« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月26日 (水)

年末年始のご挨拶とわたくし

皆様今年もお世話になりました。

来年もよろしくお願いしまーす。

1230日(土)用賀キンノツボ

http://www.kinsmc.com/kinnotsubo/

ここの焼き鳥おいしいです。

G可世木唯以 B河口洋平

******

071222_18230001

21日、学大バミトでクリスマスライブ。

きていただいたギタリスト2人と

カホンでセッションしていて、気づいたら

7時。

楽しかったがワインまみれ。

22日。知人の家のクリスマスパーティー。

シャンパン、焼酎、ワインワイン。

23日。

昼はスペイン語教室のクリスマスで

メキシカンとワイン。

夜は、知人のライブパーティーに出演で

これまたワイン。

24日。

学大バミトでクリスマスライブ。

この日もワインと焼酎まみれで朝4時。

断言するが

今、わたしの体内には

確実に川島なお美よりはワインが流れていると

思う。

あと芋焼酎。

ただ流れているワインの値段は

違うと思いますが。

というわけで、皆様

年末年始楽しくお過ごしください。

2007年12月21日 (金)

イベントとわたくし

本日、21日(金)、

わたしたちの大事な城、BAERMUDATRIANGLE

クリスマスのイベントを行います!

3人で準備におおわらわ。というわけで

みなさん遊びに来て下さいね。かなり楽しくなりそうです。

場所:学芸大学BERMUDATRIANGLE

 東横線で渋谷駅から4駅(急行なら2駅。特急にのると

とても遠くまでつれていかれてしまうので注意)

改札出て、左の商店街を50メートル進むとその

左側にスターバックス。その角を右折。

どさんこラーメン向かいのビルの1F

「菜」という小料理屋と「ぶす」という

カラオケスナックの間。

T-バックを穿いたお尻と、トカゲが

目印です。

20:00-OPEN

21:00-小さくJAZZ-LIVE FIRSTSET

    Vo ケイティー G可世木唯以

22:00-マリッキーのマジックショー!

22:15-小さくJAZZLIVE SECONDSET

    Vo ケイティー・しげちゃん G可世木唯以

    GUESTによる飛び入りあり。

\000でハウスワイン飲み放題、食べ放題。

飲物はワンコが満面の笑みでお注ぎします。

食べ物は、おなじみのしげちゃんのツナカナッペ、

ケイチーのタプナード、チーズ、果物、肉、などなど、

軽めのものをちょいちょい用意しています。

特に、今日はセカンドセットに

SharpsFlatsの原信夫さんの息子さんで、

Sharpのギタリストでもある、原とも也さんが

遊びに来てくれる予定。

歌いたい方、聴きたい方、みんなで盛り上がりましょう!

いぇい!

2007年12月11日 (火)

ホノルルマラソンとわたくし

知人が最近、

ホノルルマラソンに挑戦した。

50代になってから走り始めて、

今年、4時間で完走したという。

すばらしい。

そこで、様々なお祝いコメントが

知人に寄せられる中、

「自転車で4時間なら走れますが」とコメントを

残した方があった。

それに続いて

「食べ続けるのなら4時間」

「睡眠なら4時間」と

みんなの「私は○○なら4時間できます」という

書き込みが続いたが、

4時間て結構長い。

昔、松任谷由実のコンサートのチケットが

やっととれて、

炎天下の中、逗子まででかけ、

大興奮して帰ってきたが、

その日1日を振り返ったら

昼の2時から夜の11時まで

一度もトイレに行ってなかったことがある。

私の長時間記録はそれくらいです。

はい。

朝比奈先生、完走おめでとうございます!

http://clinic.or.jp/03nakano/04blog.html

2007年12月 7日 (金)

泣き叫ぶ社風とわたくし

明日8日()は高円寺、石狩亭でライブです。

是非お越しください。

石狩亭

JR中央線 高円寺駅南口改札を出て商店街を

直進。左側の角にあるメリーゴーランドという名前の

回転寿司の2階です。

住所:高円寺南4-25-4 3316-2441
G
可世木唯以 Voこばやしけいこ

その他のライブ

12月19日(水)池袋VAGABOND G 可世木唯以 Pf佐々井一嘉

12月21日(金)学芸大学Bermuda-Triangle G可世木唯以

12月23日(日)水道橋 東京倶楽部 Vo髙木盛正(Cho 参加)

12月24日(月)学芸大学Bermuda-Triangle G可世木唯以

12月30日(日)用賀 キンノツボ G可世木唯以 B鄭在祐

***********

先日のこと。

私はその場に居合わせなかったのだが、

社内の小さな会議室で

私の同期がめっちゃくちゃ叱られており、

しかし、同期も黙っちゃおらず、

泣き叫んで応戦していたらしい。

(外に聞こえるくらい)

その後、会議室の前を通ったら、

その叱られていた同期の彼氏が来て、

一生懸命慰めていたそうだ。

しかも彼氏が来ていると聞いて、

その人の先輩にあたる社員というのが

「どんな人かしら、みたい、みたい」と騒ぎ、

「ちゃんと慰めてやんなさいよ!って

言ってやったのよ」と

誇らしげに話していたそうで。

わたくしがその話を聞いて思ったのは

下記三点。

1:社外の人にはよそで慰めてもらえ。会社はオフィシャルな場所だ。

2:「ちゃんと慰めろ」なんていう、

ただのうわさ好きのばーさんみたいなアドバイスしてる

暇があったら、

そんな泣き叫ぶくらい叱られなくちゃならなく

なるような失敗させちゃう前に

仕事のフォロウをしてやれ。

ここは会社だ。

3:仕事しろ

と、このようなことを

以前うちの社に勤めていた友人に書き送ったところ、

「まぁ、おばさんが泣き叫ぶのはそこの社風だから

 仕方ないんじゃないの」という返事が。

しかしさー。私の同期ったら

もう三十路の坂をとうに越えているのに、

よく会社で泣けるよなー。

と、思いましたとさ。

オッパッピー。

2007年12月 5日 (水)

憑かれているわたくし

昨夜、

会ってお話した方は、

いわゆる「見える」人だった。

その人がおもしろい話をしていた。

いわゆる「見えすぎちゃって困る」ような

霊能者みたいな人っていうのは

「チャクラ」(額の第3の眼とかいわれ、

霊界とかと繋がってるとかいう)が

開きすぎてしまうことがあるのだそうだ。

でもって、酒乱と呼ばれる人に

実はこのタイプが多いという。

お酒を飲んでいきなり態度が豹変する人というのは、

お酒を飲むことによって、チャクラが開きすぎ、

別なものがその人に乗り移ってしまうのだそうだ。

その方の知人の霊能者もまさにそのタイプで、

別人のようになってしまったときのことは

まったく覚えていないという。

その話を一緒に聞いてた

女の子は、

「わー、じゃ、こばやしさんは

チャクラが開きそうですね、

ほら、おでこ立派だし~」と

どさくさにまぎれて言っていたのを

わたしゃ聞き逃さないよ、DIE

でもそのあとに、

その方がその女子に

「君はちょっと、弱ってるね。

動物の霊が肩のところにいるよ」とかいってて、

さきほどの失言もこの動物が

言わせたこと、と思うことにした。

でもって、私ですが、

「とても強い先祖の守護霊が守ってる。

すっきりした、きれいなもんだよ、

だから大丈夫だけど・・・・」といって

口ごもり、

「な、なんですか?なんか憑いてます」と

聞くと、

「いや・・・・・」

「いえ、言ってください!」と頼むと

「うん・・・・・。

いや、あなた、とっても優しいみたいで

いろいろ寄ってくると思うから注意してください」

とのこと。

*この長い文章の趣旨

 わたしの本質は優しい、という自慢。

完!

*******

クリスマス特別企画!

バミューダトライアングル

 ~けばやしとSHIGEと時々わんこ~

狭くたってJAZZ

狭いからこそJAZZ

 一応プロボーカルの俺、そして、

 趣味のボーカル、SHIGEによるジャズのゆんべ。

 Charge:800円(いつもより200up!)

 投げ銭式

Voこばやしけいこ

  SHIGE

Guitar 可世木唯以

開催日:1221日(金)

    1224日(月・祝日)

両日とも開店:20:00

st 20:30-2st 21:30-3st 22:30-

予約受付中。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »