« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月27日 (木)

シャブリの赤?とわたくし

あさっては新宿Jです。

是非いらしてくださいませ。

*****

昨夜、フォーシーズンズホテルの

「田崎信也 ワインセミナーつきお食事会」と

いうのに連れていっていただきました。

田崎氏のセミナーですが、

話がとても上手で

楽しかったです。

白は2種類。

1:Sauvignon Blanc

  CloudyBay Newzealand

  2007

2:Chardonnay 

Errazurit Chili

2007

赤は

1:Gamay

  Beaujolais Georges Duboeuf France

  2007

2:Tannat

  Madiran chateau Montus France

  2005

いくつかおもしろい話があったのですが、

日本でフランス料理と共に、

ワインが飲まれるようになったとき、

「シャブリ」がはやった。

これは、日本人が4文字以上の外来語に

弱くて覚えられないからってことも

あるらしいです。

で、カップルでフランス料理食べに来て、

ワインわかんないけど

知ったかぶりたい男が

「シャブリの赤を持ってきてくれたまえ」とか

とんちんかんな質問をしてきたさいに、

客に恥をかかせずに、うまく別なものを

勧められるか、というのが

実際のソムリエ試験に出たらしいです。

さぁ、みなさんならどう答えますか?

模範解答

「よく銘柄をご存じですね(にっこり)。

シャブリですとほんの少しだけ、外に

出さない形で赤がつくられているんですよね。

当店には残念ながら、そのワインがございませんので、

似たタイプの◎◎をおすすめしますがいかがですか?」

というのだそうです。

その話を

知人に

レストランでシャブリの赤って注文したひとが

いたらしくてね、

というとこまで

話ししたら、

話が全部終わる前に

「シャブリに赤だって、

あーっはっっはっっは!

ね、シャブリに赤なんてないのにね、ね?

シャブリったら白だろう?

シャブリに赤はないよなーーー。

あっはっっはっっは、

気取っちゃって、シャブリに赤。

傑作だなー。

白だよね、シャブリはさ、

牡蠣にあうんだよ、

それが赤!

シャブリは白だよなーー、

白!」

われ鐘のような声でおっしゃった。

うるさいよ。

ほんと、多いですよね、

こういう、こっちがバカボンのママになって

「はいはい、わかりましたよ」って

言ってあげなくちゃならないタイプの人。

ちなみにこの方、

飲食店勤務。

この人の店で、シャブリの赤を

頼んでみたいな、とちら、と思った。

どーゆー接客していただけるのかな、と。

おみやげにいただいた、

田崎さんセレクトの赤ワインはおいしかったです。

2008年11月26日 (水)

今年をふりかえるわたくし

土曜日、29日は新宿Jでライブです。

是非お越しくださいね。

*********

もうすぐ、今年が終わるんですね。

びっくりだわ。

今年は海外に行ってない。

これは多分、18年ぶりくらいのこと。

かわりといっては何だがちょろちょろと

国内を移動していた。

2月の足利、秋田、3月またまた足利、大井川、

4月の甲府、5月の神戸、6月の足利、青森、

7月の斑尾、8月の青森、喜多方、9月の旭川、

10月の熱海、11月の熱海

今年は足利、青森、熱海、と

「あ」のつくところに重ねて行ってるのも

特徴ですね。

というと、わたくしの2008年を代表する

ひらがなは

「あ」と、こういうことで。

ひらがなオブ・ザ・イヤー!

だからなんだって、別になんでもないですが、

ほら、わたし、私が大好きで、

「わたし」だけでご飯3杯食べられるから。

ちょっと、そこんとこに意味をもたせれば、

あと2杯はいけるから。

そんなに食べてどーするって話ですが。

12月、「あ」のつく外国に行こうと思います。

アゼルバイジャンとか。

アメリカとか、アルゼンチンとか。

今までどこに行ったっけ?と

暇なので、思い出すままに整理してみた。

インドネシア(バリ・ジャカルタ)

タイ(バンコック・プーケット・ピピ・ホアヒン)

マレーシア(レダン島・クアラルンプール・ティオマン島)

フィリピン(ボラカイ島)

モルディブ・

中国(北京・大連)

香港・韓国(ソウル)・台湾(台北)・

ベトナム(ハノイ・ホーチミン)

スペイン(マドリード・マラガ・セビリア・バルセロナほか)

ポルトガル(リスボン・カスカイス・ファーロ)

イタリア(ローマ)・

トルコ(イスタンブール・カッパドキア・パムッカレ・エフェソス・トロイなど)

チュニジア(チュニス・ナブール・ハマメット・カルタゴ・トズール)

ロシア(モスクワ)

アメリカ(ニューヨーク・グアム・マイアミ)

ジャマイカ(モンテゴベイ)

懐かしいなー。

ジャマイカで黒人にかつあげされそうになったなー、とか

プーケットでは一人でいたら、買われそうになったな、とか。

チュニジアではいきなり現地人に呪いの言葉をはかれたな、とか。

しかも、それが呪いだってわからないのに、

わざわざ近くにいた人が英語で

「この人は今、あなたを呪ったけど、

気にしちゃダメだよ」って教えてくれたんだっけ。

余計なお世話だっつーの。

チュニジアで、ラクダ100頭あげるから

結婚しようと言われたことを今思い出しました。

99頭はあなたの御両親のために。

1頭はわたしたちの新生活のために。

あのラクダをもらっていたら、

今頃うちの親は「川崎 ラクダ館」か

開設していたのでしょうか・・・。

名誉館長は俳優の、佐々木蔵之介かな。

何度でも行きたいのはマレーシアです。はい。

旅心はつきましたが、先立つものがないので、

誰か連れてってください。荷物持ってあげますから。

(他力本願)

2008年11月25日 (火)

熱海とわたくし

熱海のライブ、

本当に来て驚かせてくれた方がいました!

ありがとうございます。

1月にも出演させていただくことに

なりました。

「よいどれ亭」の名に恥じないように

がんばって酔いどれまっする。

というわけでこの連休は熱海で

ございました。

少し前に友人と3人で旅行で行ったとき、

「ここのラーメン屋、おいしいのよー」と

聞いていたラーメン屋、雨風(あまから)にて

まずは醤油ラーメンと餃子とチャーハン。

Gyouza

Ramen

(食べ過ぎか)

餃子もチャーハンも昔ながらってかんじで

おいしかった。

ラーメンもちぢれ麺で

あっさりしていておいしかったです。

そこから、ピアノのNさん宅へ。

熱海駅から車で15分ほどのところにある

別荘地の中にNさんのお宅はあるのだが、

これが素敵なんです。

海一望、山一望、みたいなかんじで。

犬の桃太郎もお出迎え。

Momo

最初はインストのリハだったので、

じゃ、桃太郎と遊ぶか、と思っていたら、

お向かいの方が

「露天風呂にお湯を入れたから

入りにいらっしゃい」と誘ってくださる。

お宅のベランダかな、庭かな?

小さな露天風呂をつくっており、

これが、天気もよくて気持ち良かったです。

写真は、外反母趾のわたくしと温泉。

Huroashi

ライブも

暖かいお客様で

よいかんじでできました。

関係ないのですが、

このN邸の近所には

サウジアラビアのお金持ちの別荘というのがあり、

それがものすごい豪邸ですのん。

いつも自家用ジェットで来るのだそうです、

サウジアラビアから。

前回伺ったとき、

「あの前で人魚姫のように

ホタテの殻とわかめでもくっつけて

行き倒れてたら、

うまくいけば第8夫人くらいになれないだろうか?」と

思いつき、

今回、倒れる気満々でその家の方に

歩いていったのですが

つい最近5億で売却されたらしいです。

残念なり。

2008年11月21日 (金)

臨死!江古田ちゃんとわたくし

いい天気だなー。

みなさま、いろいろありがとうございました。

写真は19日の夜、バミトにて。

とてもたのしうれしかったです!

Birthday

*****

「臨死!江古田ちゃん」という漫画をご存じでしょうか。

モーニングで連載されているのですが。

江古田に住む24才のフリーターの女性が主人公。

ふつう、

「女が自分をモデルに主人公を設定して

描く漫画や本」というのは

作り手の「自分肯定」が

ちらついて、

「もっと客観的になれるまでは外に出てくるな」と

いらつくことが多いのだが、

これ、みじんもそれが感じられません。

江古田ちゃんの敵は

いわゆる「男にこうしたらもてる」と

計算しつくして、ちょっとヌケ作を演じて

保護欲をかき立てるタイプの女で、

確実に男を落としていく彼女らを

「猛禽」と呼んで嫌っている。

でさ、落とすけど、食うけど、

食い散らかすだけで、まっとうしないんだよね、

猛禽。いるよ、いるいる。

私はどちらかというと

猛禽それ自体より、

猛禽に鼻の下を伸ばして

なんかもう鳥葬みたいに

片目食われてついばまれて腐ってるような

でも、自分が腐ってることに気づいてないような

男衆にいらつくのだが。

というような話を先日、

本当にしょっちゅう猛禽系に翻弄されている

男友達にしたら、

「えーー。

そんなこといって、妬いてるんじゃないの?」といわれた。

わたくしはこの手の話を男性にし、

この手の反応がかえってくるといつも思うのだが、

男っていうのは想像力が足りない人が多い。

(そういう人はもてない。なのに

もててるって思ってるケースも多いのもこのタイプ。

ゆえに、こういう無意識に上から目線の発言ができるわけで)

妬いてないということはないかもしれないが、

そういう話じゃないんだ、これは。

「あのさ、じゃあ、とってもわかりやすく

置き換えてみようか。

親の七光りでさ、Sマリアンナ医科大学に

裏口入学して、フェラーリ乗り回してさ、

なんとか国試は受かってかろうじて

医者にはなったんだけど

かたっぱしから看護婦に手をだして、

問題おこして、それをいっつも

親の金の力でもみ消してる男がいるわけよ。

全然反省なんかしないんだな、彼は。

“俺は女優としか結婚しない”とかいってね。

そういう男がさ、

自分の知り合いの女の子とつきあいだしてさ、

女の方が

“彼って本当に素敵なの・・・”とか

のぼせあがってる一方で、

男は相変わらずのご乱行って知ってたら

女に対して

“あんた、目を覚ましなよ、よく相手をみなよ”って

もどかしく思うでしょ。そういうことだよ」

これで分かってくれたようですが、

猛禽にしてやられる男というのは

概して「小さな幸せ」を希望している場合が多く、

(ていうか小さな幸せで満足する女しか扱えない)

そんな男の自信のなさに

隙間家具のように入り込んで

「御せるかも」という小さな夢をちらつかせながら

食い尽くしていくわけですね。

猛禽。

以前ここにも書いたことがあるが、

私の身近な猛禽は

「○○さんてぇ、一緒に食事に行くと、

手とか握ってこない?」と、

相談してきたことがあった。

この○○さんとは私もしょっちゅう食事に

行っていたが、そんなことは一度もない。

「あー、きっとあなたのことが

好きなんだよー」というと

「困るナ・・・(このナの字が

カタカナな雰囲気はポイント!)私好きな人いるんだけど・・・」と

まじで悩んでいる風だった。

その数日後、○○さん、猛禽、私の3人で

顔を合わせることがあったのだが、

猛禽は○○さんに向かって

「私、冷え性なんです・・・。

だからいつも手が冷たくて・・・。

ほら・・・」と自分の手を○○さんの前に差し出し、

差し出された○○さんは思わず手をとる・・・。

そして手をとりあった状態で

1秒間に2万回、上目遣いのまばたきをする猛禽。

そのときの話を

猛禽は私や別な人に

「○○さんにまた、手を握られて・・・」と

悩んでる風に話していました。

ちなみに

猛禽の興味は結婚すると

「男にもてるには?」から

「幸せに見られるには?」にチェンジするのもポイントです。

明日は熱海の「よいどれ亭」ライブです。

ぜひお越しを。いきなり来て驚かせてください。熱海。

http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0557836033/

2008年11月19日 (水)

松崎しげるとわたくし

みなさま、

昨夜の夜中から今日にかけて、

たくさんのメッセージありがとうございます。

誕生日ですが、もう、年をとるのは

やめる方向です。

というか、45歳までは30歳でいることに

したので、そこのところ、くれぐれも

よろしくー。

ちなみに、

11月19日生まれの有名人は

カルヴァン・クライン、

インディラ・ガンジー

メグ・ライアン、

ジョディ・フォスター、

安藤優子

原信夫さん

など、ちょっと硬派な

人がいるわけですが、

この他にもう一人、

松崎しげる

がいる。

で、

「わたすぃー、

メグ・ライアンや

ジョディー・フォスターと

おなじ誕生日でー」と

自分も同じ資質をもっていると言いたげに

鼻腔をふくらませて申告するさい、

口をすべらせて、「松崎しげるも一緒」と

いうと、

たいていの人は

「松崎しげると同じ誕生日の小林さん」と

覚えてしまうので、

そろそろ松崎さんには18日か20日に

お引っ越ししていただきたい所存です。

2008年11月17日 (月)

さて、問題です、とわたくし

今日は、クイズ形式でいきたいと思う。

Q 次の人々の共通点を答えなさい。

■水野真紀

(職業:おくさま)

http://www.mbs.jp/mahou/images/mahou_dvd-1_L.jpg

■Jane Krakowski

(職業:アリー・myラブ、のアリーの秘書役)

http://www.imdb.com/media/rm3094057984/nm0005105

Flip-Flap

(職業:双子)

http://www.ffflipflap.com/

■倍賞智恵子

(職業:さくら)

http://suwiun.blog92.fc2.com/blog-entry-32.html

■岡崎京子

(職業・漫画家)

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2003/manga/000122/

■テレサ・テン

(職業:歌手)

http://diaryblog.otchan.lolipop.jp/?eid=671680

■ジャッキー・チェン

(職業:金持ち)

http://www.jackiechan.com/

■茂木健一郎

(職業:脳科学者)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%82%E6%9C%A8%E5%81%A5%E4%B8%80%E9%83%8E

■麗子像

(職業:有名画家の娘)

http://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?pageId=B07&processId=02&colid=A10568

■米良美一

(職業:歌手)

http://www.lamela.co.jp/mela_web/0100.html

********

答え:今までわたくしが一度でも似ていると

 言われた人たち。

ちなみに、茂木健一郎は自己申告です。

水野真紀は絶対似ていませんが、落差を出すために

あえて採用しました。

外国人の場合は東欧の

マニアックで

額広めの顔をよく言われます。

ラテンじゃない地域ですね。

そして、

「あらー、いいのかしらー

初対面の人にこんなこといっちゃってー」と

一見遠慮しいしい、

米良美一に似ているといった

先週末にいった、

池袋東口の小料理屋の女将。

おまえはもう、死んでいる。

今週末は、熱海でライブでーす。

来てくださいね。

2008年11月14日 (金)

禁断のアレに手を染めたわたくし

最初にライブ案内です。

微妙に追加されています。

今年は、誕生日ライブとかはやりません。

ていうか、あと5年くらい、30歳でいることにしたので

誕生日はきません。

****

1122日(土)熱海 酔いどれ亭 
http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0557836033/ 
Vo
小林恵子 Pf西村明子 B河野友弥 Ts亀岡純 
熱海市清水町4-16 0557-83-6033

熱海、いいですよー。みなさん、ニューアカオに 
泊まって、夜はこっち来てください! 

11
29日(土)新宿J
http://www.jazzspot-j.com/ 
Vo
小林恵子+マイケル伊藤クィンテッド 
おなじみのJ!是非是非! 

12
6日(土)三軒茶屋 お山のすぎの子 
 http://www.oyamanosuginoko.com/live/ 
Vo
小林恵子 G可世木唯以 デュオ 
うどん屋さんです。うどんおいしいです。 
可世木さんもかっこいいです。 

12月13日(土)甲府Alone

なんか、セッションバンドに参加させていただけるみたいです。

http://jazz-in-alone.com/

そうそう、Square和泉宏隆さんのセッションなんですよ!

是非みなさまいらしてください!


12
18日(木)高田馬場 SunnySide
http://www.sunny-side.jp/ 
Jazz’enka
  
Vo
小林恵子 田才靖子 
Pf
若林稔 B斉藤草平 Per 権左右衛門 
今回はパーカッションが入ります。 
クリスマスバージョンです! 
気合い入ってます。


12
20日(土)銀座TARU
http://www2u.biglobe.ne.jp/~y-uni/taru.htm 
Vo
小林恵子 B坂根格トリオ 
クリスマス!銀座!もう、結ばれるしかないってかんじですか? 

12
27日(土) 水道橋 東京倶楽部 
Taka
ちゃんバンド 
http://www.tokyo-club.com/intro/ 
Vo
 タカチャン Pf鈴木鋭治 B東保光 Ds田中利雄 

Cho 小林恵子・大上昌代・歌織 
年末!水道橋!もう、結ばれるしかないってかんじですか?

あの、スタジャンの大上が一緒に参加予定です。幻のハーモニー再びか?

**********

しちゃいけないこと、というのが

いくつか自分の中に一応あり、

私の場合はかなりハードルが低いのであるが、

*パチンコとかパチスロとかそういうのしない

*漫画喫茶とかに立ち寄らない

*自分のボトルをキープしない

*ご飯を食べるときは、それ以外のものはテーブルから

片付ける

*化粧は絶対に落とす

などなど、レベル低いながら、こまこまと、あるわけなんですが、

一つ、

手を出してしまいました。

ごめん、とうとう、

取り寄せたよ

「ドモホルンリンクル」試供品。

その個性的かつ強烈なネーミング。

「ドウモ、ホモですが、それが何か?」的で

なんか、こう、開き直りさえ感じさせる。

前は「どうせ、こんな試供品頼んだら

あとから電話攻勢でうるさいんだろうなー」と

思っていましたが、

最近のCMに出てきた

「えらく立派な泡のパック」を見て、

どうしてもやってみたくなったのだ。

どうでもいいことであるが、

私はパックというのが大好きで、

なんでかっていうと

その間の自分の間抜けさが好きってのもあるんですが、

とにかく、

パックと、スナック菓子の新製品には

うるさいのだ。

というわけで、送られてきました、

ドモホルンリンクル。

1セット、7行程。

①クレンジング

②洗顔フォーム

③パック(夜だけ)

④保湿液

⑤クリーム

⑥保湿乳液

あれ?すでに一つ足りない・・・。

と、覚えられないくらいいっぱいあり、

しかも、全部適当に塗ればいいのではなく、

あるものはたたき込み、

あるものは指の腹で塗り込み、

あるものは手の平で包み込むようにのせる。

覚えられない。面倒くさい。

忙しい朝にこんなことやってる

時間があるのは、

もはや山科鳥類研究所にも出勤する必要のない

黒田清子さんくらいなもんじゃないのか、

と思うが、

黒田さんだけでは再春館製薬も

立ちゆかないだろうから、

わたくしの知らないところに

そういう女の人がたくさんいて、

いろいろ塗ったりしているのだろう。

こうして普段の3倍の時間をかけて

手入れをしたのだが、

なんていうのかね、私の肌というのは

強くはないが、とりたてて繊細でもない。

ので、あんまり状態がかわりません。

今までの肌水+どうでもいいヒアルロン酸配合の

乳液の手入れとかわんない。

というか、私の肌には成分が濃すぎるかんじで、

TooMuch感がある。

ただ、件のパック、これのあとは

くすみがばっちり軽減されており、

さすがだな、と思いました。

いいか悪いか分かりませんが、

続けることに意義がある、とくどいくらいに

パンフレットに書いてあるので

続けてもいいのですが、

高いんですわ。

全部併せて2ヶ月で5万くらいする。

「美のためならそれくらい・・・・」という

経済観念の持ち主では

わたくしは残念ながら、ない。

そんなお金があったら、

「あらちゃん」でホルモン焼きを

口いっぱいにほおばって、

辛いスープで流し込みたい。

というわけで、

パックだけは買おうかな、と思います。

2008年11月11日 (火)

勝沼ワインツーリズムとわたくし

118日、勝沼で開かれた

「勝沼ワインツーリズム」というのに

銀行員時代の友達と二人で行ってきた。

勝沼に22カ所あるワイン醸造所がその日は全て

オープンになっており、会場を巡るバスなど使いながら

好きなだけワイン試飲をできる、

というものである。

勝沼には11時過ぎ到着。

さぁ、心おきなく飲むぞ!

受付をすませ、パンフレットと地図を受け取る。

わたしと友人が巡ったのは

■蒼龍葡萄酒株式会社

アジロン種のスパークリングワインが気になったが

買いそびれました。

http://www.wine.or.jp/soryu/

■大泉葡萄酒株式会社

http://katsunuma.ne.jp/~ohizumi/

ここでちょっとおいしい白を買ったのだ。

■株式会社ルミエール

http://www.lumiere.co.jp/

ここでも白を買ったが、お弁当と一緒にその場で

全て飲んでしまいました。

■勝沼醸造株式会社

http://www.katsunuma-winery.com/

社長が、

説明してくれた。おいしかった。

■丸藤葡萄酒工業株式会社

http://www.rubaiyat.jp/

ルバイヤーとというワインが有名。

この頃からだんだんへべれけに。

■ダイヤモンド酒造

http://www.jade.dti.ne.jp/~chanter/

柳沼(大学時代の後輩で

とにかくダメな男)にくりそつながら、

柳沼にはない情熱熱風ワイン作り!な2代目が

細かく説明してくれる。

ここの白もおいしく1点お買い上げ。

あと、ワインビネガーがおいしかったので、これも買う。

■株式会社山梨ワイン

http://www.yamanashiwine.co.jp/

初の試みである、ワインツーリズム、

押し寄せるへべれけたちの群れ、

そのわりに売れ行きが悪かったのだろうか、

完璧に気分を悪くして疲れ切ったマダム、

お疲れ様でした・・・。でもおいしかった。

ちなみにここ、建物も素敵です。

と、この7カ所。

これを全て足で回ったのでした。

しかも同行者は場をよまない

7センチヒールでのこの強行軍。

多分5、6キロは歩いたんじゃないかな。

このように、勝沼の町をこうした

「ワイン飲むべー」の群れが

闊歩しまくっている1日なんですね。

一応、パンフレットには

「これは飲み放題イベントではありません」と

ありますが、そんなの聞くわけがありません。

時間がたつにつれて、赤ら顔でふらっふらの群れが

あそこにも、ここにも。

(含む、自分)

イベントの構成人員は

わたくしたちのように

とうのたった30代のOLグループが中心。

もしくは、

なんか飲食関係ぽい

垢抜けない小太りな

30男みたいなグループが

うんちくたれまくりながらワイン試飲しまくり。

多分、この両者の間でお見合いとかしても

絶対に

女「わー、ダサ!」

男「わー、いけすかな!」

ってかんじでうまくいかんだろうな、という

そんな男女が勝沼ワインに導かれて

やってくる不思議さよ。

死ぬほど飲んで、

「もうワインはいいよう」というところで

宿泊場所の石和に移動。

そこで温泉に入って息を吹き返し、

居酒屋へなだれ込む。

で、ビールに日本酒。

つまみは馬刺し。

その後、以前行った

「石和でやばくないバーはここだけでは?」という

ノーマルなバーに行き、カクテルで〆。

さすがに次の日は休肝日でしたとさ。

来年もあるのかな?と思いつつ。

2008年11月 6日 (木)

美しい食事とわたくし

昨日、仕事で日本フラメンコ界の

巨匠の方にインタビューをしたのだが、

きれいだったーーー。

とても、もうすぐ80とは思えない。

年齢を伺うまでは

60代半ばかなーと思ってました。

なんでしわがないのだろうか。

ヒカリゴケでも食べてるのだろうか。

おそるおそる最後に、

普段の食生活を伺ったら

「あー、ヒカリゴケを

食べてるのよ、バスク地方の」

とは残念ながらおっしゃらず。

玄米とシリアルを中心に、

夜はおいしいものとおいしいお酒を

少しだけ。

だそうな。

食べ方までかっこいい。

ちなみに私の今日の昼食は

明太子フランスと、

(明太子とチーズクリームみたいのを

フランスパンに挟んであぶった、みたいな)

野菜ジュースと

柿。

字面がかっこわるい、すでに。

明太子フランスとか、

ぷっ、てかんじですね。

なんだそれってかんじですね。

玄米・シリアル・おいしいものを少しだけ、

に比べて。

ちなみに昨夜は、

焼き鳥(皮とつくねと正肉)と

チートス(チーズのスナックです)を

好きなだけ、

With田才ちゃんであった。

美しくない。

Jazz’enkaライブ12月18日までに

二人で美しくなる予定ですので、

応援してください!

応援が無駄にならないように

頑張ります!

*ライブ案内* 微妙に追加

1122日(土)熱海 酔いどれ亭
http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0557836033/
Vo
小林恵子 Pf西村明子 トリオ
熱海、いいですよー。みなさん、ニューアカオに
泊まって、夜はこっち来てください!

11
29日(土)新宿J
http://www.jazzspot-j.com/
Vo
小林恵子+マイケル伊藤クィンテッド
おなじみのJ!是非是非!


12
6日(土)三軒茶屋 お山のすぎの子
 http://www.oyamanosuginoko.com/live/
Vo
小林恵子 G可世木唯以 デュオ

うどん屋さんです。うどんおいしいです。
可世木さんもかっこいいです。

12
18日(木)高田馬場 SunnySide
http://www.sunny-side.jp/
Jazz’enka
 

Vo小林恵子 田才靖子
Pf
若林稔 B斉藤草平 Per 権左右衛門
今回はパーカッションが入ります。
クリスマスバージョンです!

12
20日(土)銀座TARU
http://www2u.biglobe.ne.jp/~y-uni/taru.htm
Vo
小林恵子 B坂根格トリオ
クリスマス!銀座!もう、結ばれるしかないってかんじですか?

1227日(土) 水道橋 東京倶楽部

Takaちゃんバンド

http://www.tokyo-club.com/intro/

Vo タカチャン Pf鈴木鋭治 B東保光 Ds田中利雄 Cho 小林恵子

年末!水道橋!もう、結ばれるしかないってかんじですか?

2008年11月 5日 (水)

迷惑メールと戦ったわたくし

ここのところ、

なんだか、携帯に出会い系みたいなところから

いきなりたくさんメールが来るようになった。

登録もしていないのに。

しかも朝、まだ私が寝ているような時間に

メールが届く。

なんざます、と思って見ると、

「光希です(絵文字)

ホストクラブ代表です」

「詩音です。言語障害者です」

momo、メンズ誌のモデルだよ!」みたいな

ダニみたいなのばっか。

誰だよ、あんたたち、

知らないよ。

登録してないし。

で、そのメールの下のほうに、

「退会ご希望の方は下記URLから」とあったので、

そこにアクセスし、

退会理由に「登録した覚えがない」と書いておいた。

すると、

「退会手続きが終了しました。

その後も少しの間、メールが届くことがあるかもしれませんが

ご了承ください」ときた。

その後も

「光希です。直電教えるから、携帯に連絡ちょうだい」

「詩音です。兄はちょっとした芸能人です」

momo!今度、メンズノンノに出るから見てね」

のような歯くそメールが入る。

しばらくは仕方ないか、と思ったが2日たっても

やまないので、もう一度退会手続き。

それでもやまない。

相変わらず、momoだの光希だの名乗る

よくわかんないのがわさわさ送られてくる。

さすがに、休日の朝710分に

「詩音です。やっぱり、言語障害者とかって

うざいですよね・・・・」というメールがきた

時点でキレました。

「うざいのは言語障害じゃなくて、

おめーだ!バーカ!

休日の朝に私を起こすな!

休日に私を起こしていいのは

私だけだ!」

と、サクラと知りつつ、

発狂したのでした。

そこで、昨日、

再度退会手続き。

その際に

「今まで2回退会手続きをしましたが、

メールがやみません。

とても迷惑しています。

今後、このような

状態が続くようであれば

こちらにも考えがあります」と送りました。

すると2分後、

先ほどお客様の退会申請を受け、ご登録解除が

完了いたしました。

長らくお待たせしまして申し訳ありません。

何かご不明な点がありましたら、ご連絡お願いいたします。

という、えらく丁寧な返事がき、

そのあと1通もこなくなりました。

やればできるんだから

早くやれよ。

このまま続くようなら

携帯のメアドかえなくちゃ、と思っていたので、

よかった。

この、わたしの対応の参考になったもの。

ドラマ「カバチタレ」

(なんでもすぐ内容証明でおどす物語)

みなさまも使ってみてくださいませ。

さようなら、momo

さようなら、光希。

さようなら、詩音。

たぶん架空の人物と思いますが。

2008年11月 4日 (火)

ここ最近のわたくし

1028日。

ホリスティック医学の権威、帯津良一先生と

少し前に亡くなった小田実さんの奥様で水墨画家の

玄順恵さんの対談を聞く。

かなり内容の濃い話でしたが、

お二人が共通して話されていたなかで

心に残ったのは

「人間は孤独で寂しい生き物だ」「人は一人で生きていく

覚悟をもたなくては」ということを

認めることの大切さ、ということだった。

「明るく前向きに生きよう、とかいう人ほど

打たれ弱いんですよね、実は」という言葉にも納得。

「君はひとりじゃない~」みたいな

へたれた歌を歌ってるJ-POPの皆さんに、

是非耳を傾けてほしい対談であった。

この話を聞いてただけで自分の大人度が

アップしたような感覚に。

1029

昨日の対談で大人になったわたくしは

休暇をとって、しゅうまいとビールを買って

踊り子号に乗り込む。

一人では生きていけない、人間だもの、

せめてしゅうまいとビールで脇を固めたい。

頑張れ、自分。

ありがとう、崎陽軒。

三十路女3人のウィークデイ、熱海の旅の始まりです。

踊り子号の平均年齢は65歳。

その中にあれば30代なんて高校生と同じだ。

というわけで、

結果的には、周りの乗客に舌打ちされるくらい

騒いでいたみたいです。

大人になったはずなのに。

しゅうまいに守られていたはずなのに。

熱海についてすぐに私たちがしたのは、

寛一お宮の図の、顔の部分に顔をつっこんで

写真を撮ることであった。

Wankotowatashi

この熱海駅前のアーケードは

かなり心臓破りの勾配で、

ベンチで休んでいる高齢者率が高いのが

印象的でした。

そして、自殺の名所、錦ヶ浦にある、

ホテルニューアカオに、チェックイン。

Akao

「どうでもいい雑な温泉ホテルで

わけのわかんないショウを見ながら

夕食を食べたい」

数年前に、ハトヤでその夢を果たして以来、

久々の「雑ホテル」探訪でした。

まずは、近くのローズガーデンで

ワインを飲みながら昼食。

海沿いの道を歩いてホテルに戻り、

「どこのリハビリ施設ですか?」と

問いただしたくなるような

高齢者が歩いているだけ、みたいな

ぞんざいな形のプールで無理矢理、泳ぎ、

泳ぐだけでは飽きたらず、

3人でそこを流れるプールに変える作業に

精を出し、

飽きたところで、卓球に露天風呂、

そして風呂上がりにビール。

こんだけやってもまだ夕方の5時。

ただひたすら、部屋でだらだらし、

7時半からの夕食は

やる気のないニュージーランド人バンドの

ジャズ演奏。

食事は、まぁこんなもんかってかんじ。

ハーフボトルのワイン1本では足りず

差し入れでいただいた日本酒を、3人でほぼ

飲み終わりました。

それが終わり、大浴場、ビール、

またしても卓球、大浴場、ビールと

大浴場とビールのミルフィーユみたいになって

就寝。

しかし、寝苦しくて、なんか眠れませんでした。

同行のもう一人もそうだとのこと。 

やはり心霊ホテルの評判高き、

ニューアカオ・・・。

翌日も、大浴場、ビュッフェ、と楽しみました。

朝から。

チェックアウト後は、

私がたびたびご一緒させていただいている

熱海在住のピアニストNさんに

車で迎えにきていただき、

お宅をみせていただきましたー。

Fからは海満喫、

Fからは山を満喫できる素敵な建物で、

おまけに、犬までいる。

犬ラブなわたくしには最高の環境、

すばらしい、環境でございました。

あそこに住んでいたら、

もう少し、いい人になれそうです、私も。はい。

その後、案内していただいて、

宇佐美のインドネシアレストラン。

海沿いの素敵な場所で、

料理はおいしい、景色はいい、

私今まで何してたんだろう、

世界には素敵なことがたくさんだよ、

はばたけ、自分!でも、どこに?と、

無駄に舞い上がって

「逆・青い鳥」みたいになりました。

帰りたくなかったなー。

楽しかったです。

最後。干物屋の前で

自分の干物的生活を振り返る

わたくし。

Sakanaya

1031

出社。2日間のツケを取り戻すべく

結構頑張って働く。

111

土曜日。朝のエアロビに行き、

日中はいつも通り、家の掃除だの

買い出し、保存食つくりでくれてゆく。

午後は昼寝。

6時から再びジムへ。

明日のライブに備えて練習などし、早めに就寝。

えらいぞ、自分。

112

Tさんのバンドのライブで

水道橋へ。

このバンド、選曲がいいのとメンバーがいいので、

楽しく、毎回お手伝いさせてもらうのが

よろこびでございます。

今回は、Pf遠藤征志、B東保光 Ds田中利雄 

そしてタップのRONRON

かっこよかったー。

奇しくも、この日のまかないお弁当が崎陽軒の

しゅうまい弁当。

またあったね、しゅうまい。

このお弁当に入ってる

やったら甘い筍の煮たのは、

料理的には間違ってるんだろうけど、

わたくし的には、大好物です。

結構飲んで、ぺろんぺろんで帰宅。

113

今日こそは、おとなしくすごそうと。

とにかく家のことをし、

終わってから、次のライブ用の楽譜をかく。

1218日のJazz’enkaライブ。

新ネタ満載ですので

是非みなさま来てください。

***

と、こんな一週間でした。

明日はフラメンコの取材です。

ながくなちゃった。

::::

ライブ案内

1122日(土)熱海 酔いどれ亭

http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0557836033/

Vo小林恵子 Pf西村明子 トリオ

熱海、いいですよー。みなさん、ニューアカオに

泊まって、夜はこっち来てください!

1129日(土)新宿J

http://www.jazzspot-j.com/

Vo小林恵子+マイケル伊藤クィンテッド

おなじみのJ!是非是非!

126日(土)三軒茶屋 お山のすぎの子

 http://www.oyamanosuginoko.com/live/

Vo小林恵子 G可世木唯以 デュオ

うどん屋さんです。うどんおいしいです。

可世木さんもかっこいいです。

1218日(木)高田馬場 SunnySide

http://www.sunny-side.jp/

Jazz’enka 

Vo小林恵子 田才靖子

Pf若林稔 B斉藤草平 Per 権左右衛門

今回はパーカッションが入ります。

クリスマスバージョンです!

1220日(土)銀座TARU

http://www2u.biglobe.ne.jp/~y-uni/taru.htm

Vo小林恵子 B坂根格トリオ

クリスマス!銀座!もう、結ばれるしかないってかんじですか?

*他、3つ4つ、懸案のものがありますので、

随時アップします。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »