« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月11日 (月)

卵をあげる必要はない!!とわたくし

しかし熱いなー。
朝起きたら、
愛しの君にこんな感じで添い寝されていた。
かわいいったら・・・。

Kuma


で、起きたら蕾だった百合が咲いた!!

Hana


朝ご飯は最近、アイスクリームです。
子供か!!!

Ice


どこにも行ってないのに
「灼けたねー、海いった?」と
よく言われます。

今年はUV90%カットの
日傘と日焼け止め塗ってるのに。

このままでは白くてふわふわのおばあさんに
なる夢がかなえられそうにありません。


9日のJにお越しの皆様ありがとうございます。

超久しぶりにお会いできたミュージシャンもたくさん!!!
LosBorrachosの心配だった曲は
みんなが知らない曲だったので、
イキフンパツイチ(雰囲気一発)でごまかせました!
いや、ごまかせてないかもしれないけど
ごまかせたことにします。
本番もこの調子で
全然できてなくても笑顔で乗り切ります。

終わったあとの打ち上げでぱちり。
さぁ私はどこにいるでしょーか?

Uchiage


皆様お疲れ様でした!!!

あ、ホテル王(妄想)のOさん、
差し入れありがとうございます!!!

あ、13日は同じ新宿Jで
Jazz’enkaです!!!

今回は田才ちゃんのバースデイライブです。
野々口さんのSlapBass炸裂のすごい曲ありますので
どうぞお越し下さい。

**
ちょっと長めの日記ですが、
注意事項もあり是非。

日曜日。

親戚から美味しい卵が送られてきた、
というので、タカコから

「あんた、卵いる?届けるわよ?
いくついる?30個?40個?」

「お母さん、あなたがおなかを痛めて生んだ娘は
ヘビ女じゃないからそんなにたくさん
卵はいっぺんに食べません」という
いつもの会話があり、

午前中に車で届けてくれることになっていた。

待っている間に、
ヒロシから着信で
「折り返し、電話ください」というので
家にかける。

受話器を取ったヒロシが
「ああ、あのさ、お前、
幼稚園どこだっけ?」

「○○だけど?」
「そうか。今度からおまえから電話があった時には
本人確認のために、この質問をするから」

え?本人確認?

***

7月7日。
その日はヒロシが一人で家にいた。
そこに、二男から電話があったそうだ。

「カビの駆除をしていたら、
喉がやられちゃって、ちょっと喉の調子がおかしいんだ」と
前置きした上で、

「携帯の電話番号をもう一つ、
持つことになった。そちらのほうが
今後は繋がりやすい」との連絡であった。

うちの二男はテレビ局におり、
「政界の不正を暴く!」とか
「巨悪に挑む!」とかよりは

どっちかというと
やれ賞味期限がどうした、
エコがどうした、という
ちまちましたことをやっていることが多いようなので、

ヒロシも、また番組でそんなことやったのかな、と思い、
「どうしても調子が悪いようだったら
紹介状書くから、聖路加でこの先生に見てもらえ」的な
アドバイスをして、
とりあえず電話をきった。

外出先からタカコが帰り

「二男の体調が悪そうだった」というと
心配だから、とタカコが折り返し、
新しい携帯にかけたわけですわ。

ここから始まるんだよー。
オレオレ詐欺!!!!

携帯に出た兄(ニセ者ですね)は
「今それどころじゃないんだ!」と
前置きし、

1:会社のお金を、事情があって使いこんだ。
2:あと少しで補填できるところだったが
  あさって監査が入ることになった。
3:上司は使い込みをしっており、監査までに補填できれば
  ごまかせるという。
4:ばれればまちがいなくクビ。

というようなことを言ったのだという。

で、びっくりした親が
「いくらあればいいんだ?」と聞いたところ、
結構な額だが用意できないわけではない。

うちの親はすぐに定期を解約しに行き、
お金を用意した。
銀行ではあまりに金額が多いため、
別室に通されたが、

逆に金額が多すぎるせいか、

振り込め詐欺じゃないですか?との注意も受けず、
そのまま、お金をおろして、家に戻った。

次の日。
「今から家にお金を取りに行くから」という
二男からの電話。

しばらく待っていると、
「どうしても行けなくなったので、
振り込んで欲しい」と言われた。

ヒロシは
「お金を渡すには条件がある。
とにかく、必ずお前の顔を見て渡さないと
額が額だけに心配だ。

家にとりに来られないのなら、
こちらから届けに行く。
とにかく直に会わないと渡さない。

それ以外の方法ではお金は渡さない」

驚くべきは
この時点で、うちの両親は
まったく、この「偽兄」を疑ってないんです。
本当に、お金が高額だし
何か間違いがあってはいけないってことで、
直接のところでないと、と思ったらしい。
この辺がしっかりしてたから良かった。

さらに、これも悪気なく
「何か悪いことに巻き込まれているなら、
○○さん(うちの隣組の刑事さん)に相談するから
言いなさい」

と言ったのだそうだ。

そこで相手も、警戒したんでしょうね。

一度電話を切った後に
もう一度電話があり、

「お金が戻ってきて、型がついたからもう大丈夫。
必要なくなった」と。

ここで、話は終わりでうちの親はよかったよかったと
またお金を銀行にすぐに預けに行きました。
まだ、この時点で自分たちが騙されてるって
わかってないんですよ。


でも、その日の新聞を見ると同じ地域で
オレオレで1000万ひっぱられたおばあさんの
記事が出ている。
もしや・・・と思い、
警察にその電話番号を知らせたところ、
まさに、ここのところこのあたりを席巻している、
オレオレ詐欺グループの番号なのだそうで。

うちの場合は父が
「顔を見るまでは渡さない」
「刑事に相談する」
などの言葉をなんの気なしに言ったのが
幸いだったらしいんだけど。

最後に「もう大丈夫だよ」と
かかってきた「偽兄」の電話に
最後にかわった母は

「よかったけど、あんた
へんなことに関わらないように気をつけなさいよ?

ところであんた、卵いる?」と

卵まであげようとしていたらしい。

***
お隣の刑事さんに話を聴いたところ、

以前のオレオレ詐欺は
「急な事故で、すぐにお金がいる」という
設定の元、
50万100万程度の
比較的すぐに用意しやすい金額を即座に振り込ませ、
件数をたくさんこなす、というものだったらしいが、

今は金額の大きいのをドカン、というタイプが多いらしい。

また、騙された人の90%は騙されたことに
気づいていない、ともいう。


比較的落ち着いた住宅地の住民が狙われる傾向にあるそう。

うちの叔父の家では、やはりそこの長男をたかって
かかってきて、
「オレだけど」というので
「うちには自分のことを俺っていう子供はいません!」と
叔母が言ったら

「いいから、親父にかわってくれよ!」というので
「うちの子はみんな、父さんと呼びます!」といったら
すぐに電話がきれたのだそうです。

とにかく、
携帯がかわった、というものであれば、
すぐ本人確認をすること。

お金を渡すときには、絶対に本人か
本人名義の口座でないと渡さないこと。

この二つは大事なようですよ。

ご実家のご両親に注意してあげてください。

この報告を受けて
「じゃ、あたし本人がうちの親にオレオレ詐欺になって
電話かければ、あのお金が私のものに・・・」

ちょっと思いました。はい、鬼ですみません。

2011年7月 8日 (金)

やっぱりママ友とかゆーやつらが嫌いなわたくし

デジカメ写真の整理をしていたら
バミュ最後の日の、ママ3人の写真が。

感傷的というよりは
「やっと終わりだー、さーよそで遊ぶぞ」という
笑顔ですね。ノー・センチメンタリズム。

13147917_1018087889_110large


左から、アパレルの女王、
美貌と毒舌担当、私の彼女?の、げーしー。

おなか出てますね。何やってんだか。
美貌と毒舌担当、あたしー!!!

そして、満面の笑みという言葉がぴったり、
うんうん、
一番苦労したよね、一級建築士でもあり、
美貌と毒舌担当の、わんこー!!!

って、あれ?みんな美貌と毒舌担当?
ま、いっか。

すでに懐かしい。
「いい店だったのに、惜しいね」と
いまだに皆さんおっしゃってくださいます。

ありがとう、ありがとう。

地元と友達、皆様に
愛されて3年半で、
徹底的に店の運営に飽きましたー。
飲んでただけだけど。

お金がたまったら
昔の相馬黒光のサロン的なものをできたら理想的~、と
思います。
早くマダムにならなくちゃ!!
髪、夜会巻きにしなくちゃ!!!
スープをひらりひらりと飲まなくちゃ!!

サロンってなんだかよくわかんないけど。

あ、別に投資してくれてもいいんですよ?
徹底的に無駄遣いして差し上げますよ?

***
先日スーパーのお総菜コーナーで
太巻きのパックを握りしめて
火が点いたようにないている男子(推定3歳)が
いた。
本当にうるさい。
それを鬼の形相で眺める母親。
「だめよ!返してきなさい!」

その横に、ママ友とおぼしき、
バドミントンのオグシオのごついほうが
さらに気が強くなったみたいな女が一人。

「返してきなさい」ったって、
子供が握りしめて寿司はぐちゃぐちゃなのな。

しかも子供の真横に、
わたくしのお目当ての野菜かき揚げ(その日の
昼はそうめんを食べました)があるのに、
ママ2名、バギー2台、子供2名が
行く手を阻んで、近寄れないのな。

じゃまくさい上にうるさい。
短縮すれば、じゃるさい。
いや、短縮する必要ないんですけどね。

「どいてくださる?」と声をかけようとした瞬間に、
どっかのおじさんが

「うるさい!!!いつまで泣かせてるんだ!
それぐらい買ってやりゃいいだろう?うるさいんだよ!
すぐに泣きやませろ!」と。

おじさん、いい仕事してくれましたが、
このママたちがまた強い!!

おじさんの剣幕で子供がもっと泣き出したのを
いいことに

「子供が怖がってるじゃないの!!!
何するのよ!」と。

いやー、すごいね。
私、泣こうかと思ったもん。
「このおばさんこわいー」って。
そしたら、おじさんの味方できるかなって。

「うるさいから泣きやませろっていってるんだ!
それぐらい買ってやればいいだろう!」
「うちの家庭内のしつけの問題に
いちいち口出ししないでください!」

いや、もう家庭内じゃないから。
うるさいし。
邪魔だし。
20人くらい見てるし。(含む私)

そこで、またおじさんが1歩近づいたら
ママ友が
「警察を呼びます!」とかいって、
いきなり携帯かけだしたんですよ。

おじさんはびびりながらも
なんとかやめさせたんですが、
今度は警備員を大きな声で呼んで。

ここでおじさんは退場。

現れた警備員にその
ママ友は「もう少しで殴られるところでした」とか
言ってて。

おまえのほうが殴りそうだったっつーの。

かわいげないってこういうことだなって
思った。
気をつけよう。
まぁ、私はかわいいから大丈夫な予定なんだけどー。

ちなみに以前、ママ友にむかついた
記録はこちら。
皆さまに、「嫌いな気持ちが良くでていて
よくかけている」とほめていただきました。

http://katy-jazz.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-fd2b.html


★明日は新宿Jで斑尾Jazzのキックオフライブです。
私は坂根バンドとラテンバンドLosBorrachosで出演します。

13日はやはりJで、私のリーダーバンド、
Jazz’enkaでの出演です。
今回は久しぶりに、美貌と笑いのユニット
アンサンブル・クレアティフさんとの共演です。
田才ちゃんの誕生日ライブでもあるので、
是非お越し下さいね。

★新宿J
新宿御苑前駅徒歩5分
http://www.jazzspot-j.com/
東京都新宿区新宿5-1-1 ローヤルマンションB1
03-3354-0335 19:15~/20:45~/22:15~ MC\2000


2011年7月 7日 (木)

バッグ・スウィーツ・ウィークとわたくし

昨日の六本木Club-Tにお越し下さった
皆様ありがとうございます!!

素敵なトリオだったー。

Pf 保坂修平さん B寺尾陽介さん G鈴木だいすけさん

保坂さんのピアノ、大好きなんですよ。
音に無駄がないし、きれいだし、
フレーズも素敵だし、嫌みがないし、

もう、保坂さんのピアノだけで
丼メシ3杯いける?

保坂さんのピアノのせいで太る?

あなたのピアノのせいで太ったからって
裁判起こす?

それくらい、よいー。

そのピアノととてもバランスのよい
素敵なトリオでございました。


おっしゃれーな店の様子~。

東京タワーが見える。

Resize0448


ベースの寺尾さん。フレーズもリズムも音程もすごい!!
Resize0451

ギターの鈴木さん。すっごくいい音!!!!

Resize0452


保坂さんの写真は全部、
びっくりするくらい手ぶれしてたので、
今回は割愛です。


歌の方がたも素敵だったですよー。

いかわみきこさん。

Resize0450

優しく仕切っていただいたので
すごい心地よかったですー。


そして、ちょっとかわいすぎませんか?
私の次に。うそうそ。MIYUIさん。

Resize0449


歌うリーチャーさまと叩くネーターさま。
上手い。

Resize0453


そして、わたしにワインとピザを
たくさん与えてくださった
ダーホンさま。

Resize0454

まるもに似てる。


アフター・アワーズには
麻場美穂さんが遊びに見えましたー。
かわいいなぁー。
麻場さん、ダーホンさん、リーチャーさん、
ネーターさんで、ぱちり。
Resize0455


以上、手ぶれ写真館終了でございます。

***

今朝、電車で隣の席に乗ったおじさんが
ずーっと、独り言言ってるんですよ。
で、独り言かと思ったら、
2フレーズか3フレーズに1回くらい
私に話しかけてたことに気がつきました。

「うー、電車の中は涼しいなあ、
寒いくらいだ、あんた、寒くないですか?

これで外に出ると、これがあついんだ!
温度差があるんだよなー、温度差が。
あんた、寒くないですか?

あ、そうだ、飴食べよう、飴。
(サクマのドロップの缶みたいの
ガンガラ出して)
あ、3個もでちゃった、
あんた、どれか食べないですか?

いらないの、あ、そう。

あー、これで、外に出るとまた
暑いんだよなー。
あんた、寒くないですか?」

別に、私、唇紫色にしてがたがた
震えてたわけではないんですよ。

なんで、そんなに心配してくれたのかなーと
思いながら、
さっき鞄の中を見たら、
ドロップが裸のまま、
1個入っていた。

いつ入れられたんだろう。

今週は月曜日の
鞄にアイスクリームしまったのに引き続き、

鞄の中にいつの間にか
お菓子ウィークです。

***
★ライブの御案内~

★7月9日(土)新宿J
新宿御苑前駅徒歩5分
http://www.jazzspot-j.com/
東京都新宿区新宿5-1-1 ローヤルマンションB1
03-3354-0335 19:15~/20:45~/22:15~ MC\2000

斑尾のキックオフライブ。私は、どラテンの
「Los Borrachos」と「坂根格(b)グループ」の
ゲストででまーす。
LosBorrachos
Pf.中村光太郎 G. KAZ B.佐藤8郎
Harpa 徳永朗子 Ds河瀬さん Coro Junko

★7月13日(水)新宿J
新宿御苑前駅徒歩5分
http://www.jazzspot-j.com/
東京都新宿区新宿5-1-1 ローヤルマンションB1
03-3354-0335 19:15~/20:45~/22:15~ MC\2500

Jが続きます。こちらはレギュラー、
Jazz’enkaでの出演です。
Jazz’enkaに関してはこちら。
http://www.yasukochaya.com/jazzenka.html
今回は田才ちゃんのお誕生日ライブです。
久しぶりにアンサンブル・クレアティフさんとの
コラボライブです。
Vo小林恵子 田才靖子 Cho石神知永子
Pf神宮寺直美 Fl鳥谷部良子 As仲田真琴
B 野々口毅 Ds木村徳行

7月30日(土)酔いどれ亭  熱海駅より徒歩15分
http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0557836033/
静岡県熱海市清水町4-16 SJビル2F
0557-83-6033 20:00/21:00./22:00/ MC¥3000
Pf西村明子 Ds金井塚秀洋 Bすみません、まだ聞いてません。
酔いどれ、今回でファイナルです。
お店がなくなってしまうの。しくしく。
遊びに来てくださいね!!!

2011年7月 6日 (水)

海馬がやばいわたくし


本日、急ですが、
Club-tに出演いたします。六本木です。
保坂修平さんという、
超ナイーブで素敵なピアニストのトリオと
一緒です。
保坂さんは一瞬、塾の先生に見えますが、
弾きだすとすごいんです。

皆さん是非来てくださいね。
六本木CLUB-T
六本木駅徒歩5分
http://r.gnavi.co.jp/e150800/
東京都港区六本木5-3-4 レーヌ六本木4F
03-3423-9765 20:00-23:30までの間に3set MC\4000

***

月曜に友達と飲んだんですわ。

「平日だし、飲み過ぎないようにしようね」
「軽く、軽くいこうね!」

その数時間後、
気づいたらわたくしは、

友の携帯とアイスを握りしめたまま
友とはぐれて道にいた。

なんかえらい楽しかったのは
覚えてるんですけどね。

途中でアイスを買ったんですけど、
それに夢中になってるうちに
はぐれたみたいで。


「早く教えてあげなきゃ」と
友の携帯に電話をし、
当然今、自分が握りしめてる
携帯が鳴るわけで、

でも、そこで
「あ、そうか」とは思わず

「どうしよう、なんか電話かかってきてるけど
どうやって伝えてあげたらいいんだろう」と思い、

「あなたの携帯、私が持ってるよ!」と
メールし、それがすぐに
握りしめた携帯に届く、と・・・。

とにかくもう、連絡つかないから
帰ろう、と
もう一個、アイスを買って
タクシーに乗り、

あーでも心配してるだろうな、
せめて自宅の電話が分かれば
連絡できるんだけど・・・と
思った。

で、そうだ!
共通の友人に聞けばわかるかも!と
すぐにメールをする。

「○○ちゃんの自宅の電話番号わかる?」

で、なんか
やりとげ感満載で、タクシーの中で
ガン寝。

運転手に降りる場所で起こされて
鞄の中を見たら、
ジャイアントコーンが
めろめろに溶けて入ってて。

ええ、こないだバーゲンで買ったばかりなんですけどね。
本当に、自分が嫌いになりました。
その時だけ。

朝起きて、
さぁ、どうしたもんか、と思う。
電話番号を問い合わせた友から返事はない。
とりあえず、郵便局で
「今だして、今日中に届く便てありますか?」というと
「うーん、届くけど、夕方6時は過ぎるね」と。

ヤマト運輸で同じこと聞いたら、
「あー。夜中に持ってきてくれればよかったですね」と。

仕方なく、バイク便頼んで
住所がわかんないから
「すいません、このへんでこういう
名前のお店やってるんですけど」と
雲をつかむようなかんじで送りました。

どうもすみません。

その後で、電話番号を問い合わせた友から
連絡が入る。
「これ、なに? また宇宙人にでも
さらわれてるの?」

その文面をそのまま載せます。

「はい、鳩が はひましてや。」

これじゃ、わからないよねぇ。

そんなで早朝から
てんてこてんてこしてたのですが、
なんとか、携帯を送り出せたので、

でかける前に
先日のゴキが外からきたものであることを
祈りながら、
今年初バルサン。

その間に、うち合わせ一件、
ジムで7㎞走り、
家に帰ってご飯食べて
楽譜書いて、

夕方、新丸子へ。
スペイン語教室の方が昨年から
ご主人のシンガポール赴任に伴い、
向こうに住んでいるのですが、

今、一時帰国しているとのこと、
同じ教室の数名で飲むことに。

★ぬけ作
http://gourmet.suntory.co.jp/shop/0447444225/index.html

落ち着いたお店で
しかも料理もおいしー。

右から
なおこさん、のぞてんてー、わたし。

Joshi


なおこさんとてつさん。

Hirookashun

なおこさんは、ちょっと木村多江に似ている。
てつさんは、広岡瞬に似ていますね、といったら
知らないといった。

26歳の私が知ってるんだから
てつさんが知らないのはおかしいと思う。

Shun

えーい、そっちが爽やかカップル気取りなら
こっちは、怪しいカップル気取りだ!

Kappuru


と、たくらんでる顔をつくったら、
ほうれい線がくっきり出て、すごく自分いやです。

楽しかったー。

昨日は記憶があるまま
帰ってきました。

ちょっと進歩。

2011年7月 4日 (月)

リハから鏡の呪いまでとわたくし

もう、いい飽きたけど、暑い。

***

来週の土曜日、9日に新宿Jで
斑尾ジャズのキックオフ・ライブがあります。

私は2バンド参加なんですが、
そのうちのラテンバンドのリハが
土曜日にありましたー。

メンバー紹介~。

Resize0447

後列左から、
もう、今回超かなめです。
彼がいなくちゃ、何もできません!!!
本番では、いかしたSlapBassを聞かせてくれますよー。
そして謎の‘Mi Tierra’ダンスも踊ってくれますよ~。
Bassはちさん!!

隣、あたしの地元の天敵、
通称うんこ爆弾にくりそつながら、

優しい、一生懸命、上手い、と
もう、言うことなしの素敵なピアノ、

テリー!!!
(本当は光太郎さんです)

Next、帽子かぶってもう、ただでさえ
かっこいいのに、余計かっこいー。
熱海やJazz’enkaでもよく御一緒します、
パーカッションのゴン様~!!!

すごい、誰、このかわいいの?
どこのスーパーモデル?
あ、あたしか。
かわいすぎて目が眩んでわかんなかった。

ちょい右後ろ。
こういう体育の先生はいそうです。
今回、別バンドから無理矢理手伝って
いただいてます。当日は一緒に飲めますね!の
ドラム、河瀬さーん!!

そして、やはり、
こういう英語の先生がいそうです。
きれいです。叱られたいです。
コーラス、きょこさーん!!

前列左、
永遠のロリータ、
パラグアイハープのあっこさーん!!

どこの組の姉御ですか?
大好きです、コーラスじゅんこさーん!

そして、テキヤ?遅れてきた光GENJI?
謎のファッション、ギター、カズさーん!!!

17:00にスタジオが終わった瞬間から
打ち上げ場所を探す。
「どうせ私たちは
ちょっとこじゃれたとこいっても
節操なく飲むから、死ぬほど安いとこに」と

人生初体験の1品270円、金の蔵へ、
7人で。
2時間しか居られない間に、
トータルで飲み物だけで
40杯くらい頼んでました。
やっぱりこの人達、おかしい。
ちなみにバンド名は
LosBorrachos、酔っぱらい、です。

さらにもう1軒、今度は飲み放題に行き、
そこでもがっつり飲んだ。
午後10時半、いつもより早めの散会。
今回は誰も記憶を飛ばしてないっていうか
しっかりしたまま、帰途に着きました。

帰り、地元駅について、
DVDでも借りるか、と歩いていたら、
あれれ、向こうから見慣れた人影が・・・。

そう、いつも私においしいものを
食べさせてくれる食長おじさまが
なんと向こうから・・・。

「ちょうど近くを通ったから
新しい店探索しようと思ってたんだよー」と。

もちろん、御一緒しましたとも。
そして、何度もここでご紹介、
元、おでん屋「菜」のあとのイタリアンを
覗いたら、ちょうど2席あいていたので、
そこで、今日夜だけで3軒目、
初心に戻ってご飯を食べた。

前菜盛り合わせ、

魚介盛り合わせ(赤貝がおいしかった・・・)

Photo_2


フォアグラテリーヌ

魚介のスープ

Photo_3

これはビスクっていうのかな、
すごい濃厚で、だしがしっかりしてて
酔いが覚めました!

タコのラグーのパスタ。
パスタが美味しいのはいつも通り。

これに白ワイン!!

帰りは家まで送っていただき、
幸せ、かつ、
2日分くらいのカロリーを摂取したなーと

思いました。

日曜日は早起きして掃除洗濯などすませ、
楽譜を書き、
ジムのフラのクラスに、
先日、母タカコから盗んできた
フラ・スカートを持って参加。

私のフラの先生のイメージは
細くて髪が長くて、
可憐で・・・・という感じだったんですが、

その先生はなんていうか、
ドラ猫?
ボスキャラ?

幅も厚みも結構すごくて、

本当の意味でポリネシアンって
こういうことかしらって思ったり。

生徒は100%おばさん、

それも平均年齢58歳ってかんじで、

おばさんの集団ってのはすぐに
わだかまるじゃないですか?

なんか、ゴミが落ちてるとかのとこに
一生懸命モップをかけてくださるおばさまが
居て、

それを横目で見ながら
「あの人、妙に似合うわね、ああいうの」
「お掃除おばさんぽいものね」
とか
意地悪っぽくこそこそ話してる
おばさまが居て、

ああ、ここにもプチいじめが・・・。

そんなに運動量は多くないのですが
基本音楽に合わせて踊るのが大好きなので、
また行こうと思ってます。
いじめられたらやめようと思います。

フラ1時間のあと、
すぐに、かなりハードな筋トレの
クラス45分、
さらに、ホットストレッチ30分で
いつもより長めにジム終了。

家に帰ってご飯を食べ、
東急文化村でやってる、
いろんな作家さんが出品している
個展を見に行く。

今年から「つくる」ページの担当になってしまったので
ネタ収集。
すごい人でした。
しかも、おもしろかった。
欲しい!と思うものがたくさんあったんだけど、
「いや、衝動買いは・・・」と我慢、
そのせいで、駅近くの東急東横店で
炸裂し、バーゲンで散財しました。


帰ってきてから
UglyBettyのDVDを見ながら
先週の続きのスカートを。

作成している間に、
今年初ゴキが・・・。

しかも黒いやつ。
しかも大きいヤツ。

手元にあった物差しで
思わず叩いたら、
見事すぎるくらい見事に
しとめてしまい、

こんなにきれいにつぶれなくてもっていうくらい
つぶれてしまい、

その物差しは、泣く泣く処分しました。

夜中、室内で
室内でガラスの割れる音で目が覚める。

え?強盗?何?
って思ったら、

椅子の上にあったバランスボールが
風で下に落ち、
たてかけてあった姿見にあたって
倒れて、鏡が割れたのでした。

夜中の3時。
人が殺せそうな破片が散らばりまくった中で
泣きそうになりながら片付けました。
かなりせつないです。

しかも、ネットで検索したら
「鏡が割れると3年苦労する」とか
いやなことがたくさん書いてあって、
いったい私が何をしたってゆーんでしょうか?

朝、ガラスの破片を踏んで、
哀しい気持ちになりながらテレビをつけたら、

あの忌々しい
「アナログ放送終了まであと20日」の表示と
ともに、
こんなお店の紹介していました。

Wakanui


★熟成ニュージーランドビーフ専門店
「ワカヌイ」
http://www.wakanui.jp/menu/

一気に元気出ました!!!

誰か、これを食べさて下さい。
(他力本願)
その方と結婚したいと思います。
(加えて高飛車)

2011年7月 1日 (金)

ガングリオンとわたくし

暑いじゃまいか!!!


水曜日の夜から1泊だけで実家へ。

私があんまり家に帰らないもので、
ヒロシはとうとう、こんなことを言い出した。

「お父さん、犬を飼おうと思うんだ。
手のかからないやつ」

犬がいれば、家に帰ると思ってるんだな。

まぁたぶん、帰っちゃうけどね。犬がいたら。
犬大好き。
猫も好きだけど。
でもラーメンはもっと好き。

さて、昨日も書きましたが、
デジカメが見つかり、
うまく読み込めなかったカードリーダーを
買い換えたら、全て順調に読み込めた。


で、ああ、懐かしいナーと思い、
小学校の卒業アルバムを出してみたんですけどね。

いやー、結構おもしろい。

アルバムに文集がついていてて、
それを流し読みしてたんです。

多くの子供は
1:6年の思い出、として、だらだらと学年別の思い出を書く
2:運動会、修学旅行などの学校行事について書く
3:思い出の授業、クラブ活動、などについて書く
4:将来の夢などについて書く。

とまぁ、この4種類に分類され、

題名も
「修学旅行の思い出」とか「6年間の思い出」とか
書いてあるんです。

そんななかで、私はある作文に目がとまった。
他の子供たちに比べ、妙に力強い筆致で書かれた
その文章。

題名が「ガンクリオン」。

ちょっと、エヴァンゲリオンぽい響きだ。

彼の作文を読むと、

・ある時、うでにおできのようなものができた。
・東大病院で検査を受けたら、ガンクリオンという
 ものと、判明。
・手術が必要、入院も必要と言われた。
・ちなみに、東大病院に行ったのは、親戚が勤めていて
 そこがいい、と言われたから。
・東大病院の先生は「手術の前日に電話をします」と言った。

ここからが普通山場だと思うんだが、
彼はここまでであまりにもくだくだと
東大病院がどうしたこうした書いていたため
スペースがなくなってしまったんでしょう。
「そうして手術して治りました」的に
なげやりに終わり、最後に

「さよなら、S小学校」と、なんの脈絡もなく
結んでありました。

ちなみに、正しくはガングリオン、
おできというよりは脂肪のかたまりがしこり化する
もので、
中年以降に多いイメージなんだけどなー。

もしわたしがそのまま地元の
中学に進んでいたら、
間違えなく彼に「ガンクリオン」という
あだ名をつけていただろうな・・。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »