷区のケアハウスで演奏しました。

いつも御世話になってる

花見さん、風早さん、松永さんのトリオと一緒に

みんなで歌って、

すっごいよろこんでいただけて、

うれしかったです。

Photo

花見さんのお母様100歳なんだよーっ!

でもすっごいお洒落で、頭も言葉もそのへん歩いてる

馬鹿な若者なんか比べものにならないくらい

はっきりしてるのー。

わたしもかくありたいわー。100まで生きるわー。

でもって、昨日は、

わたくしの日記をいつも読んでくださっている方は

「あ、今年もその季節がめぐってきたね」の

平均年令75歳くらいの方がたと

一日一緒にバス旅行、の日。

コースは、

朝8時に池袋を出発し、

守谷サービスエリアでトイレ休憩。

我孫子の手賀沼のほとりの、「鳥の博物館」を見て、

佐倉のローズガーデンで昼食とバラ園見学。

さらに、

佐倉の国立歴史民俗博物館を見学して

夕方6時に池袋に帰る、というもの。

そう、北関東に詳しい人なら、

「え?なんでわざわざ遠い守谷のSAまでいって

戻るの?」と思うはず。

それは、ひとえに「トイレ休憩の時間帯」の調整

のせいなんですよ。

でもってその守谷SA

こんなご当地レンジャーのポスターを発見。

「イモライガー」

Sdsc_0772

頼りにならなさそうです。

戦闘中にお弁当食べてるのもどうかと思います。

そしてちょっと曇ってるけど、

鳥の博物館から見る手賀沼。

Sdsc_0773

いや、ここの博物館、本当に面白いんですよ。

係の方がいらして、説明をしてくれるんですが、

本当におもしろいの。

Sdsc_0774

この怖い鳥(身長2mくらい)は

6000万年前に地球上に実在した、

「ディアトリマ」っていう鳥のレプリカです。

説明書きによれば、

「先が鉤のようになった大きなくちばしと

大きなかぎ爪のついた足指で

小型の動物を捕らえ、

引き裂いて食べていた」そうですよ。

鳥のくせに。

こんなのが物陰から飛び出してきたら

心臓麻痺で即死だと思うんです。

たぶん当時の人間の死因には

かなりの割合で「心不全・ディアトリマに驚いて」

ってのがあったと思います。

続きまして

ローズガーデン。

Sdsc_0778

Sdsc_0777

薔薇が終わっちゃってたら

どうしようって心配でしたが、

まだまだきれい。

「わーきれい!」って

みんなみたいに、

乙女ぶって

花に近寄って匂いをかごうとしたら

中にカメムシがいました。

Sdsc_0780

もう少しで鼻が曲がるとこでした。

その後は、

国立民俗博物館。

この埴輪、矢口真理にちょっと似てる気がしたの。

Sdsc_0783

Photo_2

佐倉の民俗博物館も

大坂の民族博物館も大好き!

特にここは広すぎるから時間配分気をつけないと

いけないんですが

今回も1時間45分じゃ全然足りなかった。

いつも「絶対一日かけてみたい!」って思うけど

まだ実行してません。

普通に展示見るだけで3㌔くらい歩くってくらい広いんですよ。

歴博の土産物売り場。

埴輪がいっぱい。

ここで、「埴輪をつくる粘土」を買いました。

早く作りたいです。

歴博のあと、へとへとになりながら

バスに乗ったんですが、

参加者の皆様、寝るかと思ったらすごい元気で

感服です。

家に帰り、

ジムに行き、

10時過ぎだけどいっか、と

トリ胸肉とバジルのソテーと

青梗菜としめじのナムルをつくって

ビール飲んで、

白ワイン。

このワインおいしかったです。

Sdsc_0785

というわけで、

今週ももう週末かーっ!!

2013年6月 4日 (火)

週明けとわたくし

週明け。

昨日の昼は職場で創立110周年記念原画展お疲れさん会の

ランチで、

池袋のイタリアンに行きました。

ズッキーニと自家製ソーセージのクリームパスタ。

普通においしい。

Sdsc_0765

他の方が食べてた「鰹と小松菜のトマトソーススパ」は、

「鰹と小松菜って全然あわないね」って

みんな言いながら食べてました。

夜は、久しぶりに家に友達が来ました。

昼間に仕事場でフレッシュのバジルをたくさん

いたたいたので、トリもも肉をバジルとにんにくと塩とレモンで

よーっくもんでソテーし、

一度とりだしたところに、キャベツと生椎茸を入れて

ざーっと炒める。それをお皿にしいて、上に肉を盛る。

Sdsc_0768

もう1品は

みずけをきった豆腐の上に、

うちの青紫蘇、ルッコラをざくに切ってやまほど乗せ、

ザーサイをのせ、

そこにごま油でかりかりに炒めたじゃこを油ごと

じゃっとかけて、お醤油をかけた。

Sdsc_0767

これにビール。そしてよーく冷えた

チリの白ワイン。

ロールケーキをお土産にいただいて、

コーヒーを飲み、至福の夕食でございました。

最近、飲食店のコスパに関して、よく考えます。

昨日のご飯は計算してみたら2人分で400円くらいで

できている(飲みもの代別)。

そう考えると

今、一番、ばかばかしくて行く気にならないのが

平均1皿7~800円くらいの、

家で作れるようなメニューばっかりの店。

筆で書いたみたいな品書きで、

店員の元気はいいが、気が利かない。

ああいう店にお金を使うのが

今の自分には一番もったいないなーって思う。

豚の角煮のたいしておいしくないのが

800円で3きれとかさー。

安くはないけど、

サービスがよくておいしくて、

良い気持ちで帰れる。

そういう店はコスパがよいと思います。

赤坂のカナユニとか、大好きです。

また、安くておいしくて、気が置けない店も好き。

というわけで

目黒SHIN

武蔵小山の寅圭は大好きー。

とゆーわけで、話がそれたのでこのへんで。

週末とわたくし しょの5 尻中心の生活を送ります

あらすじ

金曜土曜とライブをし、携帯をなくして取り戻し、

ポニーに乗れずにふてくされたあげくに

前にイマイチと思ったラーメンをまた食べてしまった

わたくしは...

*****

家に帰り、少し昼寝をし、

大昔のBRUTUS CASAでやってた

コンラン卿が選ぶアジア雑貨特集を眺めたりし、

ジムに行って脚がつるくらい踊りました。

ちなみに今回、昔イスタンブールのバザールで値切りまくって

買ったサルエルパンツを履いてたら、

おばあさんたちに取り囲まれ、

「あなた、それ似合うわー」

「ステキよー」って誉められました。

「何を着てもかわいくてすみません」と

言ったら、どん引きされました。

その後はチャリで20分ほどーの、

弦巻区民センターにいって、

サンバの練習。

なんか、チームの旗をどうこうする練習。

あ、向こうにサンバのお姉さんたちが。

Sdsc_0762

ちなみに、今回初めてノペをちゃんと

習ったんだけど

難しい...。サルサと全然違うのね。

腰じゃなくて尻なのね...

しばらくは尻でものを考えたいと思います。

で、帰りに環七をチャリで走っていたら、

あああ、また昼の雪辱でひっかかったよ。

久しぶりのまる金ラーメン...

当然替え玉アリ。

Sdsc_0764

体に悪いよね、うん。でも今日は一杯動いたから

いいことにします。

つづく

Sdsc_0761

週末とわたくし しょの4 同じ過ちをくり返しました

あらすじ

金曜土曜とライブで楽しく過ごしたあげくに

携帯をなくし、それを取り戻したものの、

楽しみにしていたポニーに「女1人」という

理由でなんとなく乗りづらく、

悲しい思いをしたわたしは...

****

ポニーにも乗れず、

すごすごと家路を急いでいると、

少し前から商店街の中に出ていた

新規オープンのラーメン屋の看板が...

もう、これは大好きなラーメンで

上向きになろう、

上を向いて歩こう、涙がこぼれないように、

って

こんにちは坂本九ですってかんじで

入ったんですけどー。

「当店の一押し塩つけ麺!

他にはない味をお楽しみください!」

ってありました。

もうこの場で1万回くらい言っていますが、

私はつけ麺が苦手です。

理由は「つけるのが面倒だから」。

ので、迷わず、「味玉醤油そば」を注文。

「たかだか醤油味の卵が1個追加されただけで

ラーメンが850円とは随分高いな...」って

思ったんですけどね。

「おまたせしましたー」って出てきた瞬間

そのお洒落で小振りな丼をみて、

「しまった、この店、

あの店が学芸大学に支店だ.つくったんだ..」って気がつきました。

Sdsc_0760

★あの店について

http://katy-jazz.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/1-cd4e.html

そのときも

「高いナーっ」って思ったんだよな。

ラーメンくらい、気取らずに食べたいものです。

こんなんだったら、

駅前の二葉でラーメンと餃子にすればよかった...

と、またもや気分がブルーになっていったのでございます。

つづく。

週末とわたくし しょの3 ポニーとわたくし

あらすじ

金曜土曜と楽しくライブを行ってすごしたももの、

土曜の夜に携帯を紛失。日曜朝に取り返した私は

楽しみにしていたあるイベントに行ったのでございます。

*****

少し前に、うちの近所の碑文谷公園には

ポニーが飼われていると知りました。

子供は乗れるの。

私も乗りたいっ!って思ったけど、

大人はだめだそうで....

「じゃあさ、体重が120キロでも

社会的に子供ならポニーに乗れるってわけ?

そんなのポニーには関係ないんじゃない?」って

いいたいけど、

じゃあ40㌔なら乗せてあげます、とか

言われたらやだしー。

ところが、少し前に

62日の碑文谷ポニー祭りでは、

大人もポニーに乗れるってあったわけよ。

携帯を取り返したわたしは喜んでいったさ。

でもねー。

前に林試の森公園で、「ミニSL試乗会」ってのに

ほくほくしながら出掛けたら

私と、山下清みたいなちょっとやばめなデブ以外は

みんな家族連れで。

そんときの様子はここ。

http://katy-jazz.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-d8d8.html

まぁ今回はそんなこと忘れて行ったら雰囲気としては

「大人も乗れるって、

そりゃ、あんた、あくまでも子供と一緒でしょ?

大人が1人でポニー乗ってどうするわけよ?

ありえないでしょ?

なんでも1人でできればいいってもんじゃないでしょ?

だから嫁に行けないんだよ」っていう

空気でした。

目の前には、ポニーに乗りたくなくて

泣き叫びながら乗ってる子供もいて、

悔しい思いをしたわたくし。

Sdsc_0758

きぃーっ!

今度は大人のためのポニー祭りをしてほしいです。

つづく。

週末とわたくし しょの2 携帯紛失

前回のあらすじ  

金曜日のライブの後に記憶をなくしてタクシー帰宅し、

そのわりに元気に目覚めた土曜。

楽しいF-gohanライブを終え、すがすがしい気持ちの中、

自分の携帯がないのに気づいたのでした。

*****

その時点で店にはドラム宇都宮さん、ギター松宮さん、

ママのあおいさんと息子さん。

店の音楽をきり、私に電話をかけていただき、

振動音に耳をすますも、見つからず。

「どこかに置き忘れたか」と、店をはいつくばるように

探索することしばし。

F.Bにアップしていただいたり、

みんなでいろいろ思い出し、

カウンターのお客様が

結構酔っぱらっており、

私はカウンターに電話をおきっぱにしたような気がしたものの、

彼の連絡先がわからない。

仕方なく、ご迷惑とは思いながら

彼の連絡先を知っているであろう、

方々に電話したが、

結局仙台ののらみーさんが連絡をとってくれて、

はい、やっぱりその方が持ってました。

よかった見つかって。

次の日に駅まで持ってきていただけることになり、

一件落着でした。

しかし携帯がないと不安だよねー。

携帯を落として一番困るのは

なくした本人に連絡がとれなくなることだと思います

(家に電話がない場合ですが)。

以前、真夜中に道に携帯を落としたとき

拾った方が気が利いてて、

私が一番最後にかけてた熱海の西村さんに電話してくれて、

(夜中なのにすみません)

「この人の携帯を拾った。◎◎警察に届けるので知らせてください」と

伝えてくれた。

そこから西村さんが田才ちゃんにパスを投げてくれて、

私が次の朝、「さぁ、探しに行かねば...」と

思ってたときに、

いきなりピンポーンと鳴って、田才ちゃんが。

「車できたから、◎◎警察まで行こう」ってつれていってくれました。

田才ちゃんはニコニコしながら

「ケイティー、酒くさいから窓あけていいかな?」って

いいながら警察につれていってくれて、

お陰さまですぐに手元にもどったんだよなー。

次の日。

犯人はこいつでした。

Sdsc_0759

薔薇族の片割れ、Yさん。

Yさんの携帯もピンクだったからかなー。

金曜日は薔薇族Sさんに私が迷惑をかけましたが、

土曜日はYさんに迷惑をかけられたので

これでおあいこだということにしたいと思います。

犯人は「すみませんでした」といって

豪華お菓子の詰め合わせをくださいました。

ありがとうございます。

あんなにおいしいお菓子がいただけるなら、

今度はわざと彼のカバンに携帯をいれようと思いました。

つづく。

週末とわたくし1  怒濤の金土

31日のJazzBirdにお越しの皆様、

そして1日のF-gohanにお越しのの皆様、

ありがとうございました!

楽しかったーっ!!!

次回のJazzBirdは7月9日(火)、

F-gohanは6月21日(金)。

お待ちしております!!!

******

週末結構盛り沢山でした。

金曜日は

バラ族の片割れのS様と、

Sdsc_0755

StarlightJunction時代に

御世話になったK様がJazzBird来てくれました。

花見さんのバンドはファンが一杯~。

楽しい時間となりました。

トランペットの松原さん~。

Sdsc_0752

そしてリーダーの花見さんっ!

Sdsc_0753

K様にカクテルをご馳走になり、へべれけ仕様になり、

得意の記憶ゼロのタクシー帰宅とあいなりました。

そんなに飲んだくせに、次の日は元気に目覚めて、

ジム行って、掃除して、買い出し行って、

テンション高くF=gohan...

本当に音楽好きってかんじのお客様で満席で、

多彩なゲストが登場してくださり、楽しかった.....

3

Photo

手前に見えるのが、暴れ飲みじゅんこさんです。

Photo_2

神宮寺さん、しゃべっていただきました。

いつも無茶ぶりすみません。

ばみさんBrs、ユージンさん、めぐさん、ありがとうございます!

M下さんご夫妻、ワインたくさんごちそうさま!

薔薇族Brs,いつも仲良く来ていただいてありがとうございます!

たかしさん、成城は怖い町だったでしょうか?

あっこ!ジュンコ!はち!の飲み過ぎキャッツアイの皆様

愛しています。私のあなたたちへの愛は、

服にゲロでも吐かれない限り、永遠です。

花見さん、前日に引き続きありがとうございます!

のりぴー&みえぴーも、「嫁にいけないシスターズ」

結成してくださってありがとうございます。

その他メンバーの皆様、

あおいさん、たいちろーさん、そのほか皆様ありがとう~。

そしていつもおいしいまかないをいただき、

Sdsc_0756

Sdsc_0757

まかないを見つめるちーちゃんが異様に美しい。

もう、なんか、

キャンディーズの解散コンサートなみに感謝な感じで

終えたんですけどー。

気づいたら携帯がないでやんの。

続く。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »