« 心を閉ざされてしまったわたくし | トップページ | 喜びのミーシャとわたくし »

2012年8月30日 (木)

朝の散歩とわたくし

9月、後半が結構暇です。
仕事くださーい!

******

昨夜、武蔵小山でりえさんと
飲んだんですが、

帰りに駅でりえさんをじゃーねって
送るのももどかしく、

やっぱり私はここに。
Dsc_1705

学大にもできないかなーーーっ!!!
そしたらバイトしたい。

最近ずーっと、
朝の散歩が順調に続いております。
夜、でかける用事が多くて
ジムに行けないからなんですが。

今朝はうちから林試の森→目黒不動のコースを
行きました。およそ4.5キロ。

林試の森では
あさって、防災訓練がありますって
うるさいくらい告知が貼ってあるのですが、
今朝みたらテントが林立し、
中に、こんなテントが。
Dsc_1706

患者、が遠目に忍者に見え、

これからの時代、
防災するのにも忍者なみの技が必要ということでしょうかとか不安になりました。
私は水グモに乗れないので、生き残れないかもしれません。


参考文献

文献じゃないけど。

しかも今みたら、
どこぞの誰かが高評価をいれてくださってました。恐縮です。

公園を散歩していると
人々の人気は
1位 よちよち歩きの転びそうな赤ちゃん

2位 大型犬の人懐こいの

3位 小型犬

以下続く…みたいなかんじなんですが、

今日、私はすごいものに遭遇しました。

ブヒ。

Dsc_1707_2


いや、親しいわけでもないのに
なんなんですが、

これを連れていらっしゃる方が

ベースのS藤忍さんにそっくりで、

「え?なんでS藤さんがこんなとこで豚を散歩させているの?」

って思いましたが、
よく見たら違いました。


S藤さんをご存知の方にはなんとなく
そのアンバランスさがわかってもらえると
思います。

思わず「撮らせてください」って頼んだんですが

豚は実に人懐こく、

触っていいですか?と佐藤さん、じゃない、
飼い主さんに聞いたら、
いいということで、さわったら

ブヒブヒ喜んでて、

また、お好きな方にはたまらない
副乳もたわわなかんじで、

豚って、見ても触っても食べても、優秀だなって
改めて感心しました。

公園を抜けて目黒不動へ…っと
その前に、
ああ、いつかここで食事をしたい!

あこがれの中華料理屋のウィンドーが
変わらぬ姿で私を迎えてくれます。

「へい!酢豚お待ち!!!!」(多分)

Dsc_1709


躍動感あふれるタンメン。(多分)
Dsc_1710


「こちらはラーメンギョーザね!」

Dsc_1712

誰か行きましょうよーーーーっって
今までここで2万回くらい呼びかけてるんですけどーっ!!!

目黒不動では
朝の護摩が終わり清々しい境内。

絵馬を読む私の目にも力が入ります。
今日はこんな

「いとけなく、
せっぱつまった、

けれど強欲で

結局のところ何がい言いたいのかわからない」

絵馬が、私の心に
子供の黒さを思い出させてくれました。
Dsc_1716

帰ってからは、
美しさへの階段をのぼるため、
またまたグリーンスムージー作りです。

今日は、きゅうり、ほうれん草、人参、
パイナップル、プラム、ブルーベリーでした。

Dsc_1717


昨日は血尿の色でしたが、
今日は、おばあさんが3日前に点てたまま
忘れてた抹茶、みたいで、

喪黒福造も昨日より嬉しそうに見えます。

私はいつになったら
すかっとグリーンのスムージーを作れるのでしょうか。

今日も頑張ってゆきます。ってもう午後だし。

« 心を閉ざされてしまったわたくし | トップページ | 喜びのミーシャとわたくし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心を閉ざされてしまったわたくし | トップページ | 喜びのミーシャとわたくし »