« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

なんかいろいろとわたくし

これ、おもしろいなー。
http://t.co/Ev3uUft

ちなみに、私の判定は

ケイティーの見た目の感想⇒
「さわやか」「けしからん」「ゴキブリ」「さわやか」「けしからん」「ゴキブリ」「リアルにさわやか」

笑えます。
途中にゴキブリっての言ったヤツ、
目をつぶって歯をくいしばれ!

今日は、Club-Tです。
是非いらしてください。本当に。
どこも震災の余波で
閑古鳥が鳴いていると聞きます。
そんな鳥は、みんなで
焼いて、ケチャップつけて食べちゃいましょう。

というわけでお待ちしてます。
20:00-3setです。
http://r.gnavi.co.jp/e150800/

****

BERMUDAの後に、先輩が
バーを出します。
LOWDOWNという店です。
20:00-翌朝4:00まで。

4月7日OPENですので、
どうぞ、皆様足を伸ばして見てくださいね!!!

****

地味っちゃ、地味だが、
結構うけました。
最後の「義仲、義仲!」っていうあたり。

「源氏と平家のぽぽぽぽーん」
http://portal.nifty.com/cs/dpztv/detail/110324142361/1.htm

***

おなかすいたー。

というわけで、今日はもう帰りますー。
六本木でお会いしましょう。

2011年3月30日 (水)

不毛な言葉とわたくし

明日、31日は
クラブTでライブです!
是非お越し下さいませ!
http://r.gnavi.co.jp/e150800/

バンコクとベトナムで
実質的に一皮むけた(日焼け止めを
塗り忘れた部分が)わたくしを
見に来てください!

****


「がんばろうニッポン!」って
芸能人に言わせるのって

なんか意味があるんですかね?

もうちょっと実のある励ましが
聞きたい・・・どうせなら。

そう。

どうせなら、真矢みきあたりに

「あきらめないで!」って
言われたい。

あの、「あきらめないで!」は
秀逸だと思うんですよ。
「ん?あきらめるのやめようかな・・・」みたいな。

別に、あきらめてるつもりのない私まで、
あきらめるのやめようと思うんだから
真矢みきの力はすごいのだと思う。

言い換えれば、
映画「漫才ギャング」を見に行く気が

さらさらない私であるが、

真矢みきに

「漫才ギャングを見に行くのを
あきらめないで!」と言われたら

「そうか。頑張って見に行かなくちゃ」とか
間違えて思っちゃいそうです。

真矢みき。すごい。

マヤ・・・恐ろしい子・・・。

と、結局最後は、月影先生にバトンを渡して終了。

っていうか「ガラスの仮面」は
いつまで続くのだろう。


2011年3月29日 (火)

はしごとわたくし

あさっては六本木CLUB-Tです。
是非お越し下さいませ!!

http://r.gnavi.co.jp/e150800/

20:00-3set。豪華メンバーですよー。

*****

昨日は田才ちゃんとうち合わせをかねて、
銀座と目黒ではしご。

銀座は、いつもお世話になってます、の
御礼をかねて、CDもってご挨拶に、
熊本料理の「おちょぼ」。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13032741/

はしごする予定だったので、
ビール一杯くらいにしようね、
あんまり食べないようにしようねって
言ってたんですが、
私と田才ちゃんの辞書に、
「あんまり食べない」は、ないので、やっぱり無理で。

ししゃも、
筍の炭火焼き、
おちょぼ餃子、
そして、おいし~、馬すじの煮込み!

110328_200401


で、私がもう、日本酒始まっちゃって。
珍しく田才ちゃんも日本酒始まっちゃって。

1時間半くらいで2人して
ぺろんぺろんになりました。

その後は、以前から私が
「おいしーんだよー」と
何度も言っていたために、
田才ちゃんがどうしても行きたい!
とリクエストしていた

目黒の立ち飲みSHINへ。
http://www.bistro-shin.net/

前から前を通る度に気になっていたのですが
先日、友人に連れていってもらい、

その後、わりとヘビロテでかよっている。


写真は鶏レバーと大山地鶏のカルパッチョ。

110328_222401

他にもなんか、死ぬほど頼み、
ここで、あたしたち、おそらく、
スパークリングワインを5杯くらいずつ
飲んだ。あんなんだったら
ボトルで頼めばよかったってくらい。

というわけで、
ビール1本飲んで、日本酒3合飲んで、
スパークリングワイン5杯飲んで、

2人でタクシーに乗ったのは覚えている。

私は途中で降りて、ミニストップに
寄ったら、あんまり物がなくて、
ハッピーターンを買い、
歩きながらむさぼり食べ、←最低

野良猫にハッピーターンをあげようとしたら
にゃーん、とかいって寄ってくるんだけど、
あの魔法の粉が猫にはお気に召さないみたいで、

すぐにどこかにいなくなったのは
覚えている。

うちに帰ったあとの記憶がなく、
我に帰ったら、
ストーブの前で死亡していました。

今朝、
割れるような頭の痛みで目が覚め、
それでもムチ打つかのように
ジムでへろへろになりながら3キロは走った。

でも2㎏増えていました。

で、
田才ちゃんからは
昼間、

「まだ死んでます・・・」という
メールが。

そして、私のコートのポケットからは
こんなものが・・・。

110329_134201


いつ、誰にもらったのだろうか・・・。

関係ないけど、
かわいい写真。

Kawaii


そして、
どっかのローソンの写真。うける。

Ukeru


2011年3月28日 (月)

しらすとわたくし


今週31日、今年度さいごの日は、

六本木CLUB-Tに出演いたします。

東京タワーが見える本当に素敵な店です。
しかも、すっごい豪華メンバー!!!

大隅卓也(ASax)保坂修平(P)落合康介(b)水谷康彦(Drs)小林恵子/橋本いつか/犬童まりこ(Vo)
○ JAZZ SPECIAL MC 4000円

是非お越し下さいね!

私も、皆様に上質な笑いを届けられるよう
頑張ります!←いつもそっち・・・。
http://r.gnavi.co.jp/e150800/menu1.html

***
タイトル。

まさこ、でもなく、時代劇でもなく・・・。


週末から始まった
私の「釜揚げしらす祭り」。

まず、木曜、
帰ったその日は、
米としらす。
炊きたて玄米に、あたためた豆腐。
釜揚げしらす。出汁じょうゆ・・・。

次に、やはり炊きたて玄米に
釜揚げしらすに、ごま油・・・。
香菜もあったので、それものっけてみる。

おいしいですよー。
これは。おいしいですよー。

普段あんまり米を食べない私が
ご飯2膳いちゃいましたよー。

さらに翌朝。

しらすトースト!
スライスした食パンに
オリーブオイルをたらして、
チーズをのせて焼く!

朝はフルーツとコーヒーくらいの
わたくしですが、
しらすは脚が早いから、早く食べなくちゃ!
という理由を盾に
むしゃむしゃ食べる。
おいしーー。

昼はお弁当。
ご飯、しらす、ご飯、しらす、海苔、という
海苔弁当、しらすバージョン。
それにやはり葉山の新鮮ブロッコリーの塩ゆでと
新鮮卵を半熟ゆで卵で。

夜は、外食。
しらす食べたいけど、外食。

土曜日のブランチ。

さ、へたくそ料理写真家の
わたくしの撮影の腕が冴えます。

Shirasu


またしてもしらすトースト。
今度は、バターとふき味噌、チーズをトッピング。
蕗味噌のほろにがとバターがあう~。
でもって最近凝ってよくつくる、
シーフードと豆のミネストローネ。

日曜日のブランチ。

Pasuta


しらすと菜の花でペペロンチーノ。
おいしい、これが、また。
少しだけ柚子胡椒。

と、ここまで来て、さすがにそろそろ
やばいかしら? と思い、
火をいれよう、と
しらす卵焼きをつくる。

出汁少しだけとみりんとで
ちょっと甘めの卵焼き。

それが今日のお弁当のおかずになり、
私のしらす祭りは完了しました。

こんな祭りなら
またやりたい。


熱海御礼とわたくし

熱海のライブ、
お越し下さった皆さま、本当にありがとうございます!

楽しかったですー。

いつものI葉さま始めお連れ様、
ワインごちそう様でした!!!

そして、初めて見えた、という
素敵なカップル、豊洲様(仮名)、
CDお買い上げいただき、
しかもワインもごちそうになり
ありがとうございました!!!

そしてそして、やはり初めてお見えの
チーム山口大学!
盛り上げていただいてありがとうございます!!
Wなべさん、CDお買い上げありがとう!
次回は自慢のラップ?を期待してますよ!!!
そして、無茶ぶりに答えて、ブルーズに参戦してくれた
H林様、さすがです!

て、みんな私のブログは読んでないと思うんですけどね。

行きの東海道線は混んでたけど、
帰りは熱海始発でがらがら。

がらがらなのをいいことに、
暴挙に出る、女子高生の父、紀彦さん。

110326_2230010001


がらがらなのをいいことに、
棺桶の人みたいになってるわたくし。

110326_2230020001

今回、熱海駅降りた瞬間、
あまりにも人が少なくてびっくりしたのですが、
そんな中でも、
皆さんと一緒に楽しく過ごせたのが嬉しかった。

お店の方も、
「なんか、店を開けているだけで、
電気も使うし、悪いって気になっちゃうんだけど・・・」と
おっしゃってました。

確かに、資源の無駄遣いは見直して
しかるべき、というか
この機会に見直しが出来た、とよかったと
思いますが、

経済まで滞っては仕方ない。

現に、知り合いの小料理屋さん、
すでに一軒つぶれました。
青息吐息の店もたくさんあります。

そして、やはり、
ミュージシャンの方も大打撃を受けている。

この時期だから仕方ない部分もありますが、
理不尽な話もたくさん聴きました。
仕方ない。けど、自営って辛い。

今、遊興費にお金を使うなら
寄付しろよってご意見が
主流と思いますが、

あほのような無駄遣いをするではなし、

少しずつ街が活性化するように、


今自分にできる部分で、
復興を支えながら、
多少の不便のある生活を
普通に楽しく、していきたいです。

といっても、
私はまだ一度も計画停電にあっていない・・・。

1人暮らしの友人が
「停電、夜だと辛いよー。

一人で懐中電灯点けて、
なんにもやることないし、
眠くはないしさー。

家族でもいればいいんだろうけどさー」

といっていました。

夏には、わが家も計画停電の範疇になる模様。

それまでに誰か結婚してください。


2011年3月25日 (金)

かわいいあの子とわたくし

明日は、熱海よいどれ亭です。
是非おこしくださいませ。
ギターの紀彦さんとデュオでひっそりやります。

★紀彦さんHP
http://www.itonorihiko.com/
うまいけど、ダジャレ王。
大学の先輩でもある。

★酔いどれ亭  熱海駅より徒歩15分
http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0557836033/
静岡県熱海市清水町4-16 SJビル2F
0557-83-6033 20:00/21:00. MC¥3000

ひっそりこっそりお待ち申し上げております。


****

今日は私のくせに忙しいので、

先日、葉山に行った際、

アラフォー男子、A川様を
とりこにした
この子の写真のみ。


A川様は仕事そっちのけで
この子の写真をとりまくっていました。


Ca3h01140001


笑顔です。

すっごいかわいかったけど、
多分あっというまに
ふてぶてしい大人になるんだろうなー。

私に言われたくないと思うけど。
あ、私は今もかわいいけど。
かわいいけど。

かわいい・・・けど・・・。

もう帰ってイイデスか?

2011年3月23日 (水)

本日のYOUTUBEとわたくし


これ、笑える。
確かに、大人って「す」ばっかりだ。

「挨拶の魔法」 大人バージョン
http://portal.nifty.com/cs/dpztv/detail/110322142288/1.htm


ところで、私のリンク、
直に跳べないらしいのですが、

どうしたらいいのですか?

教えてください。

バンコクの代官山とわたくし

しつこい性格なので、
まだやる。
タイ。

***

今回1泊目は、航空券についている
バンコク市内のホテルだった。

HOTEL SAWASDEE INN LANG SUAN

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/75526/75526.html

空港についたのが午後6時過ぎ。
夜に向かうバンコクの街を車で走りながら
迎えに来てくれたりえちゃんから
このような解説をうけた。

「今日お泊まりのランスアン通りは、
新しいレストランとかちょっとしゃれた店が
多くて、いいところですよー」

「本当? そういえば、良介さんも、
“駐在の奥様の間では、
ランスアンは“バンコクの代官山って言われてる”って」

「代官山、そうですね!」

「代官山、きゃっきゃ!」(はしゃいでいる)


「えーっと5の通りを入るんですね。
ちょっと見ててくださいね」

「大丈夫だよー。
ネットの写真で見る限り、
結構、ホテルの前は結構明るくて開けてる
感じだよ」

ネットの写真。
Photo

「3…4…」

「あ、ここだ・・・・」

Photo_2

この真っ暗な通り。


ちなみに朝、撮影した周辺写真。

瓦礫です。

Photo_3

瓦礫です。

Photo_4


写真と全然違います。

Photo_5


この日の夜、良介さんも
ホテルに来てくれて
そこで待ち合わせしたのだが

りえちゃんも良介さんも
おもしろがって部屋を見たがった。

この上なく趣味の悪い庶民的な
ロビーの横の
がったがたのエレベーターで
3階に上がると、
目の前に、3分の1だけ水が入り
何も生物のいない水槽。

部屋を開けた瞬間、
「わーひろーい!」と

思ったが、

よく見ると、椅子が破れてたり
壁が剥がれてたり、
なんかホーンテッドマンションみたいで、

一言でいえば
「おんぼろ」でした。
なんか、出そうだなってかんじの。

おまけに、このあと3人で食事したときに、
りえちゃんが
「ピー(タイのお化け)はバナナの花に
宿り・・・」などの
ライトな怪談をしてくれて、

部屋に戻ったら、さっきまでなかった
バナナの鉢があったら、怖いな、的な。


物理的に真っ暗な通りを一人で帰るのが
怖いので、宿の前(もうホテルとは言わない)まで
送ってもらって帰りました。

ちなみに、ホテルのHPの説明に
「英語:ネイティブに近い流暢なスタッフが数人」は
一人もいませんでした。
(でも親切だった)

話のネタにはなるかな、みたいな宿でした。

完!

2011年3月22日 (火)

謎の遺跡とわたくし

しつこくタイ。

***

トラ寺の帰りに、
ガイドさんが「アンコールワットに連れて行く」
という。

アンコールワットったら、
カンボジアですよね?

なんだろう?と思ったら

このカンチャナブリという場所はクメール帝国の
最西端にあたるそうで、
その当時の寺院が遺跡として
残っている、のでございました。

私が興味ないものったら、

歴史と
年下の男の子だ。

別に行かなくてもいいんだけど・・・と
思ったけど、

連れて行ってくれるというので行ってみる。

気持ちのいい遺跡への道。
Zentai

堂々たる建物。

あー、すごい。
あー、素敵だ。もう帰ってもいいですか?
ダメですか。


遺跡の前で珍しく記念撮影です。
豆粒大。

Kinensatsuei

はい、ワンコ先生、記念撮影ですよ。

Isekimae


もう頼まなくても変顔です。

Wankohen


はい、記念撮影終わったんで
もうそろそろ車に・・・あ、ダメ?


神殿の中庭。

Nakaniwa


謎のドリアンに似た植物が実りまくる。

Dorian

仏像。
Butuzou


Repurika

ありがたやー、と思いきや
レプリカだそうな。

私「また来たいね」
わんこ「そうだね」

2人とも棒読み。

多分、お好きな方にはたまらないと思います。
場所自体はとてもよいとこでした。

でも、暑いです。
で、人が全然いないので怖いです。

歴史に興味がまったく持てない自分の
情けなさで、
今日も腹ぺこです。

まさに宝の持ち腐れ?

どうもすみません。

あるアテレコとわたくし

不謹慎ですが、
笑いました。

これくらい強い指導者に出てきて欲しいです。

http://www.youtube.com/watch?v=DYKlNyTongk

2011年3月18日 (金)

買い占めとわたくし

今日も寒い・・・。

先程隣の席の人が

「うちのあたりすごいですよ、
カップラーメンとパンが全然ないんですよ!」と
いうので、

「うちのあたりはそんなことないよ。
やっぱり住民の意識が高いと違いますよね!」と
威張ったところ、

「他のとこで買い占めて帰ってきてるんじゃないですか?」と
言われました。

口惜しい。

***

今回のこの買い占め騒動の時に、
ふと思い出したのが

2年ほど前にも、この日記に書いた
評論家の犬養道子さんの自選集の中のエピソードでした。

犬養さんは、難民問題、飢餓問題に
取り組んでいらっしゃる方で、
敬虔なクリスチャンでもあります。

以前も一回書いたけど
犬養さんの文章を要約して転載します。

***
パリのレストランで、犬養さんの横に
いかにもパリジェンヌっぽいお母さんと
小さな子どもが入ってきた。

オーダーするときに、母親は
くどいくらいに、子どもに

「これを注文したら、ちゃんと残さず食べるわね?」と
念押ししていたという。

子どもはもちろん、と答えた。

注文したものがきたのを見たら、
それは犬養さんが頼んだのと同じ物で、
おいしかったが、

あまり子ども向けの味付けではなかった。

案の定、半分くらい食べたところで
子どもはもういらない、と言った。


そのとき、母親は
「だからさっき言ったでしょ!」と怒るかわりに、


カンボジアやラオスの難民、
ヴェトナムのボートピープルの
話などを始めた。

子どもはじっと聞いており、
食べ残した自分の皿をみる。


話おわると、母親は給仕を呼び、
「お金を払うからアルミホイルを少しわけて」と頼み、
子の残したものをホイルに包んでこういった。

***ここから原文ママ

「ここに包んだものは、今夜か明日、
あなたが食べるのよ、全部残さず食べるのよ。
食べ物を残す。それは一番恥ずかしいことなのです。

世界中に何千万人と・・・。分かる?
このパリじゅうの人より
もっともっと沢山、
パン一切れ食べられない子どもがいるのに、

つついただけで食べ残す。

あなたはお詫びを言わなければいけない。
神様に対して、難民の子たちに対して、

それからこの食べ物をつくってくれた農夫や
牧夫に対して」

ごめんなさい、と子どもは言って、「必ず
残りを、今夜と明日、僕は食べるから」

****

ちょっと毛色の違う話だけど
本質は同じかな、と。

私も相当に人の痛みがわかんない方で

「おまえがゆーな」だと思うので、

これは自戒の意味もこめてなんだけど
てゆーか、田才ちゃんあたりに
言ってもらうといいのかな、と思うけど、

やっぱり「想像力の欠如」。

これに尽きるのかな、
今回の買い占めは、と思いました。

とりあえず、今回パンだのなんだの
買いあさった人は、
せめてそれを
最後まできっちり食べてほしいと
思います。

と、ちょっと固い話でした。

興味のある方は読んでみてください。
確か3巻だったような気がする・・・。

リゾートとわたくし

かえって気が休まります、と
言ってくださる方をたよって?

また、タイの話。

****

今回は、ワンコと2人、
バンコクから西南?にバスで
3時間半いった、
パタヤのさらに先、

バーン・ペイという
港から、
さらに船で30分ほどの、

サメットという島に行きました。

船。沈みそうで心配ですが乗り込みます。

Photo


Photo_2


Photo_3


なんなのだ、この心許ない橋は。
怖いよ、怖いよ。
(私は、高所・閉所・隙間恐怖症)

Photo_4


港につくと、バンの荷台の乗り合いバスで
各リゾートに振り分けられます。
私たちはサイカウ?サイケウ?リゾート。
最後まで読み方が分からないまま。

Photo_5


ロビー。奥にえらそうなわたくし。

Photo_6


ロビーにいる猫のマリア。

Maria


ウェルカムドリンクと、
キンカンで乾杯です。

Photo_7


そして、私たちの非常に簡素なコテージ。
ちなみにこの旅行中、ずっとワンコと
クィーンサイズのベッドに2人
同衾していたので、
気分はすっかり新婚の奥様です。

Photo_8


あなた!あぐらはおやめあそばせ!
お行儀の悪い!

Photo_9


あなた!カメラばっかりいじってないで!

Photo_10


Photo_11


Photo_12

あなた!1人で鶏肉を食べるなんてずるいわ!

Photo_13

ちなみにこの鶏肉は
担いで運びながら炭火焼きしているスグレモノ。

Photo_14


あなた!こんなとこまで来て
仕事しないでちょうだい!

Photo_15


あなた!なんだかパパラッチみたいのに
狙われてるわよ!

Photo_16


(これはこのカメラの先に、この男性の彼女が
キメキメポーズで撮影会しているとこです、本当は)

というわけで、
たまには私も海で泳いで見たり。

Photo_17


プールをのぞいてみたり。

Photo_18

楽しく過ごしました。

Photo_19


帰りの船はすいてたのですが、
私たちの隣に
欧米人の若い女の子2人組。

めちゃくちゃ船酔いして、
「もうだめ・・・・」
「私も・・・」みたいな
会話をしていたのが、

バンコク行きの同じバスに乗ってきて、
しかも通路挟んで隣り。

ワンコと2人
「あの人達が吐いたらどうしよう」
とおびえていたのですが、

出発前から、バス内のトイレに
2人が入れ替わり立ち替わり。

バスが出発。

そこでびっくりしたのですが、
あんなに辛そうだったのに、
ポテチをぼりぼり食べ始め、

しかも軽食のあの変なパンまで
しっかり食べている。

あんなに吐いてたのに。
それでも辛そうに寝ている2人。

船酔いシスターズ。

だけどポテチは離さない(奥の人)。

Photo_20

なんか、やっぱり白人て違う生き物だって
思いました。

2011年3月17日 (木)

Asian Dogsとわたくし


初の試み。

一日3回更新。
うるさくてすみません。

アジアに行くといつも
「なんで、犬がこんなに賑やかな道ばたで
普通に寝てるんだろう」と思います。

かわいい・・・。


次に生まれ変わる時は、
アジアの犬になりたい・・・・。

Resize0197


Resize0198


Resize0200


Resize0201

嘘です。
ごめんなさい、かわいぶってごめんなさい。
あ、ぶらなくてもかわいくてごめんなさい。

来世こそは石油王か
バイク王に・・・。

お世話になった人とわたくし

昨日スキマスイッチの
YOUTUBEに関して、私が
ぶつくさ言っていたところ、

先輩から
「こういう画像だったらどう?」と

助言? があった。

「こんばんは、スキマスイッチです・・・!」


「今、僕たちには、歌う事と・・・
 
 それから僕ら、タンクローリーの
 免許持ってるんですが、

 二人で、南相馬市にガソリンと
 灯油を届ける事しかできませんが、

 聴いてください・・・、

 奏。」

これなら、よし!

引き続き、タイ。

1日目。
今回お世話になったのは
大学のクラブの後輩のりえちゃん。

Resize0188


「タイでもこのCDが大人気です」
(嘘)
空港まで車で迎えに来てくれました。
牧瀬里穂に似ている美貌はそのままに
柔軟な変顔。

Resize0189

そして、
大学の同級生で、
最近タイで企業した、

オマール・The・シュリンプ!
良介さん。

Resize0191

シャチョさん、カッコイイネ~。
ちなみに、着衣は茶と黒ではなかった。

2日目。ワンコも合流。りえちゃんはこの日は
お忙しでおらず。

超ムーディーなタイ料理のレストラン。
はい、こっち向いて~、変顔してくださいー。

Resize0184

ワンコがちゃんと
変顔してるのに、

Resize0194

このシャチョさんは、すかして
困ったような笑み。

Resize0190


シャチョサン、スカシテルネ~。
シャチョサン、ココロ、レイゾウコネ~。

ちなみに、今後バンコクおよび
タイ国内で、店舗を構えるだの、
別荘の内装が、などのご相談があれば

全て、こちらの
タイ・オマールデザイン(社名嘘)が
引き受けますよ!


最終日。再び、りえちゃんが登場。
パッポンの近くで。

オニイサン、ワタシニカバンカッテヨ、
フタリ、サビス、スルヨ。

Resize0187

オニイサン、フタリ、ダメナラ、サンニン、イイカ?

Resize0182

ダメカ?
Resize0193


ダメカ?

Resize0186


ダメカ?

Resize0183


今思ったけど、
良介さんの撮ってくれた写真は
ワタシ以上にピンぼけで愛がない。


*番外編
不謹慎かもしれないけど。

サメットのレストランにいた、
ウェイターが、
リンゼイさん殺害して
逃げまくったあげくに
手記まで売った、Iに似てました。
隠し撮りしたら、
余計、なんていうかATMの前の防犯カメラ的な
臨場感だったので。

Resize0185

ACとわたくし

皆様その後おかわりないですか?
おかわりなく、というか、
いい方におかわりますように。

おかわられますように。

ACのCMがずーっと流れているので、

私たちは

仁科明子が何歳で
ガンを発病したかもたたきこまれたし、

心は見えないけど
心遣いは見えることも知ったし、

金子みすずの詩も、もう暗唱できそうだし、

私の手で伝えられることが
たくさんあることもわかったし、

ホンを読むと
「知層」とやらが出来て、それを
はしごで上ると世界が開けることもわかった。

わかったけど、
ACに一つお願いがあるとすれば、

あの最後のサウンドロゴを切れないでしょうか。

そもそも、サウンドロゴって
短いCMの中でその企業名を
印象づけるために
各社かなり工夫しているだけあって、

本当に耳に残る。
一回でも残る。

今はACのCMばかり続いており、

あのサウンドロゴが5秒くらいおきに
聞こえるので

正直
耳障りで仕方ないんですー。

もう、わかったからさ、
ACの広告だっていうのは。
せめて3個に1つ、くらいにしてもらえないかしらん。

心狭くてすみません。

以上。

2011年3月16日 (水)

トラ寺とわたくし

また、タイの話に戻ります。

***

今回は、私が到着して2日目の朝、
ワンコが日本から到着。

ガイドさんがワンコを空港で拾って、
私をホテルで拾って、

そのまま車で2時間半くらい?

カンチャナブリーという場所へ。

そう、今回のタイが決まった時、

私はサメット島に行きたく、
ワンコは、カンチャナブリのトラ寺で、
トラに触りたい、と切なる要望を出していた。

私はまったくトラに興味がないっていうか
怖いのでしたが、

まぁこんな機会でもなきゃ行かないから
いっか、と。

ここのトラは徹底して血抜きした
肉を食べさせてるから大丈夫だとか、

今まで一度も事故がないから大丈夫だとか、

いろいろ説明を聞いたんだけど。

まず、その寺に、私はなかなか入れませんでした。

寺だからノースリーブはダメ。
ということで、上にショールを羽織ったら
「ショールにトラがじゃれつくからダメ」。

というわけで、
前日に洗濯して生乾きのカーディガンを着て
やっと中に入れていただける。

わんこと旅するとき、
私はいつも生乾きの上着を着ているきがする。

入り口で、ブタがお出迎え。
1_2

この子もいずれ血抜きされて食べられるのだろうか。

長い長いほこりっぽい道を進んで、
トラの谷。
2


ここに10頭以上のトラがいて、
係員との完全なる管理・統制で

私たちは、なんとトラ様にさわれて
写真まで撮れるのだ!

さわりたくないが。

係員に手を引かれて1頭目。
無理矢理笑顔をつくっていますが
目は泳いでいます。

1b


腰がひけてます。

3_2

超びびってます。

4


この写真を見て、良介さんは
「待ち受けにしたい」とまで言ってくださった
私のびびり顔の拡大をご堪能ください。

5

広辞苑の「困る」の横に出てきそうな顔です。

だんだん怒りがこみ上げてきます。
あたしはもう、トラなんか触らなくていいんだ!
あたしは自由だ!

6


そんな私の後を満面の笑みのワンコが通過。
7

もはや触ることをやめています。
8

帰りたい・・・。心を表すように、
私にも影が・・・。

9

ちょっと達観しています。

10

最後に子トラ。
11


子どもなら怖くないもーん。
さわりまくってきました。

外に出ると水牛の群れが。

11b


こいつらも血抜きされて、トラの・・・。

番外編:ガイドのスラチャン。
スペイン語教室に来ているヒロキさんに
似ている。

12


13


2台の携帯を駆使し、
私たちをほったらかして
ずっと愛人らしき女と甘い声で
電話していた。

というわけで、
私を黙らせたい人は、
生の大人のトラを連れてくればいいと思うよ。

励ましの歌とわたくし

地震が続く。
今日は東北は寒いのかなー。

****

ちょっと旅行から離れて。

今朝、スキマスイッチというユニットが
YOUTUBEに、被災者を励ましたい、と
「奏」という彼らのヒット曲を歌った映像を流した、
というのを、ニュースっぽくとりあげている
局があった。

「僕たちには歌うことしかできませんが聞いてください」
という言葉から始まる5分弱の映像。

私はなんかすっごい違和感を覚えたんですよ。

なんか、気持ちは分かるけど、
今、じゃないだろうって。

一番それを聞いてほしい人たちは
今YOUTUBEどころじゃないんじゃないかなって。

被災していない、この状態を
不安に思ってる人向けなのかな?

その辺を明確にしないと
せっかくの善意がイメージダウンになっちゃうって
思いました。

歌、そのものの力を否定する気は
さらさらないですが、
くどいようですが、
今、じゃねーだろう、と。

もしくは、その画像を有料ダウンロードで
売って、そのお金を寄付すればいいのに、と。

どうなんでしょうね?

以前、中国の人ってキンキラの24金ものを
身につけていることがとても多いっていうけど
あれは、いつどんな状態で身一つで逃げ出しても、
その金を売ればどうにかなるっていう

もう、油断ならない歴史の上に暮らしてきた
人の知恵だっていうんですけどね。

やっぱ、非常時お金ですよ。現金です。
今は、歌、じゃないと思います。

というわけで、
私も募金いたします。

2011年3月15日 (火)

息があってるね!とわたくし

初めての体験で、
1日に2回ブログを更新してみる。

こねたです。

バンコクから4時間で着いた
サメット島で見た、
息のあったかんじの人形。

Resize0164

そして息のあってる

渚のシンクロナイズド・デブ。

Resize0166

渚のシンクロナイズド・デブ、東へ。


Resize0165


これだけです、
これだけです。
たまにはいいのかな?
いいといってください。

こんなんだったら1日200回くらい
更新できるあるよ?

今月のライブ
■3月26日(土)熱海 よいどれ亭
今回は西村さんがお休みなのでございます。
G伊藤紀彦 and SpecialGuest・・・を予定。
酔いどれ亭  熱海駅より徒歩15分
http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0557836033/
静岡県熱海市清水町4-16 SJビル2F
0557-83-6033 20:00/21:00./22:00/ MC¥3000

みんなで酔っぱらって、ママの桃子さんに
マラカスでぶたれよう!

■3月31日(木)六本木Club-t  六本木駅徒歩5分
http://r.gnavi.co.jp/e150800/
東京都港区六本木5-3-4 レーヌ六本木4F
03-3423-9765 20:00-23:30までの間に3set MC\4000
Vo小林恵子 犬童まりこ 橋本いつか
大隅卓也(ASax)保坂修平(P)落合康介(b)水谷康彦(Drs)

素敵なお店ですので是非お越しを。
窓から東京タワーが見えるんですよ。
普通見えないでしょ?見えないですよね?

ヴェトナムとわたくし

自粛ムード漂う中
更新もどうしようかな、と思ったんですが、

「あなたの価値は東京12チャンネル的なところにある」と
励まして?いただきましたので、

なんとなく、旅行のことを。
いってみまーす。

Itteniyo


****

今回は格安航空券だったので、
ヴェトナム航空、ホーチミン経由
バンコク行きでした。

まさに行きはよいよい帰りは怖いで。

地震があったことを知らずに
ホーチミン空港でのんびりしていた
わたくしですが、
ANAの東京行きがキャンセルされた、と
夕方過ぎからしきりに
アナウンスが入ります。

ま、私はANAじゃないし、と
持ち前の優雅さで←混入
おっとり構えていたのですが、
実際に21:00、チェックインタイムになったところ

「今日の便はキャンセルになりました」
「えぇー!!!」

Photo_8


しかも復旧の見込みが分からない。
ということは、いつ帰れるか分からない。

そもそも何でキャンセルになったのか
分からないわたくし。

近くにいるジャパニーズのビジネスマンに
聞いてみることに。

まわりには結構げはげはした感じの
「Theおじさん」みたいな、
スペイン語でいえば、TRIO LOS OJISANS
みたいな人もいたのですが、

一番、人の良さそうな方に声をかけたところ、
初めて東京でも大きな地震があったことを知りました。

夜22時ですわ。
空港から市内までは、
その時間になると
顔に「ぼってやる」と書いてある
タクシーしか交通手段がないんですわ。


英語もほとんど通じないベトナムですわ。
もちろん、私はベトナム語は知らないんですわ。
あ、ありがとうは知ってるの。カムオンっていいます。
そんなこと自慢してる場合じゃないんですわ。

「ありがとうだけじゃ生きていけない」って、
本当に、ちゃらい歌詞書いてるJ-POPのやつらに
教えてやりたいYO!


で、一番の問題は
私が現金を1000円くらいしか持ってないこと。
なんでかっていうと
もう帰るだけだしーと思ったので
ベンタン市場でくだらないTシャツとか
買っちゃってたんですよ。
本当に、自分の後先考えない行動に
頭が下がります。

しかも後で分かったのですが
私はカードの暗証番号を忘れており、
それだとキャッシングもできないんですわ。

で、そのしっかりしてる感じの良い方、
T様に
「こ、これからどうなさいますか?」と
うかがったところ、
彼には日本に留学経験のある
日本語堪能なビジネスパートナーがおり、
彼に連絡をとって、
市内の三つ星程度のホテルを予約してもらう、とのこと。

「ご迷惑でなければ、
そこをもう1部屋お願いできませんか?」と
図々しく頼み込み、
願いかない、とりあえず寝る場所を確保。


そこで少し安心し、
T様と夜のホーチミンを探索。
ピザ食べてみたり、鹿肉食べてみたりしましたが
私が一番衝撃的だったのは
ゴキブリの群れでした。

いやー、昨年夏に、目黒寄生虫館の特別展でみた
「ゴキブリ展」が裸足で逃げ出しますね、
すごいの、ゴキ。
一瞬カブトムシかと思うくらい堂々としてました。

次の日は朝から空港で様子を聞くも、
やはりはっきりしたことがわからない。
そこでまたT様がビジネスパートナーに
連絡をとってくださり、
とにかく私の航空券は買い直すしかないだろうから、
ヴェトナム航空のオフィスに直で行く方がいいと
言われ、そこまでT様につきあっていただき、
しかも細かい話は、T様のビジネスパートナーに
電話で伝えていただき、

なんとか夜の便を確保。

ありがとう。
T様がいなかったら、今頃私は
地べたに座って
生春巻き捲いて、売ってたかもしれません。

そういうわけで、なんとか帰ってこれましたが、
安心しすぎて
空港でビール飲んだビールが効いたのか、
ゲートの椅子で爆睡し、
名前を呼ばれて慌てて飛行機に乗りました。

T様もその日のもっと深夜の便で帰られたのだそうです。


というわけで、
ヴェトナム写真を、だだだっと。

町は相変わらず、バイクだらけ。

Photo


Photo_2

信号がほとんどないので、
ひき殺されそう。

バスは、バス停で待ってても乗れない。

Photo_3

バス停付近まできて徐行するバスに
自分から走り寄って行って、
開いてるドアに飛び乗る。
降りるときも徐行するところを降りる。


ベンタン市場。
Photo_4


ベトナムのドンキホーテ。
なんでも売ってる。
アクセサリーも。

食べ物も。

Photo_5


Photo_6


食堂もある。

Resize0033


ただ、いちいち値切り倒すのが
面倒なので、
体力のないときは勧めないです。

ベンタン市場で見かけた
20年後のワンコ風。
Resize0145


この旅で本当にお世話になりました。
私の命の恩人。
T様。

Photo_7

なんだかCO2排出量が、とか
そういう
難しい仕事をされています。
パクチーが食べられないそうです。
かわいそうです。

最後にT様出題のこのクイズ。
「和式トイレと洋式トイレ、
どちらが地球に優しいかわかりますか?」

詳しくはWEBで!


2011年3月14日 (月)

旅行とわたくし

皆様。ご無事でしょうか?

私は昨日の昼間に、
1日遅れで日本に戻ってきました。
ホーチミンの空港に夜
10時に、「便はキャンセルになりました!」と
放り出され、
途方にくれた時は、
私が世界で一番困ってる!と思いましたが、


戻ってきて、
あまりの事態に愕然です。

どうか、これ以上被害が広まりませんように。
被災された方々どうぞご無事で・・・。

***

と、こんなムードの中で
「タイでトラに触っちゃいました」的な
くだんないことを書き連ねるのも
不謹慎だと思いますので、さらりと。

初回は、
常々
「料理の写真を撮らせたら世界一下手」
「あんなに食い意地がはっているのに
なぜ、こんなに料理写真が下手なんだ」と

ご好評?いただいてる、
私が今回食べたものを
だだだっといきたいと思います。

6日
乗り継ぎのホーチミン空港で。
ベトナムはフランス植民地だったので、
パンがおいしい。

ヴェトナムサンド!

Resize0001


ご存知333(バーバーバー)。
空港だと$5もした。けど飲む。

Resize0002

バンコクで夕方に大学時代の後輩りえちゃんと
同期良介さんと合流!!
すごい素敵な店で
おいしいものを食べるが。

Resize0003


Resize0004


おいしいんです、これ、本当に。

7日。
日本からワンコ到着。
そのままカンチャナブリという隣の県に
トラを触りに行く。
夜は、またまた良介さんと
すっごい素敵な店に行く。

素敵な店過ぎて(別名ムードがあって暗い、ともいう)

私のカメラマンとしての腕が冴えまくる!

ヤムウンセン。

Resize0005

なんかぼんやりした炒めたの。

Resize0006


生ゴミ?

Resize0008


ゲロ?

Resize0009


お店と良介さんの名誉のために言えば
おいしかったんです、どれもすごく!

8日。
朝、早起きしてプロンポンの屋台に。

Resize0010


ここで選んで私は卵焼きがのったご飯。
Resize0011


15B(45円くらい)。おいしい。


それから電車で2駅、バスターミナルから
長距離バスで3時間半。目指すはサメット島。
最初、へんなミニバスにぼられそうになるも
救われて、普通のバス+船の料金が200Bくらい。
(600円)通しで4時間でこの値段ってすごい。

しかも、水と軽食つき。
軽食のパン。

日本?中国?

Resize0012

しかもこの文字・・・。

Resize0013

尻モゴタブ?
ノ万Eブラーグ?

わかりません。何語?

サメット到着。
素敵なリゾート。夜は、町の
ものすごい現地っぽい店に入って
「2人」の意味で
指を二本出したら、
どうやらその店の名物とおぼしき
麺類が2人分出てくる。(写真失念)


そこで食べた豚肉と野菜の生姜炒め。

Resize0014

おいしかった。ビール飲んで麺食べて
炒め物食べて280B(840円)くらい。

なんとなく食べたりなくて
はしご飯。
ブタの首肉の炭火焼きと
胡瓜のサラダ。これにビールと
ワイン。

Resize0015


店員が、梅宮アンナみたいで
かわいかった。


9日 1日、のんびりの日。

朝ご飯、どこだかわからず
コテージから見えるオープンテラスの
場所に行ってみたら

「とてもおいしい」「充実のビュフェ」と書いて
あったのに、いやに質素で、うら寂しい。

普通に鳥が残り物を食べている。

Resize0016

後でわかったんですが
どうやら、格安団体旅行のテーブルだったようです。
口惜しいので、
正しい場所にも行って、朝からはしご飯。

Resize0024

夕方ぶらぶら散歩していて
クレープ屋台発見。
ワンコが凝視。そして注文。

Resize0020


好きなものをトッピングできるけど
ちょっと気持ち悪いのもある。

Resize0021


エスパー伊東似のおばさまが
真剣に焼いてくれる。


Resize0018


あまい生地にチーズのしょっぱさがベストマッチでおいしかった。

夜はまた梅宮アンナの店へ。

空芯菜の炒めとヤムウンセン。

Resize0022


エビのフライ。

Resize0017

なんか私の写真、ちょっと
うまくなった?と思った矢先の
卵焼き。

Resize0023_2

宇宙人?

10日。バンコクに戻る。
りえちゃん、良介さん、ワンコと3人で
かの有名なCOCAへ。

謎のメニュー。
なんとなく、やなせたかし風のメニュー。
生きている!ぼくらはみんな生きている!

Resize0026

マスケット銃兵?
Resize0027

そしてタイスキ。
ダイスキ~。

Resize0029

パッポンカリー、おいしー!
蟹と卵の優しいカレー。

蟹と卵。私にとっては盆と正月に匹敵。

Resize0028


11日。朝から空港へ。
ワンコと別れて、
しばらくブラブラ。

これなんだかわかります?

Resize0031


正解:ハンバーガー

空港で朝ラーメン。

Resize0030

そして一人、ホーチミンへ。
次のフライトまでの間の10時間を
ベンタン市場まで足を伸ばして
買い物&フォー!

Resize0025


フォーは1杯10000VNDくらい。
日本円で40円くらい。おいしい。

Resize0032

Resize0025_2


少し早めに空港に戻り、
そのうち、便がキャンセルになったと知って、
親切なビジネスマンに助けられて
市内のホテルに宿をとる。

そのお方と、夕食。ピザとか。
ホーチミンで、ピザ。

Resize0035

いい気になって2軒目。

路上?っぽい
店で鹿肉ジャーキーと
ビール。

Resize0037


コンビニで買ったジュース、「さぎこ」は
開けようとしたら
リングプルがぶちっと切れて、本当に「さぎこ」だった。

Resize0038


次の日。
昼はフードコートのロッテリア。
夜は、やっとチケットがとれた
お祝いで、
スペインバル。ホーチミンでスペインバル。

Resize0039

というわけで、
2㎏太って帰ってきました。

完!

2011年3月 2日 (水)

ゴーヤとわたくし

どうもでーす。
いよいよ、5日、迫って参りました!

皆様どしどしお越し下さいませ。
http://www.jazzspot-j.com/
4500円で飲み放題ですよ!
要予約!!それだけお忘れなく。
お店に予約を入れるカタは
「夢音の4500円の企画の予約」と
おっしゃってくださいな。

*****

昨日は冷たい雨が降っていた。

その中、私は、ゴーヤを探して
さまよっていた。

ゴーヤ・・・
ゴーヤ・・・

真夏の野菜、ゴーヤ・・・。

東武デパートの地下になかったので、
軽い気持ちで、
地元の駅前の八百屋ならあるだろう、と
移動。

その八百屋は八百屋のくせに
「ボラボラ」とかいう南方系の店名で、

しかも南海キャンディーズの静ちゃんが
ここでよく買い物するとかで
マスコミにたまに出てるせいか

おばさんもすっかりテレビでの
受け答えが
いやなかんじにこなれてきている。

ここの八百屋の特徴は
このおばさんが一日中、
よく声がかれないな、
喉がおかしくならないなってくらい、
店の前で呼び込みをしていることだ。

「いちご、安いわよ、ほらもってって、
いちご、おべんきょ、おべんきょ」とかいって。

ちなみにこの店の野菜の値段には
このおばさんのアナウンス料が含まれているらしい。

ま、おばさんはそんなに頑張ってるけど、
ゴーヤはなかった。
薄利多売の店だろうから旬から大幅にそれたものは
小さな店内には置かないんだろう。

そこで、東急ストアへ。

ありましたよ。
しなっしなの、へなちょこが1本残ってましたよ。

1本398円。


私は目を疑った。
398円?

宝石?


だって、ゴーヤって、
ゴーヤって、
あんなの雑草だって園芸家の先生がいってたよ?

夏になれば1本80円だよ?

あんな、怪獣のカワみたいな
野菜が?

それが398円って、何?


ちょっと冬だからって
いい気になってんじゃないぞ、
えぇ、ゴーヤさんよぉ!

と、ちんぴら的悪態をつきながらも
とりあえず、いるから買う。

1本じゃ失敗したときに不安だから、
もっと欲しい、と思い、
雨の中、
ゴーヤのためにダイエーに自転車をとばす。

ダイエーは庶民の味方なので、
ちょっとは安いだろう。


で、ありましたよ、ゴーヤ。


1本398円。


憎い!
日本の四季が憎い!


でも仕方ないから、
買いましたよ、3本も。ゴーヤ。

なんでかっていうと
ゴーヤの佃煮を作らなくてはいけなかったの。

佃煮のゴーヤなんて地味で、
茶色いだけで、全然絵になんないから
カットにすればいいじゃないですか? と
さんざん説得したけど、

許してくれなかったの。

で、一生懸命つくったの。
で、一応、雰囲気だそうか、と
盛りつけて写真撮ってみたの。

でもね、地味なものは地味。

110301_203001_2

ブスな娘の成人式の晴れ着用意する
母親ってこんな気持ちかなって
思った。

何をやっても地味
これをやっても地味

って、もう頭の中は

「Night In Tunisie」のメロディーにのせて
地味地味っていうコトバがかけめぐるさ。

というわけで、
先程、ゴーヤの納品に行ってきました。

帰りに前からちょっと気になっていた
長浜らーめんの、やまちゃんへ。
11時なのに、行く。

110302_110701


先客のおっさんが一人、
カウンターでビールの2本目あけながら

「僕は物書きでね・・・」と威張っていた。

ラーメンは、見た目おいしそうなんだけど
もっと豚骨臭い方が私の好みです。

帰りの丸ノ内線。
池袋で降りたら、
横歩いてる電波系のおじさんが

「今の政治てのは
便所でクソして(汚くてすみません)
紙がないってもんで、

それに比べて北欧は違うよ?」とか

ずっとぶつぶつ言っていた。

もっと聴きたかったです。


2011年3月 1日 (火)

追加とわたくし

昨日のライブにお越し下さった皆様
ありがとうございます。

雨で月末で月曜日なのに!
すっごいたくさんのお客さま!

けみさん、お誕生日おめでとうございます!

「踊る大捜査線」のスリー・アミーゴスの
斉藤暁さんが来てくれて、
CDお買い上げでした~。

わーい!

今度、斉藤さんが出てる
「スゥイニー・トッド」を見に行き、
(死ぬ役だそうです)

死んだ瞬間に
「音羽屋!」とか場違いなかけ声をかけますから、
と約束してきました。

後は、今週末のJです。
残席僅か!4500円で飲み放題で、食事付きですよー。
ちなみにこのコースはお店でなく
私かメンバーの誰かに、前日までに予約を入れて下さいませ。

是非お越しを~。
食事は
一品ずつ、大皿で供されると思いますので
しっかり食べたい人は、早めに来てくださいね!

■新宿J
新宿御苑前駅徒歩5分
http://www.jazzspot-j.com/
東京都新宿区新宿5-1-1 ローヤルマンションB1
03-3354-0335 19:15~/20:45~/22:15~

****

最後の日の写真の追加。

記者会見の模様。
バミューダ、どうして閉店なんですか?
3人の仲が本当はすっごく悪いって本当ですか?
事務所を、事務所を通してください!!!
Kishakaiken


おみやげをいただき、
ものすごい乗り出してるわたくし。

Miyage

左から新オーナー。新藤さんと
俺様と、昨日のドラムの花見さんと
あきらちゃん。

Kemisan


みんなで記念にパチリ。
一人だけ、よいお顔が出来ていなかった。
左から赤井英和さん、
平尾昌晃さん、
ハリウッドの俳優さん、
できるOL風さん、
香川照之さん、
ウォーリーさん、
布施明さん、
しげちゃん、
わたくし。

Good

そして、よいお顔ができない人が
もう一人増えて・・・。
白いな、しげちゃんは。
Hutarihengao

そういや、ワンコがいないぞ、
ワンコが!

ここにおりまするー。

Ureshiwanko

3人そろってバンザイ~。
「あー、せいせいした!」

うそうそ。

3ureshi

そういえば、3人でお書き初めに
書いて以来

波紋を呼び続けた三部作の、

秀逸なお習字


「拾って食べない」けいりー
「ちまちま拾う」 わんこ
「なるべく拾う」 しげちゃん

は、取っておかなくてはね・・・。

とゆーわけで、
いやー、改めて見ると、
しみじみ、
本当に美人ママの店だったわねー(自画自賛)、と

そういうイメージをねじこんで
本日は終了です。


« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »