« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月27日 (木)

一年のまとめとわたくし

皆様、12月31日は、新宿Jでカウントダウンです!

数、数えられる人は、どうぞ、全員いらしてください。

楽しいよー。楽しいあるよー。

Jazz’enka、カウントダウン用の新ネタもありますし、

幸田さんも何かたくらんでいるようです。

20時オープン、20時半スタート。

みんなで盛り上がりましょう!

★新宿J 新宿御苑前駅徒歩5

http://www.jazzspot-j.com/

東京都新宿区新宿5-1-1 ローヤルマンションB1

03-3354-0335 19:15~/20:45~/22:15~ MC\2500

そして年あけて、1月8日(火)は、

表参道JAzzBIRDで、ライブです!

セッションなので、歌いたい方、演奏したい方、

お待ちしておりまーす!!!

JazzBird 表参道 駅徒歩3分

http://www2.ttcn.ne.jp/jazzbird/

港区南青山3-13-1 小林ビルB1

03-5474-2702 20:00~ 3set ¥1300

ところで。

Jazz’enkaの、昨年の伊勢佐木町ライブが

YOUTUBEに上がっていました。

おもいっきりクリスマスですね。

曲はオリジナル、「コトバノタビビト」です。

http://www.youtube.com/watch?v=ILQUmhZhezY

作詞:朝比奈完 作曲:KatyDyson(あ、私ね)

すでに懐かしい….

*****

今日の昼のラーメン。

今日最後の連載原稿をとりにいき、

ああ、原稿とりがなければ一生降りない駅だなって思って

前から気になってたラーメン屋に。

Sdsc_2340

下落合駅前の「彩」のこってり中華そば。

全然こってりじゃなかったけど、チャーシューとか

煮玉子もおいしかったです。

今日で年内のブログ更新は最後になるかも。

スマホからがんばれたら、頑張ります。

今年もいろんなことがありました。

1月は仕事で鹿児島に行き、

気心知れた仕事仲間と飲み倒し、

九州JRの結構気になってる路線を乗り倒し、

その帰りに

田才ちゃんと別府で落ちあい、

大分のI先生においしいふぐをご馳走になりました。

2月はやはり仕事で大阪に行き、

民博のおもしろさにノックアウトされました。

「彼氏と民博にいきたい。いって、

人食い人種が、人肉を食べる時に使っていた

専用フォークなどに、軽くまゆをしかめ、

かわいい女アピールをしたい」という夢は

結局叶えられなかった2012年です。

3月は、パーティーバンドで

フルートの井上信平さんと共演させていただいたのが

思い出深いです。

フルート五重奏の、アレンジのかっこよさ、

未だにぶるっときます。

4月は、大好きな知人の結婚式、しかも

新郎新婦、合わせて100歳婚に、

夢と希望をいただきました。

そして4~5月といえば、船の仕事で小笠原と四万十と、

屋久島へ。

小笠原初めてで

亀を食べましたね。馬肉みたいでしたね。

四万十川の美しさ、沈下橋の怖すぎさも

忘れられないです。

6月も小笠原2回行きました。

船降りてすぐに、ラムの試飲できるとこまで

突進できるくらいになりました。

40時間かけて向かった世界遺産の海を背に

女子5人で「痛風トーク」に華を咲かせたのが

懐かしいです。

7月は熱海の花火の日に丁度熱海ライブで。

ちゃんと見たの初めてだったんですが

まじで感動しました。

帰りの東海道線でビール飲みながら帰ったのも

今となっては懐かしい~。

8月はヨットに乗せていただきました。

私の手料理のせいで、みんなが次々に海に吐いたのが

衝撃的でした。

9月は沖縄に行きました。

もう二度といかないんだろうなっていう久高に

また行けたり、万座毛の夕日を堪能したりと

楽しかったんですが、結果的に一番衝撃的だったのは

「心をこめて作らせていただくので、少々

お時間いただきます」って爽やか笑顔で挨拶したあと、

出てくるのに1時間以上かかったR食堂でした。

10月は生まれて初めて明治神宮に行きました。

近場だけど実は一度も行ったことなかったの。

おみくじが優柔不断なかんじだったのが印象的でした。

11月は、島根に行きました。気になりまくっていた

「砂の器」の舞台・亀嵩に行けたのが嬉しかったなー。

乗りたかった木次線に乗れたのも嬉しかったし。

島根は美人が多いことにも気づいた。

というわけで、

今年も随分国内、いろいろ行ったなー、と

改めて思います。

来年もまた、いろんなとこ攻めて、

ラーメン食べて、そのぶん、仕方なく運動して

なんかいろいろ頑張ります。

今年もこの駄文につきあってくださり、

またJazz'enkaを応援してくださり、

私を応援してくださり、

というわけで、皆さまよいおとしをーっ!

今後共よろしくお願いいたしまーす!

ラーメンばっか食べてないでいろいろ努力したいと思いますので

来年もより楽しんでいただけるように

感謝感謝ってかんじです。

皆様が来てくれるってそれだけで、本当に

世界に属している私には

世の中不況で、本当に一番に削られちゃうような

本当にありがとうございました!

2012年12月26日 (水)

おみ足とわたくし

みなさん、年末、大晦日はJJazz’enkaですよ!

すっごくおめでたいバンドですからね。是非お越し下さい。

Jでカウントダウンのお役目させていただくの

超久しぶりです!

皆さん、Jazz’enkaみて、セッションして、

花園神社に行きましょう!!!

★新宿J 新宿御苑前駅徒歩5

http://www.jazzspot-j.com/

東京都新宿区新宿5-1-1 ローヤルマンションB1

03-3354-0335 20:3024:15くらいまで MC\2500

Vo Jazz’enka Cho 石神知永子 Pf神宮寺直美 B磯部ヒデキ Per木村徳行

*****

クリスマスが終わりました。

おいしいクリスマスディナーで

大好きな鹿肉を食べたり、

SpecialThanksTo N様)

Sdsc_2326

肉の前菜に肉を頼むという暴挙に出てみたり、

Sdsc_2324

楽しいライブ見に行ったり、

(Special Thanks to F-gohan の皆様!)

Dsc_2330

Dsc_2331

クリスマだから、

やっぱチキンだよねって理由で、

昼間からまた、あの濃厚鶏そばを

食べてみたり、

Dsc_2306

24日は出かける予定の方が急病で、

まさかのひとりでクリスマスイブになっちゃって、

うそ、わたしったらまさかの孤独死?とか思ったけど

あいた時間で

お気に入りスカート、はきすぎて、

布がすりきれそうになってるのの

型紙起こして、つくりはじめたり

Dsc_2337

(この形を見れば、近しい人は

「あのスカートか!」ってわかるはず

友達とお笑いのDVD見て大笑いとかしながら

なんかしっとり楽しく過ごせました。

でもって、昨日

靴屋さんに話を聞きにいったんですね。

歩きやすく疲れにくい靴選びのコツはなんですか?って。

事前にこういうこと伺いたいって

内容を送ってたんですけど、

実際に伺ったら、もう、

「靴の鬼」みたいな方で

靴に関する全てのいい加減は許さないっていうかんじ。

こちらが

「一般にはこれこれこういう点を気をつけろといいますが、

どうでしょう?」のように促してみても

「そうですね。一概には言えませんね。

とにかく一度お客様のおみ足を見ないと

「では、これこれこうでは?」

「そうですね、それもよく言われますね。

でも、とにかくお客様のおみ足を見ないことには

「それでは、これはどうでしょう」

「うーーん、それもお客様のおみ足によりますね

ってかんじで、

おみ足おみ足って、

それじゃ記事になんないじゃマイカ!!!って

私もおみ足で地団駄ふむとこでしたが

それだけ誠実なお店なんだろうなーって思いました。

ところで学大駅前のパチンコ屋の前に

こんなのが(サンタがトナカイに煙突に押し込められるかんじ)

Dsc_2338

「お母さん、僕まだ死にたくない」

「ごめんよ、ごめんよ」

Dsc_2339

だんだん煙突が井戸にみえてきます。

野村芳太郎先生「鬼畜」の見過ぎでしょうか...。

今日携帯忘れちゃった

2012年12月21日 (金)

病院コンサートとわたくし

昨日、20日は中野区のO病院の

患者さんとそのご家族様と一緒に楽しむ

クリスマスコンサートの仕事で、

田才ちゃんに呼んでもらい、

Jazz’enkaと、神宮寺さん率いるアンサンブル・クレアティフとの

共演でした。

病院のスタッフの方の心配りが

ほんっとうに行き届いていて、

普段は無機質であろう多目的ホールが

キラッキラに!!!!

そこでリハ中のクレアティフ、

フルートの鳥谷部さん、ピアノ神宮寺さん。

Sdsc_2308

サックス仲田さん、そしてこの

またぎのような後ろ姿は…..

Sdsc_2307

最近、田才ちゃんは私の写真を警戒して

あんまり撮らせてくれないのでこんな

盗撮ショットになりました。

今回はまず、

クレアティフさんの演奏。

そして、そこに田才さんが歌いながら入場し、

田才靖子ショー!

その途中で私がなまはげの面をつけて

乱入し、

逃げ惑う患者さんたちに殴りかかる、という

バイオレンスなもの….

なわけはなく、途中から私も参加させてもらう、

というものでやんした。

さようなら、みなさん、頑張って。

Dsc_2309

去年は、神宮寺さんと二人で待ち時間

だったので、

廊下で血圧測ったり

「はい、独身のお医者様、年収の高い順に並んで!」とか

叫んだりして、遊んでいたのですが、

今年はひとりで寂しく血圧を測りました。

Dsc_1105

寂しいせいか、血圧がひどくあがっており、

130とかなんですよ、上が。

半年前まで100くらいだったのに。

このままではトイレでいきんだときに

脳の血管がきれて死ぬんじゃないか、

しかも、発見は1ヶ月後とかで腐乱してるんじゃないか、と

不安になりました。

あまりに不安だったので思わずMC

血圧の話をしたら、お客さまがわりと血圧気にする世代だったので

暖かくうなづいていただけました。

というわけで、

クレアティフさんが素敵に伴奏してくださった

おかげで楽しくライブ終了しーーー。

恒例の記念撮影。

クレアティふさん、よいお顔。

Sdsc_2313

変顔。

って神宮寺さんだけか。

Sdsc_2315

Jazz’enka

後でこの写真見て、はかったようなポーズで

さすが私と田才ちゃんの絆は深い、と思った。

Sdsc_2316

個人的にはぶれてるけど、これが好き。

幸せにすがる感じを出してみました。

Sdsc_2318

みんなで。よいお顔、

Reallybigsmiles

変顔。

Stramgefaces

そう、この日は私の後輩にあたり

中2の女子が来てたんですよ。

その子の前でも

田才ちゃんのメンチカツサンドを隠したり、

みんながストーブにあたれないように意地悪したり

「よい反面教師になれたかな」って思います。

終わったあとの楽屋で出たケーキが

甘くなくておいしい。

Dsc_2321

お疲れ様―って

病院の前でみんなでさよならした、この直後、

Dsc_1123

田才ちゃんは

「ペンキ塗りたて」の壁に寄り添っていたことが

判明し、白いペンキがぺったりと。

あっという間にコートを引っペがれて洗われていました。

その間中、田才ちゃんは

「ね、これケイティーまたブログに書くでしょ?

書くよね?」って心配していたので、

安心して!ちゃんと書いたから!!!

ちなみに、今朝、ジム行ってから血圧計ったら

もとにもどってました。

O病院のスタッフの皆様、

患者さん、そのご家族の皆様、

そしてクレアさん、田才ちゃん、

どうもありがとうございました!

さぁ、あとは12月31日のJだよ。

この日は20時半からスタートで、

カウントダウンまでをJazz’enkaが担当、

そのあとはSunnySideのサチコさんの

バンドと、

諸田バンドによるセッションに突入です!

でもってみんなで花園神社に初詣行きましょう!

年末、寂しい皆様、

いや、寂しくなくても、

是非お越しくださいね!!!!

★新宿J 新宿御苑前駅徒歩5

http://www.jazzspot-j.com/

東京都新宿区新宿5-1-1 ローヤルマンションB1

03-3354-0335 20:30MidNight MC\2500

Vo Jazz’enka Cho,石神知永子

Pf神宮寺直美 B磯部ヒデキ Per木村徳行

鎌倉セイリング協会パーリーとわたくし

としの終わりも押し迫ってまいりました。

連日ライブとかイベントのお仕事が続き、

疲れたわー

ってことがないの!楽しいです。

おととい、19日は鎌倉セイリング協会の

クリスマスパーティーでのライブ。

サックスの小沢ダイアモンド寛恭様に

お誘いいただき、

今年で3年目に。

なんとなく

皆様のお顔も覚えてきました

鎌倉の方ってなんかみんな品がいいんですよ。

わたくしも、

「ほほほ、たくのシャム猫が」とか言いながら

皆様の雰囲気にあわせよう、と思いましたが、

そんなことしなくても

みなさんほんっとうに暖かい雰囲気で、

これ、いつも思うんですけど、

本当の意味でお育ちのよい方って、

誰にでもやさしいですよね。

親しくお話をさせていただいたおかげ様で

「シャム猫を飼っている」という嘘をつかずに

すみました。

Dsc_2297

鎌倉には意外なことに漁港だけで

いわゆるハーバーがないそうです。

それをなんとかつくりたいねっていうのも

この協会の願いなんだそうで、

そのための意見交換がそこここで。

(盗み聞き)

このパーティーはうたわれる方も多いのですが

みな、これが心あたたまる素敵な歌で。

つっちー(もう、呼び捨て)。

どこかの市長さんなんですが、

私の歌の師匠であった故・六角幸男さんの

同級生なんだってー。

つっちーのWhat A Wonderful World、よかったです。

Sdsc_2298

会長の、小田切さん。

品が溢れ出るお方で、爪の垢を煎じて飲みたいのですが

爪に垢なんて絶対ためないタイプの紳士です。

Sdsc_2304

小田切さんのホワイトクリスマスで会が終了。

じゃあ、みんなで写真とってもらっていいですか?

と、みなさんにお願いをし、

さ、バンドの皆様も入って入って、

すみません、誰かシャッター押してください、

あ、スマホ、俺わからないんだよ、

あ、なら僕撮りますよ、

ではお願いしまーす!

はい、撮れましたオッケーでーす!

ありがとうございまーす、、ブログにのっけて

いいですか?

もちろんだよー、

あ、じゃぁアップしますね、お楽しみに!

の結果の写真がこれ。

Dsc_2305

オッケーってどの口がゆうたっていう写真です。

地獄の釜から、釜揚げされたみたいです。

誰がどれかもわかんないし。

残念でした。。。。。

帰りは、またここにすいこまれちゃった。

今回はお醤油味の。これもおいしかった

★たけいち

http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13149393/

Dsc_2306

来年も皆様にお会いできますように。

鎌倉の皆様がよいお年を迎えられますように。

自分の尻の蠅も負えないくせに

なにいってんだ、というかんじですが

わたしからも

お祈り申し上げます....。

2012年12月19日 (水)

昨日はありがとうございます!とわたくし

全国100億人の私ファンの皆様

こんにちは。

世界の人口がどれくらいかも知らない

無垢さを装えば、今年こそ嫁に行けますか?

って、もう、12月20日だけど。

昨日のライブにお越しくださった皆さま

ありがとうございます!

なんと、昨日、もう死んだのではないか、と

噂されていた、このくいだおれ人形が

来てくれたんだよー。

となりは秋葉になんとなく似ていた

昨日の共演者のKeikoHeartさん。

Dsc_2291

ヒロシ。

去年のバースデイライブを

1日間違えて前日に来てしまい、

当日はどんなにわたしたちに

いびられるかとおもうと

恥ずかしくて来られなかったヒロシ。

ずっと中学生みたいなざんぎり頭だったのが

少し伸びて、まさかの七三になってました。

そして、昨日は沼上さんと10年ぶりくらいの共演。

そして青木さんともお久しぶり!でございました。

いぇい!

Dsc_2294

みんなで記念撮影~。種谷さんまで

なにげに変顔してるーーーっ!!!

Sdsc_2293

Tの次のブッキングはまだ決まっていないので

もし決まればお知らせいたしまーす。

昨日はお客様からいろいろな

ご意見、ご感想をいただき

非常に有意義な日でした。

よかったよ!っていう人はいても

悪かったよ!ってわざわざ言う人はいないわけで、

ということは、

悪いところに気づく機会はなかなかもてないわけですわ。

あ、別に悪かったよっ!て言われたわけじゃないんですけど

参考になることをたくさん聞かせていただきました。

N.Y.不動産王様とお連れのビューティー様、ありがとうございます!

そして、I先生、H先生、ワインをご馳走様でした。

お話がすごく面白く、で、結局なんでデピュタントを覗けたのかは謎のまま….

最終的に、結局、コレ….

やっぱりやめられませぬ。

Dsc_2296

2012年12月18日 (火)

貧乏人の世界三大珍味とわたくし

もう、今日ですよ、すぐですよ、

20時だよ、六本木に全員集合!

Pf青木弘武さん B沼上励さんですよ!

見に来てくださいね!

Club-t  六本木駅徒歩5

http://www.clubt220.com

東京都港区六本木5-3-4 レーヌ六本木4F   

03-3423-9765 20:00-23:30までの間に3set MC\4000

*********

先日、白レバーを買ったので、

余分な脂肪を落として、血抜きして、

軽く小麦粉まぶして、

ソテーして、焼き色がついたとこで、

赤ワインをふり入れて、

醤油、はちみつ、バルサミコを適当にあわせたものを

じゃーっと入れてからめたら、

まじでおいしかったです。

友達が

「フォアグラ?」って聞いたくらい。

ちなみに白レバーってよく聴くけど、

なんだろって思ったら、

鶏の脂肪肝、すなわちフォアグラみたいな

もんなんですね。

白い鶏のレバーなのかなとか思ってました。

ちなみにこの白レバー、1パックで189円。

以前、石井好子さんのレシピで

「貧乏人のキャビア」っていうのがあり、

焼きナスと微塵切りの玉ねぎ、セロリや、

トマトを合わせて叩きまくり、

香辛料を加えて、メルバトーストとかにのっけて

食べるおいしい前菜があったのですが

世界三大珍味であるところの

キャビア、フォアグラの貧乏人シリーズを

習得した今、

うちの近所の激安商店街に冬になると

いきなり現れるこのきのこ、

「トリフ」の

常時供給が待たれるところです。

Torihu

ちなみにこれは去年。

おととしは500円でした。

ちなみに

こんなにゴロゴロ入って1300円。

というわけで、

本日ライブ、お待ちしておりまーす。

2012年12月17日 (月)

楽しかったパーリーとわたくし

金曜日のSpeakLowにお越しの皆様

ありがとうございました。次回は2月に出演させていただきます。

そして、今週は!!!

18日、明日、火曜日、

Club-Tです!青木弘武さんと一緒です!

是非お越しくださいませ。

Club-t  六本木駅徒歩5

http://www.clubt220.com

東京都港区六本木5-3-4 レーヌ六本木4F   

03-3423-9765 20:00-23:30までの間に3set MC\4000

******

とゆうわけで、週末はSPEAKLOWのライブでした。

年末の忙しい中、たくさんお客様に来ていただきまして

ありがとうございます!!!

この日もミニスカサンタでしたが、

SPEAKLOWの構造上、

上半身しか見えず、

私の不二子ちゃんボディーがお見せできず、

残念でした。

不二子、だから。

虹子(清川)じゃないから。

お客様に「多部未華子に似ている」と

言われ、それを頭の中でねぶるように

反芻しながら、幸せな帰宅でございました。

土曜は、少し前に焼き鳥屋が改装工事をしていたので、

何になるのかなって思ったらできていた

ラーメン屋に行きました。

★濃厚鶏そば たけいち

http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13149393/

雨なのに、満席。

Dsc_2283_2

Dsc_2282_2

私は濃厚白湯鶏そば、友達は

それにお醤油が入ったバージョン。

結果から言いますと、

私、働きたいくらいです、ここで。

最近の中で本当にヒットです。

なんだろう、天下一品がうんと上品になった感じ?

でもあのドロドロ感はあるんですよ。

臭みはないんですよ。でもドロドロなんですよ。

絶対通いつめるな。

土曜はそのあと、CLUB-Tでお客様主催の

クリスマス・セッションのお手伝い。

久しぶりにいろんなボーカルさんにお会いできました。

日曜日は

朝早くにちーちゃん、田才ちゃんと待ち合わせて

熱海へ!!!

長い東海道線の道中、えへらえへらと

笑いながら熱海に到着、真っ先に向かったのは、

Sdsc_2284_2

名物揚げワンタン

Dsc_2285_2

そして私の揚げ固焼きそば。昼からあがってます!

★大一楼

http://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220502/22002067/

今回は

熱海バーテンダー協会様主催の

パーリーでの演奏のため、ジャゼンカで向かいました。

豪華会場。

Dsc_2286_2

こんな、奥からマリー・アントワネットが出てきそうな

会場で

「白いふんどし引き締めて 裸若衆がどうしたこうした」みたいな

歌歌っていいのかな….ってちょっと不安になりました。

乾杯の音頭を、私たちがすることになり、

「メリークリスマス」の乾杯と共に

3人ではもってFelizNavidadを歌いだす。

そうすると、

両脇のカーテンがするすると上に上がり、

そこには熱海の

10000000000000ドルの夜景がっ!!!!!

あまりにも凝った演出に

感動して倒れそうになりましたが、

熱海の夜景って本当に綺麗です。皆様も機会があれば

是非。

ビュッフェスタイルのパーティーだったので

聴いてくれるか結構心配だったのですが

皆様盛り上がってくださいました。ありがとうございます。

これを機に、

熱海の春、熱海の夏、熱海の秋にも、

是非ジャゼンカを起用いただければ、幸いです。

いつもJazzCLub-Aにいらしてくださるお顔もちらほら。

みんなに痩せた、痩せたって言われ、

最初は有頂天になっていたのですが

よく考えてみるとこの間痩せたって言われたのも

確かジャゼンカのライブの時….

ということを言ったら

お客様が

「あなた、あの二人のあいだに立つの、

得策よ!だってすらっとして見えるもの!」って

葉に衣着せないにも程があるのでは、という

素敵なお言葉をいただきました。

今後も、センター争いに破れないよう、

頑張って「やせて見えるポジション」を死守します。

パーティー中の写真は撮れませんでしたが

終わったあとにメンバーでぱちり。

今回はリハも当日しかなく、

さらにジャゼンカは面倒くさい決め事がおおいので、

たいへんだったと思うのですが

皆様ありがとうございました!!!

Dsc_2288_2

左から、サックスのポール(菅野浩)様、

ドラム、金井塚秀洋様、

団子1、団子2(嘘)、

ピアノの西村明子さん、わたくし、

西村さんの旦那様、

ベースの新岡さん~!!!

夜は、夜中まで温泉に入れる

豪華で素敵なリゾートマンションのゲストルームを

とっていただき

そこにちーちゃんと二人で宿泊。

「相手が貴様じゃなけりゃなー」っていうのが

無言のうちに二人の顔に浮かんでおりましたが、

そこで選挙速報をみながら

ちんたら飲んで、和んでから寝ました。

今週はパーリー仕事をたくさんいただいてます。

頑張ります!

皆様も風邪に気をつけてお過ごしくださいませませ。←さだまさし風語尾

2012年12月14日 (金)

ライブ御礼と二葉とわたくし

本当にありがとうございました!

広島、京都などからもいらしていただいて

ここであったも何かの縁ですから

西日本にJazz’enkaを宣伝してくださーい。

っていうかJazz’enka、一応'08年度の神戸の

ジャズボーカルクィーンコンテストで

特別賞いただいたんですよね。

これはまじで、会場が一番沸いたんですよね。

ミュージシャンの方が笑いながら

「もー、おめーらは、コンテストとか出てくるな!」って

言ってましたけどね。

ちーちゃんと私が6年前まで在籍し、

定年退職したJazzChorusGroup

StarlightJunctionも、関西テレビの

「あるある大辞典」のエンディングテーマ歌ってたしね。

何気に、西にご縁があるんじゃないかしら?ね?ね?

次回のJazz’enkaはまたしてもJ

1231日です。大晦日のカウントダウンを

僕らと。その後、花園神社に僕らと。

行きましょう。手に手をとって。

また、ねた考えてますよ。うふ。

1月は、125()水道橋東京倶楽部で

Jazz’enkaです。カ~ム!

****

って、宣伝が長くなりましたがー。

最近家のみばっかりしていて、

あんまり外で飲んでなかったんで、

久しぶりに私のFAVORITEに行ってきました。

学芸大学 二葉

http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13062121/

典型的な昭和の駅前中華です。

おしゃれ要素はゼロです。

巻が微妙にとんだ「釣りバカ日誌」と

表紙に肌色感あふれる週刊誌がおいてあり、

ぜんぜん不潔じゃないけど、

全体に古いので

潔癖症の女子だったら

そこいらじゅうをウェットティッシュで拭きまくらないと

いられない、みたいな感じです。

この日はビールと

もやし炒め~。

Dsc_2271

ギョーザー!

Dsc_2272

鶏から揚げ~。(写真なし。がっついたため)

味噌ラーメン!

Sdsc_2273

ほかにも町中華、みたいのあるんですけど

やっぱ二葉がいいなー。

でも、二葉にはこんな思いでもあるんだよな。

★こんときはいらついた。

http://katy-jazz.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-454a.html

★こんときははずかしかった。

http://katy-jazz.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-2c98.html

でもって昨日のライブですわ。

もうさー。みんな、頼むから1stから来て!

Sdsc_2275

張り切りまくったサンタの衣装がむせび泣いてましたよ、途中まで。

最終的にはたくさんのお客様が見えましたが

最初どうなっちゃうのかなーって心配になりました。

Jではいつも、いろんなアーティストが

壁面で個展をしているのですが、

昨日はキリウロコさんていう、すごくすごーーーーく印象的な

絵の方だった。

http://www.kiriuroco.com/#

ライブペインティングといって、

直で布に描いたものが、壁面にだーってあって。

迫力!

ご本人も見えていたんですが、

なんていうか、すっごくすっきりしたきれいな方で、

こんな、たおやかな人がこんな力強い作品をつくるんだーって

ちょっと感動しましたよ。

キリウロコさんの作品を見に、

お友達の若くてかわいい女子が集ったので

Jの桃色度数が少し上がり、

パーカッションの木村さんとベースの磯部さんも

いつもより3割増し、うれしそうでした。

そして、京都からは二人組みの

こぎれいな男君が。

韓流スターっぽいみぎれいで清潔感あふれる方がたで

「メガネイチバ」って言ってほしかったです。

さらに広島から見えたSさま。

最初は

「ジャゼンカってなんだよ、と思ったけど

面白かった」って言ってくださいました。

しかもCDまで買ってくださいました。

記念にぱちり。

牡蠣を一斗缶でもらって食べきれず、

捨てたっていう罰当たりです。

広島でのライブ企画、お待ちしてマース!

Dsc_2280

ほかにも銀行員時代の友達が

権力を伴ってきてくれたり、

田才ちゃんの地元ファンクラブがひろめてくれた

評判を元に来てくださった方がいらしたり、

こないだのJ35周年でご一緒した美人さんのTさんが

いらしたり、

いつもふらりと見えて、ふらりとお帰りになる

Oさま、

イラストレーターのKさんファンのお方様とか

いつも来てくださる方、そうでない方、

入り乱れてめちゃくちゃ楽しかった。

これはやっぱりマスターの幸田さんの包容力の

おかげです!ありがとう幸田さん!マンセー、幸田さん!

大昔、車で家まで送っていただく際、

甲州街道でいきなり車のドアを開けて

吐いて驚かせたわたしを見捨てないでくれてありとうございます!!!

でもって幸せ気分で家に帰り、

今日は朝から大山で仕事して、

先日神宮寺さんからもらったラーメン本を

たよりに行ったお店で全部のせのラーメン。

Dsc_2281

おいしかったです。なんか麺がすっごくおいしくて、

大盛りにすればよかったって思った。

Morris

http://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13054812/

ラーメンはなんでこんなにおいしいのだろーか。

とゆうわけで、今日は関内SPEAKLOWです。

8時から23時半まで、橋本広之さんとデュオですー。

横浜市中区住吉町6-74 ピー・ジャパン関内ビル2F
電話045-641-4468

http://speaklow.jp/

20:30-23:30 4set MC3000

あ、ついでだからライブ案内。

といっても来週はほとんどパーリーの仕事だわ。

皆様にもお越しいただけるのは

六本木の、もう、東京タワーがみえて超素敵な

CLub-T★

最後にちーちゃんのサービスショット。

Sdsc_2278

Club-t  六本木駅徒歩5

http://www.clubt220.com

東京都港区六本木5-3-4 レーヌ六本木4F   

03-3423-9765 20:00-23:30までの間に3set MC\4000

ウルトラ素敵な青木弘武さんピアノと一緒でーす!!!

2012年12月12日 (水)

リハとじーさんとゴリラとわたくし

明日、13日は新宿JJazz’enkaライブです!!!

是非お越しくださいね。クリスマスヌード、じゃない、

クリスマスムード満載で、お届けします。

新宿J 新宿御苑前駅徒歩5

http://www.jazzspot-j.com/

東京都新宿区新宿5-1-1 ローヤルマンションB1

03-3354-0335 19:30~/21:30~ MC\2500

Pf神宮寺直美 B磯部ヒデキ Per木村徳行

Vo Jazz’enka +石神知永子

**********

とゆうわけで昨日はうちでリハでしたん。

毎度のことながらわらかせていただきました。

二人にクマも可愛がっていただきました。

Sdsc_2268

田才ちゃんはなにげにクマとペアルックだった。

Sdsc_2270

で、飲みながら

昔田才ちゃんと熱海で遭遇した

謎の変なじいさんの話になりました。

その時の様子はこれ。

三年前なんだー。早いなー。

「なぞのじーさまとわたくし」

http://katy-jazz.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-331c.html

来週、ちーちゃんと田才ちゃんと一緒に

Jazz’enkaは熱海で仕事があるのですが、

またこのじーさんに遭遇したら笑っちゃうよなー。

また、あたし、買っちゃうのかなー。

関係ないんですが、

昨日リハで松任谷由実の曲を

新曲として出したんですよ。

そしたら、田才さんが、

「あー、これね。

あの中央フリーウェイみたいな曲ね!」って言ったんですけど

全然違うから、全然違うよって言いました。

が、田才ちゃんはさらに、

「でもさ、最初に英語が一言きて、

それから日本語になるじゃない?

中央フリーウェイ~♪」って歌ってくれたんだけど

とりあえず、中央って日本語だよね。

毎回笑わせてくれる、田才ちゃんはB型。

ちーちゃんもB型。

ゴリラとインド人に多いのがB型。

ゴリラっていえば、昔ブログに書きましたが

シャンソン歌手の故・ジョセフィン・ベイカーは

雄ゴリラをペットとして飼っていて、

男物の服を着せて一緒に街の居酒屋に飲みに行ったりしてたそうです。

でも、そのうちゴリラが、ジョセフィンに近づく男たちに

嫉妬をし始め、噛んだり殴ったりし始めて

手に負えないのでジョセフィンが、自分で射殺したんだって。

すごい話だな。

しかし、町の居酒屋で本物のゴリラが飲んでるの、

ちょっと見てみたいです。

明日、本物のゴリラを連れて来てくださった方、

チャージ無料です!

2012年12月11日 (火)

ニュー・シマネ・パラダイス しょの6 日御碕とわたくし

連投、フォーっ!←死語

出雲の二日目は、出雲大社から車で30分くらいかなー、

日御碕(ひのみさき)へ。

ここは滅多にものごとを褒めることのない

後輩のややくんが「非常にGOODです!」って

あ、こんな言い方ではないけど、いいっていってたので、

行ってみました。

うみねこがお出迎え。

Shimane_032

ここから見える経島’ふみしま’は、

うみねこの繁殖地なんだそうです。

人が渡れないはずのしまっていうか大きい岩?の上には

小さな祠があり、それがまた「砂の器」

に出てくる祠に似ていました。

Dsc_0278

かなり綺麗な灯台、どーん!!!

日御碕周辺は結構な断崖絶壁であるにもかかわらず、

わりと柵とかがアバウトで

これは心を病んでいたら

ふらりといってしまうのではないか、と。

男一匹はぐれクマ。

Dsc_0291

うそ。

Dsc_0293

火曜サスペンス劇場風クマ。

Shimane_033

「あの時、彼女の紅茶に毒を入れたのも、私」

とか、火サスだと普通に言ってますが、

毒ってどこで買うんだろう。

この近くにあった、

ド派手な「日御碕神社」でわけもなくドヤ顔の私。

Dsc_0297

干物がそこいらにたくさん干してある。

Sshimane_035

ちなみに、この日御碕周辺の土産物の

おばさん、おじさんたちの呼び込みは

売りものがイカの丸焼きとかだってことを除けば

「お兄さん、ちょっとよってって!」的

歌舞伎町セオリーであり、

ウルトラ強引でちょっとびっくりしました。

この日御碕神社の上の「隠ケ丘」は

ちょっと御嶽みたいな雰囲気だった。

人がいないのをいいことに、クマで遊び倒すわたくし。

Dsc_0284

Shimane_034

このあとは、普通に

島根ワイナリーいってワイン飲んで、

肉食べて、空港で出雲そば食べて帰ってきたんですけどね。

めっけもの的においしかったのが

島根地ビールのヴァイツェン。これ、また生で飲みたいです。

あと、神社仏閣で遊び倒したからでしょうか、

わたくしの美しい首筋に、島根から帰ったら

直径4cmほどのあざができました。

ちょっと怖い。

********

以下ライブ案内。

なんか22、23があいてしまったので

急病、ダブルブッキングなどのトラブルの際には

是非ご用命を~。

■12月13日(木)新宿J 新宿御苑前駅徒歩5

http://www.jazzspot-j.com/

東京都新宿区新宿5-1-1 ローヤルマンションB1

03-3354-0335 19:30~/21:30 MC\2500

Jazz’enka、新宿Jです!

Pf神宮寺直美 B磯部ヒデキ Per木村徳行

Jのスケジュール欄に、嬉しいお言葉頂いております!

乱入も大歓迎です。是非お越し下さい。

■12月14日(金)SPEAKLOW 関内・桜木町より?分

横浜市中区住吉町6-74 ピー・ジャパン関内ビル2F
電話045-641-4468

http://speaklow.jp/

20:30-23:30 4set MC3000

Pf橋本宏之 DUO

時間がとまったみたいな落ち着いた素敵な店です。

横浜方面の方、カモーン!!

■12月18日(火)Club-t  六本木駅徒歩5

http://www.clubt220.com

東京都港区六本木5-3-4 レーヌ六本木4F   

03-3423-9765 20:00-23:30までの間に3set MC\4000

Pf青木弘武 B沼上励

大好きなClub-Tです!しかもこの素敵なピアノとベース!

絶対来てください。必ず来てください。

■12月19日(水)鎌倉ダフネ PrivateParty

■12月20日(木)新宿 PrivateParty

■12月23日→熱海Aのライブはお店の都合によりなくなりました。

■12月31日(月)新宿J 新宿御苑前駅徒歩5

http://www.jazzspot-j.com/

東京都新宿区新宿5-1-1 ローヤルマンションB1

03-3354-0335 20:30-24:30  MC\2500

Jazz’enkaでカウントダウン!!!

どうぞ皆様お越し下さい!仮装集団Xが乱入の予感です!!

ニュー・シマネ・パラダイス しょの5 出雲大社とわたくし

なんか私のくせに忙しいです。

まずはライブ案内!!

なんか22、23があいてしまったので

急病、ダブルブッキングなどのトラブルの際には

是非ご用命を~。

■12月13日(木)新宿J 新宿御苑前駅徒歩5

http://www.jazzspot-j.com/

東京都新宿区新宿5-1-1 ローヤルマンションB1

03-3354-0335 19:30~/21:30 MC\2500

Jazz’enka、新宿Jです!

Pf神宮寺直美 B磯部ヒデキ Per木村徳行

Jのスケジュール欄に、嬉しいお言葉頂いております!

乱入も大歓迎です。是非お越し下さい。

■12月14日(金)SPEAKLOW 関内・桜木町より?分

横浜市中区住吉町6-74 ピー・ジャパン関内ビル2F
電話045-641-4468

http://speaklow.jp/

20:30-23:30 4set MC3000

Pf橋本宏之 DUO

時間がとまったみたいな落ち着いた素敵な店です。

横浜方面の方、カモーン!!

■12月18日(火)Club-t  六本木駅徒歩5

http://www.clubt220.com

東京都港区六本木5-3-4 レーヌ六本木4F   

03-3423-9765 20:00-23:30までの間に3set MC\4000

Pf青木弘武 B沼上励

大好きなClub-Tです!しかもこの素敵なピアノとベース!

絶対来てください。必ず来てください。

■12月19日(水)鎌倉ダフネ PrivateParty

■12月20日(木)新宿 PrivateParty

■12月23日→熱海Aのライブはお店の都合によりなくなりました。

■12月31日(月)新宿J 新宿御苑前駅徒歩5

http://www.jazzspot-j.com/

東京都新宿区新宿5-1-1 ローヤルマンションB1

03-3354-0335 20:30-24:30  MC\2500

Jazz’enkaでカウントダウン!!!

どうぞ皆様お越し下さい!仮装集団Xが乱入の予感です!!

****

でもって出雲ですよ。

覚えてますか?

私島根行ってたんですよ、二週間前だけど

大好きな砂の器(映画のほうね)のロケ地、

亀嵩まで大好きなローカル線、木次線で行き、

松江に行き、

そこから出雲に行ったんですよ。

出雲ったら出雲大社ですよ。

実は出雲大社には行ったことがあります。

八年前、仕事で石見銀山に行った帰りに、

飛行機までの時間が微妙に余っていたので

剛速球で行き、

出雲大社駅降りて走りに走ってお参りして、

走りに走ってギリギリで飛行機に間に合い、

同行してくださったカメラマンに未だに

「二度と行きたくない」と言われる強行軍でした。

喉の奥から血の味がするくらい走ったのに

縁が結ばれることもなく、八年が経過。

というわけで、

今回はじっくり味わえました、

一畑電車!

Shimane_027

大社駅はステンドグラスがきれいで

レトロでなんかいいかんじ。

Shimane_028

それでは、神々が集う神在月の出雲大社で

私が撮った写真をご覧いただきましょう。

Shimane_036

今時年貢ってすごいなって思った。さすが出雲大社。

Dsc_0300

銅像を見ていたら同じ格好をしたくて仕方なくなり、

人がいないのを見計らってやってみました。

一発でポーズが決まり、褒められました。

以上です。

ちなみに、一枚もお社の写真とか撮ってなくて、

何しにいったんだろう。

そして、宿の入口で一枚。

かなりリアルにできたと思う。

Sshimane_030

今度こそ、ご縁が結ばれますように

2012年12月 4日 (火)

ニュー シマネ パラダイス しょの4 松江とわたくし

まだまだしつこく続く。

最近ココログの調子が悪いのか、

私のPCが悪いのか、

一発で写真が定位置に収まることがなく、非常に手間がかかります。

とほほ。

*****

亀嵩を後にしたワレワレは、

木次線で、松江に移動。

車窓から眺める景色は

まぁいわゆる田舎、なんですが、

ぴっかぴかの瓦屋根の巨大な家ばかりで、

この地方は昔からゆたかだったんだろうなーって

思いました。

そういえば、昨日の木次線の中のおばあさんも、

(奥出雲に生まれて育ち、土地を出たことがないそうです)

マンションに住むなんて考えられない。

箱の中で生活するみたいで気持ち悪い、といっていました。

私はあんなに広い家全てをきれいに保つほどの

能力がないので、今の小さいアパートの方が

自分の暮らしと性格にはあってるんですが、

たまには住んでみたいなー。夏とか涼しいんだろうなー。

冬はやだなー。←勝手

駅から市内循環のかわいいバスに乗り、

堀川遊覧の乗り場へ。

松江城のお堀を、豆炭のこたつのついた船で

50分かけてまわる、というものでした。

私たちだけかなって思ったら

サラリーマンのおじさんグループと一緒。

途中、橋の低い場所では、屋根を下げ、みんなも

頭を下げないと通過できないといいます。

いっせいに頭を下げるサラリーマンおじさん。

さすが従順。

Shimane_024

堀の水面とさほど変わらない目線で眺める景色は

なんだか新鮮で御座いました。

船頭の山崎さんが歌ってくれた

松江の民謡。すっごく上手でした。

その後、「まっつまっつまっつえで、ナントカをまっつ~」

みたいなご当地演歌がかかり、

もしかして、これも田才ちゃんが歌っていたらって思ったら

違いました。

Shimane_023

山崎さん。上品なおじーさまでした。船頭さんだけで

90人いるらしいですよ。

途中で松江城がどーんと!

Dsc_0273

船を下りてから、

地ビール館で、松江ビール。

これがすごくおいしい。

Shimane_025

さらに、船着き場近くの神代そばで昼食。

Shimane_026

出雲そばは結構固くて、

東京みたいにのどごしを楽しむっていうよりは

しっかり噛んで食べるもののようです。

ここのおそばもとってもおいしかったです。

それと、関係ないけど、

島根って美人が多い気がします。

駅の売店、バスの運転手、店の売り子さん、

みんななんかきれいなんですわ。

ラフカディオ・ハーンも馴染むわけだよねー。

以前、一緒に仕事をしていた江戸文学の先生が

「日本海側は1県おきに美人県と言われている。

秋田美人、越後美人、加賀美人、京美人、松江美人、

博多美人・・・・」

今考えると鳥取を無視しているように

思いますが、まぁいいや。

そしていよいよ、出雲に移動~。

一畑電鉄カモーン!!!

Shimane_027

つづく。

ニュー シマネ パラダイス しょの3 砂の器満喫とわたくし

Shimane_021

とゆうわけで念願の亀嵩着!!!

Dsc_0259

そう、野村芳太郎監督「砂の器」の舞台となった

場所ですわー。

経緯を表してクマもお遍路服。

制作時間1時間半。もとは私のシーツ。

Sshimane_011

モデルはもちろんこれ。本家本元。やっぱり加藤嘉、存在感ありすぎ。

Pdvd_027

大学時代の先輩に、ものすごい「砂の器」フリークの方がいて、

そのお方の「砂の器」論および、

クライマックスシーンの物まねを

何年間も聞いているうちに、

こちらの方が

サブリミナル的に

どうにも魅せられてしまい、

しかも亀嵩って、

無人駅度の高い

木次線じゃないですか!!!!

もうこれは行くしかないなって思いまして

同じく「砂の器」を知っている友人と

旅に出たわけです。

Dsc_0263

記念碑。

嬉しくて見切れてます。

亀嵩の駅を降り、

「んー、何もない!」を満喫したのですが、

駅前を流れる川が、中途半端に護岸工事をしていて、

水が汚い。

勝手に「水は清きふるさと」を期待してたんですけど

うまくいかないもんですな。

Shimane_017

派出所。

わーっ、風情なーい!

(小林製薬のCM的に)

映画ではここに緒方拳扮する

お巡りさんがいたんだよねー。

関係ないけど、この床屋の、ちょっと

おもしろい。

Shimane_016

クマをセットしてーーー

Dsc_0262

撮る。

Shimane_018

もう、なんの意味があるのか自分でもよく分かりません。

ちなみに物語の中では

この上にある神社で千代吉と秀夫が発見されるのです。

って映画見てない人にはわからないよねー。

この発見されるシーンの加藤嘉の目がまた怖いんだよねー。

「ここに、千代吉と秀夫がいたんだねー」

「うん、いないけどね。フィクションだから」

「この道をお遍路姿の千代吉と秀夫が歩いたんだねー」

「うん、歩いてないけどね。フィクションだから」と

夢を壊されまくりながらの亀嵩巡り。

亀嵩駅ホームと線路!

ここで、クライマックスシーンの

「し、し、しでおぉおおおおおおおおっ!!!」

Dsc_0267

を演りました。

でもって木次牛乳を飲みました。

「この牛乳を千代吉も

「飲んでないから。いないから。フィクションだから」

Shimane_019

近くの酒蔵で

「うちは金賞と銀賞をダブル受賞しまして

うんたらかんたら」というおいしい大吟醸も飲みました。

もう思い残すことはありません。

さようなら、亀嵩。

Dsc_0265

Dsc_0269

はしゃぎすぎて、帰りはガン寝の木次線でした。

次回は「鬼畜」かな。

クマを東尋坊から投げなくては...。

2012年12月 3日 (月)

ニュー シマネ パラダイス しょの2 松江から亀嵩とわたくし

松江駅でお弁当を買い、山陰本線に乗る。

ここから20分で乗り換え駅の宍道駅到着。

ここで、木次線(きすきせん)乗り換えまで小一時間

時間があったので、

あたりを散策。

お弁当は木次線に乗ってから食べようと思ったので、

ビールはこの駅で仕入れようかって思って外に出ました。

駅を降りてすぐに友達が

「次の木次線はトイレがついてる車両ですか?」って

聞いてくれ、

(木次線は一日に2時間に1本くらいしかない)

トイレつきと判明したので、大いに飲めることに。

でもー。

ターミナル駅なのに、

駅に売店がない。

コンビニもない。

車もあんまり走ってない。

吉幾三の歌みたいです。

ちょっと歩いたところにあった洋食屋の

ショウケース。

Shimane_006

こんなにそそられないチキンライスとオムライスも珍しい。

目黒不動手前の中華の店といい勝負です。

ちなみにこれ。

Dsc_1712

さらに酒屋を求めて歩いていたら

酒屋兼スーパーらしき、大きな建物があったんですが、

中はこんなで、うすぐらくて品数が少なくて

ちょっと北朝鮮ぽい(行ったことないけど)。

Sshimane_007

おやじさんが一人で店番をしていて、

ビール以外に

ボジョレーを1本買ったら抜栓してくれて、

その栓をぎゅうぎゅうぎゅうぎゅう押し込んでくれて、

二度と開けられなくなるんじゃないかって少し不安でした。

さらに、そのワインを車中で飲むというと、

奥から、お手頃サイズの紙コップを探してきてくれて

その間、ずーっとしゃべってました。

親切な人だなって感動しましたが、

友達は「一日中こうして話し相手が来るのを

待ってるんじゃないか?」って言ってました。

念願の木次線!!!

Shimane_022

木次線に乗ってビールを食べながらお弁当だわ!って

思ったら、

1両しかない電車の半分しか対面シートがなく、

さらに、学校から帰る生徒の通学ラッシュ?とぶつかり、

なんとかボックス席は確保したものの、

地学かなんかを勉強している女学生さんと3人席に。

最初は少し遠慮しましたが、

おなかすいたので、お弁当を開封。

友達の牛肉味噌玉弁当は

どこだかの駅弁フェスティバルで

「また食べたいお弁当」の1位に選ばれたそうな。

Shimane_013_2

私の幕の内。

普通においしい。

Shimane_014

これでビールを飲み、

学生さんたちが降り、

座席に余裕が出たので、

ワインを飲んでいたら、

隣に小さいおばあさんがすわりました。

すわるなり、今買ってきた

チューリップの球根を見ながら

ぶつぶつ独り言を言い出しました。

ちょっとニラの匂いのする人でした。

何がきっかけか忘れましたが

話しをしていたら、

もんのすごくよくしゃべる人で、

こっちが困っちゃうくらいよくしゃべる人で、

訛りも強い上に

ディーゼル電車で雑音がうるさく

最初のうちは「え?」と聞き返していたのですが

あまりにも何度も「え?」と聞き返すうちに

申し訳なくなってきてしまい、

結局最後の方は

薄ら笑いを浮かべながらうなずくだけの人になってしまいました。

それでもおばあさんは

精力的に話し、たまに、自分でいった冗談(を言ったらしい)に

自分でウケて

「うふふ」って笑ったりして楽しそうでした。

「次の駅で降りる」と

最初にいっていたように思うのですが、

その後40分くらい乗っており、

いきなりふらり、と降りていったので、

ちゃんと帰れたか心配です。

途中の駅で「トイレが故障したので

使用禁止です」ってアナウンスが流れ

もうさんざんビールとワインを飲んでしまったので

不安になりましたが、

なんとか目的地、亀嵩に到着!!!!

Shimane_021

さっそくお手洗いに行くと

こんな貼り紙が。

Shimane_015

思考に気をつけなさい それはいつか言葉になるから

言葉に気をつけなさい それはいつか行動になるから

行動に気をつけなさい それはいつか習慣になるから

習慣に気をつけなさい それはいつか性格になるから

性格に気をつけなさい それはいつか運命になるから

故・マザー・テレサも

日本のローカル線の果ても果ての駅のトイレに

自分の言ったことが貼られているとは

夢にも思わなかっただろうなー。

つづく。

ニュー・シマネ・パラダイス しょの1 神魂神社とわたくし

しばらく留守にしておりました。

その間のことを数回に分けて今日はアップしていきますですよ。

★年内のライブ

127日(金)・23日(日)熱海JazzClub A

http://jazzclub-a.jimdo.com/ ソロ

1213日(木)新宿J1231日(月)

http://www.jazzspot-j.com/ Jazz’enka

1214日(金)関内SPEAKLOW

http://speaklow.jp/ ソロ

1218日(火)六本木Club-t

http://www.clubt220.com ソロ

16,19.20はパーティーが入っていますが、

その他はあいています。

仕事のご用命お待ちしておりマース。

****

松江駅に降りるとそこは神在月だった。

Sshimane_001

今まで島根に行ったことは3回ありましたが、

津和野、岩見・温泉津、安来、と

いずれも松江と出雲大社をスルーしていたので、

松江駅に降りるのは初めて。

今回の島根行きの目的は後でお知らせするとして、

どうせ島根に行くなら、

他の場所は神無月、出雲だけが神在月である、

旧暦11月に行きたいな、と思っていました。

でもって、1日目、朝1番の便で出雲空港に着き、

バスで松江に出て、

そこからバスに揺られること20分くらい。

来ましたよ。

神魂神社(かもすじんじゃ)。

全国各地を歩いているカメラマンさんが

「ここが今まででベスト1!」と言っていたので

行ってみたかったのであります。

Sshimane_010

Sshimane_002

Sshimane_008

ここは、現存する日本最古の大社造りの神社で

出雲朝廷の国づくりもこの神社だったのだそうな。

神社って建物が、赤とか白に塗られているっていう

イメージがあるのですが、

ここはもう、古代の息吹でございます。

大社造り、イイネ!

Sshimane_005

松江から少し離れたへんぴな場所にもかかわらず、

参拝する女性2人組が結構多いです。

かなり真剣に祈りを捧げる人の横で

私は

顔はめ、天然風。

Shimane_009

神様の濃度が濃いところで、こんなことやってて

良いのかは分からないけど….

境内は紅葉の盛りでございました。

つづく。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »