« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月24日 (火)

お礼と石狩亭と黒豚とわたくし

土日のライブにおこしくださったみなさま

ありがとうございます。

****

今、しきりに報道される

杉並区高円寺の居酒屋「石狩亭」の

火事。

少し前まで、ここに月に1回、

歌の仕事で行っていました。

本当にふつーの居酒屋なんだけど、

大将が音楽が好きらしく、

ストリートをやっていたギターの可世木さんを

スカウト。

それ以来、可世木さんとのデュオで

月に1回、石狩亭に通っていました。

お店の人がとても親切なのと、

安価なのになかなかおいしい

良い店です。

亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。

****

明日は池袋VAGABONDOで、ギターの可世木唯以さん、

ピアノの加藤国夫さんとライブ。

是非お越しください!

VAGANONDO

http://www.vagabond.jp/

****

本題。

先日、ジムで走っているときに、

偶然「探偵ナイトスクープ」をやっており、

その中で、業務用スーパーに毎日通い詰め、

あまりにも素敵な場所なので、歌をつくって毎日

歌っていたら、だんだん画像が浮かんできたので

是非、これを現実にして、

プロモーションに利用してほしい、という女性を

扱っていた。

http://www.osaka-neta.com/osaka-west/gyoumu-tamagawa.html

それがあまりにおかしかったので、

探偵ナイトスクープのDVDを借りてみました。

借りた中で、「5歳児の焼き肉パーティー」というのと

「養老町の星 幸ちゃん」というのが

かなり笑えたなー。

あの番組、お金かかってなさそうだけど

手間はかかってて、まじでおもしろい。

昨今のバラエティーで、

つまんない芸人とかアイドルがひな壇に並んで、

大げさなジェスチャーでたいしておもしろくもないことにたいして

サルのシンバルたたくおもちゃのよに

えらくおもしろげに手をたたいて居る姿が映し出されることが

多いのですが、

アレ、みてると以上に腹がたってくる、

私の心は狭いですか?

それと、以前、彦麻呂が、

「グルメレポートをするときに

おいしさを表現する言葉として、

甘い“といっておけば、

まず間違いない」みたいなことを

言ったせいでしょうか、

味なんかわからなそうな

小娘や、アホ芸人がこぞって

見当違いなものにまで、

甘い、甘い、といいやがるのも、いらっとします。

(今朝は、里芋を塩ゆでして焼いたのを

甘い甘い、と騒いでいた。甘みの前に食感だろうがよー)

魚や肉の場合は、甘みのまえに

もっと違う種類のうまみがあるだろうがよー。

野菜の場合は、香りと食感をまず

説明しろよなー。

ギャラもらってんだろうからさー。

話がそれた。

昨日の夜、黒豚しゃぶしゃぶを食べました。

3人で行った。

桜蔵

http://r.gnavi.co.jp/b407400/

普通のコラーゲン鍋と、

豆乳鍋を火鍋のような形の鍋で。

ここで、ブランド豚の食べ比べコース。

金華豚とかイベリコ豚、もち豚などなど、

次々と。おいしかったなー。

最初にスープの中にタマネギの薄切りを

たっくさん入れるのだが

最後にはこれがまたとろとろになって。

〆はチーズリゾットにしました。

また食べたい。

しゃぶしゃぶならそう、カロリーも高くないだろう。

誰か連れていってください。

(他力本願)

2009年11月20日 (金)

浜松・倉敷・誕生日とわたくし

最初に、年内のライブ案内。

全然断らなかったらすごいことになってた。

死んだらすみません

明日、来てくださいね!

■1121日(土)新大久保BOOZYMUSE
http://www.boozy-muse.com/
19:30-
 2set ¥2800
新宿区北新宿1820 33624766

Vo
小林恵子 Pf西村明子 B松本勝之 ほか

いつも熱海でご一緒する西村さん、久しぶりの東京ライブです。
是非お越しくださいませ。エレガントで素敵なピアノですよ。

■11
22日(日)熱海Lydian 13:00-14:30 2set ¥1500
http://cafe-lydian.com/

熱海市中央町188 0557819053 
Vo
小林恵子 Pf西村明子 DUO 
大好きな西村さんのピアノ、グランドピアノですよー。お勧め!

お昼のライブです。
観光がてら是非!

■11
25日(水)池袋VAGABONDO
http://www.vagabond.jp/
19:30-
 4set Charge Free
豊島区池袋2-7-5 3983-9109 Vo小林恵子 G可世木唯以 Pf加藤国夫


居酒屋です。料理とかおいしいみたいです。

■12
月3日(木)六本木Club T Music&BarLounge
http://r.gnavi.co.jp/e150800/menu5.htm

20:00
くらいから23:30 3set MusicCharge ¥3000 
港区六本木5-3-4 レーヌ六本木ビル4F
電話:3423-9765 
Vo
池野弘美 山本友子 小林恵子 Pf成田祐一

東京タワーが見えるおしゃれな店です。
カップルで来たら結ばれそうです。
(適当)

池野さんも山本さんも素敵なボーカルですよ~。
末席を汚すかんじですが、頑張ります。

■12
9日(水)水道橋 東京倶楽部
http://www.tokyo-club.com/intro/
千代田区神田駿河台2-11-16
電話:03-3293-6056
19:40-
 2set ¥15851setにつき)

Vo
 Taka Pf遠藤征志 G田辺充邦 B金子健
Cho
 小林恵子

豪華メンバーによる演奏にちょこっとのっからせていただきます。

■12
10日(木)新宿 J
http://www.jazzspot-j.com/
新宿区新宿5-1-1 
電話:03-3354-0335
19:20-
 3set ¥2000
早大ダンモ研OBシニアバンド

B
佐々木良宏 Ts関根修一郎 Asバードマン幸田 Tp清徳宣雄 

Pf
宮前幸弘 Ds吉田武弘 Vo小林恵子

タモリさんが役員を務める新宿J

ダンモ研のOBバンドのゲストに呼んでいただきました。
立教のくせにすみません。
シニアバンドなのだそうです。
回春ボーカリストとして頑張ります。

■12
17日(木)高田馬場SunnySide Jazz’enkaLIVE

20:00―
 2set ¥2000 新宿区西早稲田3-28-1 5272-6119 

http://www.sunny-side.jp/

VO
田才靖子 小林恵子
Pf
若林稔 B平井秀宜 Per木村徳行

今年最後のJazzEnkaです。
この間、田才さんと選曲をしましたが、
笑いが5分くらい止まらなかったネタがあります。

是非、笑い納めにいらしてください。

12月18日(金)三軒茶屋 お山のすぎのこ 19:30-22:00投げ銭式
http://www.oyamanosuginoko.com/

03-5486-0094
世田谷区三軒茶屋1-34-11 
Vo
小林恵子 G可世木唯以
お金は投げないで、金魚鉢に入れてください

■12
19日(土)熱海 よいどれ亭 20:00-/21:45- 
http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0557836033/
Vo
小林恵子 Pf西村明子グループ
熱海市清水町416 0557836033 ¥3000

桃子ママの仕切るステキな店。
熱海の夜は結構えぐくて素敵ですよ。


■12
月24日(木)六本木Club T Music&BarLounge
http://r.gnavi.co.jp/e150800/menu5.htm

20:00
くらいから23:30 3set MusicCharge ¥3000 
港区六本木5-3-4 レーヌ六本木ビル4F
電話:3423-9765 
Vo
小林恵子 FUKUMI Pf大山泰樹 B加藤晃司

東京タワーが見えるおしゃれな店です。
しかもクリスマスですよ、全員集合。

■12
25日(金)熱海Lydian
19:00-
20:30 2set ¥1500
http://cafe-lydian.com/

熱海市中央町188 0557819053 

Vo
小林恵子 Pf西村明子 DUO 
大好きな西村さんのピアノ、グランドピアノですよー。お勧め!

■12
26日(土)熱海 よいどれ亭 20:00-/21:45- 
http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0557836033/
Vo
小林恵子 Pf西村明子グループ
熱海市清水町416 0557836033 ¥3000

桃子ママの仕切るステキな店。
熱海の夜は結構えぐくて素敵ですよ。

■12
29日(火)~14日(月)
ふじ丸クルーズ ライブ 小林恵子(VoPf) 秋葉悦子(VoPf

豪華客船ライブ。昔StarlightJunctionで共に活躍した
(自分で活躍とかゆーな)秋葉悦子とのコラボです。
10
年くらい前に一緒にこのユニットやってました。

神戸、門司、宮崎、新宮などをまわって、
帰ってまいりまーす。
****

17日、火曜日。

国立劇場で20日の対談の打ち合わせをし、

一度会社に戻ってから、

17:03発の新幹線で浜松の友達に会いに行く。

誕生日だから、といって

ご馳走を食べさせてくれました。

ありがとう。大好きだ。

僕はご馳走をくれる人が大好きなんだ。

ご馳走は、天然トラフグのコース!

遠州灘は、実はトラフグがたくさんとれるのだそう。

しゅばらしい。ビバ、浜松!

最初、皮のポン酢和えから始まり、

てっさ、

焼き物、

ときたところで

スペシャルゲストの登場です。

*堂満がに

http://tamatamanikki.blog90.fc2.com/blog-entry-404.html

ストーンクラブみたいな固い甲羅の蟹で、

浜名湖からしか水揚げされないんだそうな。

卵も味噌もこれでもか、これでもかで、

おいしかったです。

すっかり無口になって蟹に

しゃぶりつく。

そこで、

追加注文していた、

黒豚のせいろ蒸しと

卵焼きがくる。

おいしい。

鍋、始まる。

おいしい。

日本酒進む。

おいしい。

と、ここで、もう来ないかと思われた

唐揚げが。

これは、もう食べられないので、

友達の皿に、ちょいちょいと移動させる。

最後雑炊。

至福。

と、思ったら、

「お店からのサービスです」と

お米のプリンが。

おいしいけど、

もう、はちきれそうにお腹いっぱいでした。

胃に全ての血液が集まって思考停止。

一回休み。

18日(水)。

「やっぱ、ふぐって胃にもたれないよねー」と

昼に元気にトンカツ。

幸楽

http://r.tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22000181/

いうまでもなく、肉と揚げ物は大好物。

から揚げろ!

串揚げろ!と、日々、思うわけですが、

ここのロースカツ松、

ほんっとうにおいしかったです。

新幹線の都合で、

かなりがつがつ食べましたが、

今度はもっと味わいたい。

そのまま、名古屋へ。

ここでギターののりさんと合流。

ビールを飲みながら

倉敷へ向かう。

倉敷の素敵なクラブの8周年の記念イベントに

呼んでいただいたのでした。

メンバーズ・ラウンジYOU

http://www.barpianoman.jp/you/index.html

客層もよく、

ママも素敵、

とても楽しかった。

ボジョレー解禁日につき飲みまくり。

誕生日です、と言ったら、

お客のみなさんでボトルを開けてくださいました。

いい気になって携帯をトイレに落とし、

少しブルーでしたが、

楽しい夜でした。

べろんべろんでホテルに帰り、

即死。

19日(木)

誕生日の朝は、

「人の頭って、こんなに痛くなれるんだ!」と

びっくりするくらいの、二日酔いと

のどの乾きで、起きる。

水を500cc一気のみし、

頭痛薬を飲み、

バッグを見たら、

どういうわけか豆乳のパックが。

買った覚えなし。

どうか万引きしていませんように。

午前、「別に観光なんかしなくてもいいよな」という

のりさんと

名物だというぶっかけうどんを食べに行く。

店内に、ぶっかけを食べている人が少なかったのと

まだ若干二日酔いが残っていたので

私は汁うどんの肉入りを注文。

そのままなんとなく、

美観地区に。

行けば行ったで美しく、

結構精力的に歩き回る。

倉敷満喫。

浜松満喫。

帰りの新幹線で、

豚肉づくしのお弁当を頼んだところ、

のりさんにあきれられる。

家に荷物を置きにいって、

ジムへ。

その足で、バミューダトライアングルへ。

お客さんの持ってきてくれた

ケーキで祝っていただく。

ありがとうございました。

今年の目標。

携帯をトイレに落とさない。

志、低い。

2009年11月12日 (木)

CIAとわたくし

遅まきながら

117日のBoozyMuse

お越しくださったみなさまありがとうございます!

久しぶりのJazz’enka

おおいに盛り上がっていただきましたな。

これに懲りずよろしくお願いいたいます。

次回のJazz’enkaは、1217日、高田馬場

SunnySideです。

昨日は田才ちゃんと、市が尾のクレッセと

いうお店の3周年記念で演奏してきました。

いやーー、みなさまノリノリ。

割り箸に挟んだ、おひねり、初めてもらいましたよー。

楽しかったです。

****

スペイン語教室のお友達が、

最近、このような本を出した。

「オバマを狙う白人社会」 祥伝社新書 ステファン丹沢

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%90%E3%83%9E%E3%82%92%E7%8B%99%E3%81%86%E3%80%8C%E7%99%BD%E3%81%84%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%80%8D-%E7%A5%A5%E4%BC%9D%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-176-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E4%B8%B9%E6%B2%A2/dp/4396111762

彼は、日系3世、18年間L.A.で過ごし、

向こうでもジャーナリストとして

活動していたが、

「ブッシュがいや」で、数年前に帰国したのだそうだ。

ジャズに詳しく、オタク文化に詳しく、

話が面白いので、たまにご飯を食べたりするのだが、

本が出る少し前にランチを一緒に食べていたとき、

「この本が出たら、俺はCIAから狙われる!」と

言っていた。

ほどなく、本が出版され、

この間、授業が一緒になったので、

「どうですか?CIAに狙われてますか?」

と聞いたところ、

最近、

1:PCがウィルスでやられた。CIAの仕業だ。

2:洗濯機も壊れた。CIAの仕業だ。

3:自転車がパンクした。CIAの仕業だ。

ということでした。

CIAって、

映画だと忙しそうだけど、

マメで暇なんだな、と思いました。

本は、アメリカの裏社会に結構触れていて、

おもしろいですよ。是非。

*******以下、ライブ案内

11月14日(土)渋谷Guilty Takachan Band Choでの参加です。

山下達郎しばりのライブ

11月18日(水)倉敷 PrivateParty Vo小林恵子 G伊藤紀彦

11月21日(土)新大久保BOOZYMUSE 19:30- 2set ¥2800

新宿区北新宿1-8-20 3362-4766 Vo小林恵子 Pf西村明子B松本勝之 ほか

11月22日(日)熱海Lydian 昼の13:00から 2set ¥1500

熱海市中央町18-8 0557-81-9053 Vo小林恵子 Pf西村明子 DUO

11月25日(水)池袋VAGABONDO 19:30- 4set Charge Free

豊島区池袋2-7-5 3983-9109 Vo小林恵子 G可世木唯以 Pf加藤国夫

12月3日(木)六本木Club t Music&Bar 20:00-3set ¥3000

港区六本木5-3-4レーヌ六本木4B 03-3423-9765 P成田祐一 Vo池野弘美・katy

12月10日(木)新宿J 19:45― 3set 

新宿区新宿5-11-1 3354-0335 ¥2000  Vo小林恵子 Asバードマン幸田group

12月17日(木)高田馬場SunnySide JazzenkaLIVE

20:00― 2set ¥2000 新宿区西早稲田3-28-1 5272-6119 Pf若林稔トリオ

12月18日(金)三軒茶屋 お山のすぎのこ 19:30-22:00投げ銭式

03-5486-0094世田谷区三軒茶屋1-34-11  Vo小林恵子 G可世木唯以

12月25日(金)熱海Lydian 19:00-/20:30- 2set ¥1500

熱海市中央町18-8 0557-81-9053 Vo小林恵子 Pf西村明子 DUO

12月26日(土)熱海 よいどれ亭 20:00-/21:45- 

熱海市清水町4-16 0557-83-6033 ¥3000 Vo小林恵子 秋葉悦子 

Pf西村明子グループ

12月29日~1月4日 ふじ丸クルーズ Vo&Pf小林恵子・秋葉悦子

晴海・神戸・門司・長崎・宮崎・新宮を巡って、横浜に戻ってきます!

2009年11月 6日 (金)

山梨ワイン祭りとわたくし しょの2 タクシー運転手とワイン祭り

昨日のペドロさんのライブに

お越しくださったみなさま、

本当にありがとうございました!

いやーーーー。

素敵でした。

ペドロさんも柳沢さんも。

よい機会を与えられて、本当に感謝です!

そして、明日はいよいよJazz’enkaです!

聞き逃さないでくださいませ!

今回もくだらないこと山のごとしです!

一応私のBirthDayライブです。

19:00から、と少し早いんですけど、

是非是非、お越しください!

BoozyMuse

http://www.boozy-muse.com/

Vo小林恵子・田才靖子

Pf朝倉浩之 B新岡誠 Ds権左右衛門

******

研修旅行の続き。

県立美術館を跡にしたわたくしたちは、

勝沼のぶどうの丘に向かう。

駅から歩いて25分、坂を登ったり降りたり、

ハイキング気分でこの道を歩く人は多いようだが、

昨夜の深酒をなだめるため、

早く迎え酒をしたいわたくしたちは、

迷うことなくタクシーに乗った。

タクシー運転手、響一は、

その名の通り、非常にココロに響く人であった。

「これからぶどうの丘のワイン祭りなんです」

「そこで温泉にも入るんです」と

はしゃぐ我々に

響一は、どういうわけだかえらくきつい東北弁で

こう言い放った。

「こんな日に、あそごにいぐ人の気がしれね」

彼曰く、

・人だらけで、落ち着かない

・温泉だって、こんな日は行列で、その上湯も汚い

・試飲もめちゃくちゃ並んでいる

・こういう日は別なワイナリーに行けばそれなりにもてなして

もらえるのに

だそうで、

「ちれいずち(きれい好き)なら、あんな風呂さいがね」だそうだ。

「ああ、そうですか、ちれいずち・・・」と

意地悪く繰り返すわたくしたち。

そういって、別なワイナリーに連れて行けば

タクシー代もかかるしな。

でも、響一、あたいらは騙されないよ!と

思いつつ、タクシーを降りが、

料金を払う際にもまだ響一は

「ま、もし他に行きたくなったら電話しな」と

名刺をくれたのでした。

ぶどうの丘の入り口にはそれほど人はおらず、

「ったく、適当なこといいやがって」と思ったが、

会場である広場に出たとたん、

上野の花見のような、人、人、人。

ブルーシートをひいて、

真っ赤な顔して盛り上がってる面々は、

「貴様、普段絶対焼酎しか飲んでねーだろ!」な

面構え。

ここで、1000円払ってグラスをもらうと、

好きなだけ試飲が出来るのだが、

その試飲に群がる人の数も態度も、

「試飲」の意味を完全に逸脱していた。

若干気持ちが萎えかけ

「さ、響一に電話だ」と思ったが、

なんとか場所を確保し、

出ている屋台で、

ステーキ、ポテトサラダ、

唐揚げ、ウィンナー、など、

前日に引き続き、

栄養バランスのかけらも考慮しない

ラインナップの

つまみを購入。

_

試飲の列に分け入る。

分かってはいるが、「試飲」の名目であるから

2口くらいしか入れてもらえない。

ぐびっと飲んで、並んで

の繰り返しは面倒で、

「あー、ヒロシ(わたくしたちの奴隷的お友達)

連れてくればよかった・・・」と思いました。

私たちとテーブルを共有していた

遺伝子の濃さを強調した顔だちの

母・娘・息子(子どもがすでに40半ば、みたいな)は

えびおかきみたいのを食べながら

ちびりちびりとつまらなそうに

ワインを飲んでいた。

そんなにイヤなら来なきゃいいのに。

その後、

「ちれいずち」には無理だという温泉に行くと、

多少混んではいたが

別に湯が白くなっていることもない。

露天からは、色づいたブドウ畑と

山々がみえ、

極楽でございました。

ワイナリーで気に入ったワインを3本買い、

おみやげ用に、一升瓶のワイン(勝沼醸造のクラッシック。おいしい)

を買い、

がしゃんがしゃんいわせながら帰途につくために

タクシーを呼ぼうと、響一に電話。

「すばらく行けない」そうで、

別なタクシーに乗り、

「風呂入ったら、ビールのみたくなっちゃった」の

ビールを飲みながら電車に乗り、

駅に着いた。

「ちょっと小腹が空いたね」

「ちゃんとしたもの、食べてないもんね」

ということで、

激安中華居酒屋へ。

ここで食べ出したら

なんだか勢いがついてしまい、

ビールや紹興酒飲みながら

3人で、

・胡瓜とザーサイの和え物

・えびチリ

・天津飯

・陳麻豆腐(麻婆豆腐ですね)

・春巻き

・餃子

・水餃子

・タンタンメンハーフ

・肉もやし

・青椒牛肉絲

・塩野菜

なんていうものを、

怒濤のよに食べました。

というわけで、

今回の研修旅行で得たことはただ一つ、

「地方のタクシーの運転手は、

あざとい場合もあるから注意が必要」

二日かけて、得たのはこれだけでした。

なにやってんだか。

あ、今年の勝沼のワインはとてもいいそうで、

数年後、2009年のものを買うとよい、とのことでした

2009年11月 4日 (水)

山梨ワイン祭りとわたくし しょの1 湯村と美術館

みーなーさーまー。

明日、5日は、「ラテン・ボサノバ・シンガー」として

勝手に活躍中の、小林恵子さんのライブが

六本木・Club T Music And Barでありますよ。

Per.ペドロ梅村 GVo柳沢伸之で、お届け。

ペドロさんは言わずとしれたペドロ&カプリシャスのペドロさん。

柳沢さんのギターと歌は、ほんっとうに素敵です。

しかも、窓から東京タワーが見えるべ、なナイスロケーション。

http://r.gnavi.co.jp/e150800/menu5.htm

是非お越しください。

そして7日は、BirthDay Live

とはいってもそんなにお客さん来ないと思いますので

是非、盛り上げに来てくださいませ。

こちらは大久保BoozyMuseでーす。

今回もめちゃくちゃです。

http://www.boozy-muse.com/

****

11219:30

しげちゃん・わんこ・私の3人は、

「かいじ119号」の座席を我が物顔で

ひっくりかえして、

宴会の準備に取りかかっていた。

とうのたった女3人の旅が始まる。

一応「研修旅行」とした。

何を研修するかは不明のまま。

3人が、袋の中からそれぞれに取り出す

つまみは

打ち合わせたわけでもないのに

「焼き豚」「チーズ」

「鶏軟骨揚げ」「チョコレート」

「天ぷら」「ポテトフライ」

といった、

「脂と炭水化物以外の立ち入りを固く禁じます」

な、ラインナップ。

わたしたちって、やっぱり友達だね!と思う瞬間。

こうしてビールを2本のみ、

脂を流し込みながら、

ここには書けない黒い話題で盛りあがる。

21:15、着いた甲府駅はえらい寒さでした。

「県庁所在地なんだから

どっかあるだろう」と駅前の人だかりの

できている飲み屋に近づくと

看板に「みんなでわいわいやってるよ」と書いてあり、

しげちゃんの

「みんなでわいわいなんて

やりたくねーんだよ」の一言で却下。

その奥の、山梨の地酒「七賢」のやっている

居酒屋の、妙に蛍光灯の明かりが白い座敷に通される。

焼き銀杏、馬刺し、蟹味噌なんてものをまず頼むと、

よほど仲が悪いと思われたのだろうか、

きっちり3つに等分して出してくれた。

牛タンは、やっと一皿盛りになっており、

「取り合わないって分かってくれたんだね」と

思う。

しげちゃんはすでに、牛タンしか見ていない。

Photo

日本酒をおまかせで出してくれたが

すっきりとおいしかった。

11時くらいに湯村温泉の宿につき、

軽く温泉に入ってから、

ワンコの部屋に乱入して飲み。

1時くらいに眠って次の日は朝830分に食堂に集合。

ここのホテルの朝食ビュフェは評判がいいのですが、

なかなかおいしかったです。

ただ、「朝食券を持ってないのにいけしゃーしゃーと

朝食食べてるやつ」を見張るための

朝食Gメンみたいなおばさんの眼光の鋭さにはちょっと引きました。

午前中、出発前にフロントで記念撮影。

信玄とナントカ姫。

ワンコが妙にはまっている。

Ts3g0512

最初に山梨県立美術館へ。

ここはミレーのコレクションで知られる。

途中で富士山がくっきり!

富士山のおかげでいい人気分満喫です。

この美術館は友達と1回、

仕事で3回、

と、過去4回来てるのですが、

うち3回は仕事だったんで、あんまりゆっくり見ておらず。

でも、何回来てもよい美術館だと思う。

特別展はピカソ・シャガール・マチス展で、

フォービズムとキュビズムの嵐!みたいなんだったら

わし、あんまり興味ないな、と思ったんですが、

挿絵画家としての作品が多く展示されていたので

楽しめた。

ピカソの「博物誌」みたいなのの挿絵の題が

「伊勢エビ」(なんでヨーロッパで伊勢エビ?)

だったことには目をつぶるとして。

さらに、

マチスだか、シャガールだかが、

「挿絵はその物語の情景を描くものではなく、

物語と同じくらいのテンションで、

作品の本質を表すものでなくてはならん」のようなことを

語っており、

いいこというなー、なんて思ったりしました。

以前、5年ほど、美術評論家の先生と一緒に

国内の美術館をまわったが、

公立の美術館で、ここまで企画展と常設のバランスがいいところも

めずらしいのではないかな、と思います。

県立だものなー。すごいよなー。

文化の日に、美術館。

ちょっと、わしら、えらいかも、わしらー、文化~。

でも、一番ココロに残ったのは

多分、無理矢理親に連れられてきたであろう、

小学生男子が、

萩原英雄記念室の、裸婦像の並ぶ展示を

端から、

「おけつ…おけつ…」といいながら見ていたことでした。

次号に続く。

2009年11月 2日 (月)

SOYJOYとわたくし

週末のJライブ、ありがとうございました。

今週はClub T Music&Barで、5日にペドロ梅村さんと
セッションです。田才ちゃんも乱入の予定。是非おこしを!

今、店のURLのスケジュール表を見たら
「ラテン・ボサノバシンガーの小林恵子さんを迎え」とか
書いてあった。

違うんだけど。
クラブ・T・ミュージック&バー
http://r.gnavi.co.jp/e150800/menu5.htm

そして7日はいよいよ、Jazz’enkaでBirthDayです!
大久保 BoozyMuse
http://www.boozy-muse.com/

Pf朝倉浩之 B新岡誠 Ds権左右衛門

中学・高校時代の友人、
大学時代の友人、
そして銀行員時代の友人、がくだい関係の友人、
出版社の友人、などなど、
見えられますので、是非、みなさまも
おこしくださいませ!

****

「SOYJOY」という、大塚製薬が出している
食べ物がある。
大豆の粉でつくった、ソフトケーキのようなもので、

最初は、誰だっけ、
田中麗奈と、豊川悦司かなんかが
「これ、大豆ですから」とかやってた、
あのうざいCMですね。

あのCMのときにはまったく興味がなかったのですが、
今、CMが変わりました。

CMに使われているコピーが

「大豆なら 間食は ダイエットの敵ではない」

そして、
「スポーツ選手は大豆でダイエットする」みたいなのもあったかな。

このコピーで、私はSOYJOYに飛びついた。
私が飛びつかなくてだれが飛びつく。

コンビニだと140円くらいするのだが、
うちの近所のドラッグストアでは88円。

早速まとめ買いして

今日の昼、普通にご飯を食べたあとに
3本のSOYJOYを完食した私が
やせる日は来ますか、来ませんか?
(ちなみに1本120カロリー前後)

インリン・オブ・ソイジョイ

言ってみたかっただけ。

WhatJoy!
これは、4年前にリリースした

今はなき、StarightJUnctionのアルバム。
すでにメンバーである私の元にもなく
amazonで取り寄せました。
名盤です。是非ご購入ください。

というわけで、ライブ来てください!

7日は、すでに結構予約が入っていますので、

お早めの予約をお勧めします!

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »