« ラーメン屋店員とわたくし | トップページ | 喉グロと嵐とわたくし »

2012年4月 2日 (月)

青汁とわたくし

なんかやっと春っぽくなってきました。

****

金曜日。

菅野邦彦さんのライブを聞きに行きましたー。

来月御一緒させていただくのですが
ちょっと心の準備をしようかと・・・・。

結果から言いますと、まぁ楽しかったです。
音楽ってこれだわーっていうかんじでした。
ずーっと音がなってて、ステージが繋がっていく感じ。
なんかもう、わくわくするんですわ。

1曲終わって「今のはどうこうで、次は」という
普通のスタイルと全然違いました。
ので、ボーカルもいきなりイントロが流れはじめたら
どんなキーであってもスカっと入っていかなくては
ならない。

あたしのかわいさだけでは太刀打ちできないのではないか、と
心配です。

その後、これまた六本木に
新しくオープンしたというクラブの
オープニングパーティーにちらっと参加
させていただきました。

入り口で、身分証明書の呈示を求められる、みたいな店。

中に入ったらガンガンになんなのあれは、
エレクトロニックポップ?ってゆーのかな、
流れていて

明らかに飾りで呼ばれてふてくされているっぽい
外人モデルと、
なんかはしゃいじゃってる若い子、みたいな


5年前に、やはりすぐ近くのクラブのオープニングに
行ったんだけど、その時からあんまり変化してないんだなーって
感じでした。
でも、久しぶりで良い経験。

土曜日はいつも通り、
掃除、ジム、作り置き・・・。

あの強風だったもんで、
買い物から帰ったら、

元からちょっとガタがきていた
洗濯機の蓋が根こそぎはぎとられて
どっかに飛んでいってしまってました。

周辺を探したんだけどないの・・・。
どこにいっちゃったんでしょうか・・・。

テレビも洗濯機も壊れ(つうかテレビは映らないだけ)、
この上、掃除機とアイロンとPS2がなくなったら
家から電化製品がなくなってしまいます。

もうこうなったら電化製品潤沢なとこに
嫁にいくしかないな。
コジマ電気とか。

でもって熱海へ~。

今日は西村さんpf、
磯部ヒデキさんBと
金井塚秀洋さんDsのトリオ。
Dsc_0915_2


強風と悪天候の中、
お客さま、ありがとうございました!

花火大会があったので、
途中で見にいったのですが、
路上の八百屋のおじさんに話しかけられて

「スナック○○の、ママのお嬢さんかい?」
「違います」
「あー、でも会ったことあるね?」
「月1回ここを通りますが・・・」
「覚えてるよ、いや、ママにそっくりだね」
「いや、違うんですよ、そこの柿右衛門さんの上の
ジャズクラブで演奏するために来てるんです」
「そうなの?どこ?」
「そこの2階です」
「へぇー。いや似てるからさ、ママに」
「違います」

っていう不毛な会話をしていたら、
花火大会で一番の見所だという
「ナイアガラ」といかいうのを見そびれました。

後はそのスナック○○のママとやらが
ブスだったら、このおじさんを燃やします。

Aでは演奏が終わるとまかないが
でるのですが、
これがすごくおいしくて。
ごま味噌鍋、みたいのー。


箸も上手に使えないくらい酩酊していたらしく
ご馳走の蒸しガレイを、ほじくりかえして
叱られたのを覚えています。

いつものように西村さんのお宅に戻り、
そこで、最近西村さんがはまっているという
青汁を二人で飲んでから就寝。

次の朝。
あーやっぱり素敵~。
西村さんちから見る海と山~!!!
Dsc_0916_2


そして、次の瞬間、
私は耳を疑ったのでありんす。

「アハハハハハ!アハハハハハハ!」

階下から西村さんの豪快な笑い声がしています。

いや、普段の西村さんを知っているなら
「え?あの、豪快な笑いは別に普通じゃない?」と
思うかも知れないのですが・・・。

問題は時間です。

見かけも、すらりとたおやかな西村さんですから
普段、ライブの次の日は
演奏で力を使い果たし、
疲れ果てて、なかなか起きない。

私は、少し早めに家を出させていただくこともあるので
別れの挨拶をできない方が多いのですが・・・。

え?どうして朝からこんなに元気?
と思い、
「なんか今日元気じゃないですか?」と聞くと

「青汁飲んでから元気になった」そうです。

まじですか?

ゴイスーだな、青汁。

いや、本当に、びっくりするくらい元気なんですよ。

聞けば、粉末の青汁を持ち歩いて
焼酎のお湯割りなどを注文してそこに
溶き入れて飲んでるとのこと。

「最初は一日にものすごい分量飲んでたんだけど
箱をよく読んだら、飲み過ぎないように注意、と
書いてあったので、今は控えてるけど、
もっと飲みたい」のだそうです。

なんか、かわいい。

水素水なんか飲んでる場合じゃないよ、あたし。
青汁にチェンジです。

お昼は、西村さんご夫妻に、
熱海港脇のしぶーーーい定食屋さんでご馳走になる。
★第八冨士丸食堂
http://r.tabelog.com/shizuoka/A2205/A220502/22021104/

海鮮丼。光ものだらけでおいしーっ!

Dsc_0917_2


これに焼き蛤も。あ、写真撮るまでもなく
食べちゃいました。てへっ!
前夜、飲み過ぎていなければ
ビール飲みたかったです。

家に帰ってから、
洗濯機をなんとか、使えないかどうか確かめる。
Dsc_0918_2

わたしのほどこした応急処置。
わりばしつっこんだだけ。
これで普通に動いてくれました。
単純だな、洗濯機。
かわいいな、洗濯機。

しばらくはこれで頑張ります。

そして、この時期嬉しい、
3パック500円の苺。
へたとって洗って、ざるにあけて
2時間くらい天日にあてて
(なんか甘みが増す気がするから)

イケアのフリーザーバッグ1杯に!
Dsc_0920_2

これで1週間苺三昧だわーっておもったけど
すでに半分くらい食べてしまいました。

って、地味な生活だな。

« ラーメン屋店員とわたくし | トップページ | 喉グロと嵐とわたくし »

コメント

3パック500円って、すごくない?
見た目だけで判断するなら「とちおとめ」かしら。
けいりーだと、ジャムも作りそぅ。

青汁といえば、
「まずい!もう一杯」というキューサイさんの青汁CMの印象が強いですよね。

でも、最近の青汁って飲みやすいですよね。
ファンケルさんのジューススタンドで一杯100円の青汁飲んだらすごく飲みやすかった。

そうそう、それとアサヒ緑建さんの緑効青汁の番組がすごい。
なにがすごいってアサヒ緑建さんは、TVでドキュメンタリー風のテレビショッピングをやっているんですが、
このドキュメンタリーの出来が良すぎて青汁の事忘れてついつい見てしまうんです。
ドキュメンタリーの最後まで一切青汁に触れず、最後の最後に青汁の宣伝が出てくるという計算しつくされたもの。
私も過去に2回度程、青汁の宣伝であるということを忘れててこのドキュメンタリーに見入ってしまいました。
このドキュメンタリーは必見です。実際の青汁自体も人気があるようですよ。詳しくはWEBで。

青汁粉末を水素水に溶かして飲む。完璧。

>ぴあの弾き様 なんの種類かは忘れました・・・・。ジャムもやりますが、
シロップもやります。これがあると、いちごミルクが普通に飲めていいですよ。

>たかし様 もーーーっ。早速チェックした上に、ネットで購入し、さらに、表参道の美容院トローゼームの
三浦あきさんに予約いれそうになちゃったじゃないですかーっ!やっぱ青汁ってしゅごい!

>しのら様 水素水は、空気に触れちゃいけないからアルムパックからそのまま飲まないといけないんだよ。
コップに注いでもいけないんだってー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラーメン屋店員とわたくし | トップページ | 喉グロと嵐とわたくし »